モコ快方に向かってます
2018 / 05 / 26 ( Sat )


モコの関節炎改善の注射、4回目の日です。いつものように、夕方の散歩を兼ねて、アポロ動物病院に行きました

跛行は治らないものの、3~4日前からモコの動きが速くなり、心なしか活発になったように思っていました

診察室に入って「注射の効果が出てきたように思えます」とボビン母は院長に報告しました
院長はモコの足を曲げ伸ばししながら、「確かに関節の腫れがひいてますね。」

以下、院長(D)とボビン母(B)のやり取りです。後ろに(笑)をつけて読んでみてください
D 「効いてよかった。ちょっといかがわしい感じがする薬ですけれど」
B「先生、そんないかがわしい薬を紹介したのですか?」
D「だって、本当かなぁ?って思いますよ。例えば抗生剤だったら、こうだからどう・・とか、理屈で納得できるんですけど・・」
B「差し支えなければ、この注射の説明書をいただけますか?周りの子は高齢の子が多いから、参考になると良いと思って」
と、話しながら、モコは4回目の注射完了しました
そしてボビン母は、いかがわしい(笑)薬の説明書のコピーをもらってきました

薬の名前はカルトロフェン・ベット注射液です。
関節炎でお悩みのあなた、興味がおありでしたら、ボビン母までお問い合わせください。ただし、人間用ではないので、悪しからず
その説明書には、犬骨関節炎症状改善剤となっています

加齢によるものだから根治は難しく、最終的には鎮痛剤に頼るしかないと思っていました。ちょっと希望がでてきたから、帰り道の気分は晴れやかでした

スポンサーサイト
00 : 40 : 06 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
アサギマダラ撮れた
2018 / 05 / 22 ( Tue )




病気のロンを留守番させて出歩いているのがバレるので、内緒にするつもりでしたが、滅多に撮れない写真が撮れたので、ご覧ください

先日も森林科学園で見かけた、アサギマダラです。ふわりふわりと飛んで止まってくれないのですが、吸水中に遭遇しました

場所は高尾の日影沢林道です。
家を9時少し前に出て、3時半過ぎに帰ってきました。
小仏城山の山頂にいたのは、25分。写真のなめこ汁を飲みたくて、山頂まで上りました
途中で見かけたベニカミキリ。ベニカミキリも飛んでいるのは目にするけど、日影で休んでいるのは、これも珍しいかな。

同じ道の往復は好きではないけれど、気づいたら3年も歩いていなかったので、体力測定を兼ねた林道歩きです

ロンが直腸癌の抗がん剤の副作用で、家を長時間あけられなかった3年前。一昨年は夏の初めから、リフォーム。
去年は?・・ブランクがあったし暑さが厳しくて、弱気になっていたのかもしれません。
でもどんどん体力は衰えていくから、今年はロンの朝の体調がよければ、ちょっと頑張ってみようと思います
山歩きは天気を選ぶし、家の都合もあるから、行かれる条件は厳しい
今回は時間を計りながら歩いてみたら、ほぼガイドブック通りに歩けたました

モコは日曜にショコラさんで、シャンプーとトリミングをしてもらいました
モコの毛質はトリマーさん泣かせで、ロンの倍の時間がかかります。
関節痛のことも承知してくれて、途中2回休憩を入れてくれたのですが、やはり疲れたようで、その日の夕方はほとんど歩けませんでした
でも翌朝には元気になっていたから、モコチは若い

あ、ボビン母は林道歩きしても、ちゃんと朝晩モコロンの散歩はしています。今日は2万歩超えでした
22 : 55 : 12 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ロン様への郵便物とダブル通院
2018 / 05 / 19 ( Sat )



一日遅れましたが、昨日の出来事です

〇〇テクさんから△△ロン様宛の郵便物がポストに入っていました
先日は郵便局から問い合わせがありましたが、今回は電話がなかったから、△△ロンの存在は認識されたようです

先日ブログで、ロンの室内トイレの躾の悩みを相談したら、トイレの学習スプレーを送ってきてくださいました
そういえば、こういう物もありましたね
ロビンが仔犬の時に使ったのを思い出しました。でも室内トイレを覚える前に、気づいたら散歩でする完全外派になっていました
テクさん、いつもいろいろとありがとうございます
早速試してみることにします

モコはボビン家に来てすぐは、和室の畳がお好みでした。最近は極たま~に、台所でこっそり大きい方(立派な奴)をすることがあるから、モコが先に覚えると思います。
上手くできたら、モコを大袈裟に誉めてあげましょう
そうしたらロンも・・って思ってくれるとよいのですが、奴は手強いからなぁ

昨日はロンが所沢のセンターに行く日でした。
早めに着いて、近くの公園で時間調整するのはいつものことですが、あまりの暑さに東屋で水分補給しました
画像検査は次回になったので確定ではありませんが、良くないです
一応覚悟はしつつも、分子標的薬は続けます
相変わらず自分でご飯を食べないのですが、フォアグラみたいに口に押し込んで食べさせているから、体重はキープしています

夕方には、モコの関節炎改善の注射をしに、近所のかかりつけ病院へ行きました
モコは3回目の注射ですが、まだ安静中。ご飯の催促の時は、痛いはずの後ろ脚でジャンプしていますけど

ロンもモコも表情が明るいでしょ?それなりに元気だから、安心してくださいね
22 : 19 : 26 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
森林科学園
2018 / 05 / 16 ( Wed )




今日は今年一番の暑さだったそうです
シャンプー雨男のロンですが、かれこれ3か月ぶりにショコラさんでシャンプーしてもらいました
こんなに間が空いたのは、肺炎になったからだし、許可をもらってからは寒かったり雨だったりで、用心していたら今日になってしまいました

今日は森林科学園の写真を紹介します。興味の無い方はスルー、興味をもったらクリックをお願いします
昨日も気温が高く、モコロン連れは無理だけど、体調は安定していたから、今のうちに留守番させました。去年も一昨年も歩くことができなかったから、足慣らしです

1.森林科学園の高い所。ここに立つと、いつも飛べそうな気がするお気に入りだったのですが、4年も来なかったら、木がみんな大きくなって、飛べる気分じゃなくなってしまいました。
でも、下から吹き上げる風に乗ってアサギマダラを見ることができました

2.ハナイカダ 葉っぱの中心に花が咲きます。もう花が終わって、実になっていました。

3.コアジサイ 淡い上品な色合いがなんとも言えず、ボビン母はこの花が大好きです

4.アカボシゴマダラ 大陸のチョウだから、10年程前までは珍しかったけれど、今は普通に見かけます。森の科学館の入口のマットの上で日なたぼっこしていました

高尾駅から徒歩10分で別世界ですよ~
23 : 28 : 11 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
それからのモコロン
2018 / 05 / 14 ( Mon )


ロンもモコも、多少の波はあるものの、悪くはならないけど、回復することもなく過ごしています

ロンの分子標的薬開始は、自分でご飯を食べるようになってからがよいとのことでしばらく待っていました。でも一向にその気配がないので、短気なボビン母は待ちきれず、先週木曜から投薬を開始しました
強制的に食べさせているのがよかったのか、体重もやや増加しました

モコは金曜に、関節改善の2回目の注射をしました
即効性がないので、歩く時は痛そうに後ろ右足が浮き気味です
鎮痛剤を使うと痛みが和らぐのは承知していますが、腎臓への副作用が大きいから、かわいそうだけれど、モコチにはもう少し頑張ってもらいましょう
でも、食欲旺盛っぷりは相変わらずです。ボビン母がご飯の用意している横で、鼻を鳴らしながらワンワン吠えるだけでなく、ピョンピョン跳ねてます。食欲が痛みに勝るあたりが、食いしん坊大好きなボビン母にとっては救いです

昨日夕方には雨になって、満足な散歩ができませんでした
その分、今日は土手まで足を延ばし、帰り道には、しばらくご無沙汰していた、ランディママのお友達のお家にピンポンして、ご挨拶してきました

日中暑かった分、夕方の風が気持ち良かったから、また途中の公園で一休み。モコはカートで散歩の時はこんな感じで、時々降りて少し歩いて、また乗って・・の繰り返しです。

「病気なんですか?」「お年なの?」とか声をかけられるのだけど、モコの方がロンより1か月半若いし、「病気なのはこっちの子の方です」って言うとビックリされます
だって、ロンの方が毛艶もよく元気だから。
ご飯を食べないことなんて、見た目じゃわかりません

23 : 02 : 11 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>