アサギマダラ撮れた
2018 / 05 / 22 ( Tue )




病気のロンを留守番させて出歩いているのがバレるので、内緒にするつもりでしたが、滅多に撮れない写真が撮れたので、ご覧ください

先日も森林科学園で見かけた、アサギマダラです。ふわりふわりと飛んで止まってくれないのですが、吸水中に遭遇しました

場所は高尾の日影沢林道です。
家を9時少し前に出て、3時半過ぎに帰ってきました。
小仏城山の山頂にいたのは、25分。写真のなめこ汁を飲みたくて、山頂まで上りました
途中で見かけたベニカミキリ。ベニカミキリも飛んでいるのは目にするけど、日影で休んでいるのは、これも珍しいかな。

同じ道の往復は好きではないけれど、気づいたら3年も歩いていなかったので、体力測定を兼ねた林道歩きです

ロンが直腸癌の抗がん剤の副作用で、家を長時間あけられなかった3年前。一昨年は夏の初めから、リフォーム。
去年は?・・ブランクがあったし暑さが厳しくて、弱気になっていたのかもしれません。
でもどんどん体力は衰えていくから、今年はロンの朝の体調がよければ、ちょっと頑張ってみようと思います
山歩きは天気を選ぶし、家の都合もあるから、行かれる条件は厳しい
今回は時間を計りながら歩いてみたら、ほぼガイドブック通りに歩けたました

モコは日曜にショコラさんで、シャンプーとトリミングをしてもらいました
モコの毛質はトリマーさん泣かせで、ロンの倍の時間がかかります。
関節痛のことも承知してくれて、途中2回休憩を入れてくれたのですが、やはり疲れたようで、その日の夕方はほとんど歩けませんでした
でも翌朝には元気になっていたから、モコチは若い

あ、ボビン母は林道歩きしても、ちゃんと朝晩モコロンの散歩はしています。今日は2万歩超えでした
スポンサーサイト
22 : 55 : 12 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
森林科学園
2018 / 05 / 16 ( Wed )




今日は今年一番の暑さだったそうです
シャンプー雨男のロンですが、かれこれ3か月ぶりにショコラさんでシャンプーしてもらいました
こんなに間が空いたのは、肺炎になったからだし、許可をもらってからは寒かったり雨だったりで、用心していたら今日になってしまいました

今日は森林科学園の写真を紹介します。興味の無い方はスルー、興味をもったらクリックをお願いします
昨日も気温が高く、モコロン連れは無理だけど、体調は安定していたから、今のうちに留守番させました。去年も一昨年も歩くことができなかったから、足慣らしです

1.森林科学園の高い所。ここに立つと、いつも飛べそうな気がするお気に入りだったのですが、4年も来なかったら、木がみんな大きくなって、飛べる気分じゃなくなってしまいました。
でも、下から吹き上げる風に乗ってアサギマダラを見ることができました

2.ハナイカダ 葉っぱの中心に花が咲きます。もう花が終わって、実になっていました。

3.コアジサイ 淡い上品な色合いがなんとも言えず、ボビン母はこの花が大好きです

4.アカボシゴマダラ 大陸のチョウだから、10年程前までは珍しかったけれど、今は普通に見かけます。森の科学館の入口のマットの上で日なたぼっこしていました

高尾駅から徒歩10分で別世界ですよ~
23 : 28 : 11 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
国立科学博物館
2018 / 03 / 19 ( Mon )




昨日18日はお彼岸の入りでした。
ボビン母は、母方の叔母や従兄弟達に同行し、お墓参りに行きました。
小さい頃から祖母や叔父には可愛がってもらったから、今でも従兄弟達とも兄弟に近い付き合いをしています。

滅多に行かない上野。折角だから食事のあと、国立科学博物館に足を延ばしました。先日NHKで特集していた「人体」の特別展。40分待ちの表示だったから止めようか・・でも、テレビみそびれたし、改めて来るとも思えず、頑張って並びました

テレビで観た方もいるでしょうし、ほとんど撮影NGだったので、説明は省かせてもらいます。撮影OKだったのは、番組絡みのところ。
タモリの人体模型とかね

ちょっと発生に興味をもって本を読んだこともあったけど、最近はゲノムとかどんどん複雑になって、展示を見ても理解できませんでした
わんこがそれぞれにいろんな病気になって、その度に調べて少しずつ関連した病気や臓器には詳しくなったつもりですが、所詮基本が高校生物の教科書レベルだもんね
「汝、自身を知る。
それは、人類が挑み続ける永遠の謎。」
はい、その通りです

上野公園はパンダ人気と、桜見物の前倒しの人で大混雑でした。来週は花見客で更なる混雑でしょうね
23 : 32 : 12 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
衝撃的出来事
2018 / 01 / 13 ( Sat )

昨日12日は、ロンの癌検査のため、所沢センターに行きました。3か月2週間ぶりです
その話はまた別の機会にして、今日は帰り道で遭遇した、衝撃的な出来事をお伝えします

先生の説明をうかがって、センターを出たのは6時を少し過ぎていました。当然真っ暗なので、車はライトを点けています

家に帰るため、関越の所沢インターもある国道463号を浦和方面に向かって、中央分離帯のある片側2車線の、追い越し車線を走っていました
この時間にしては、比較的空いていて、前の車とは車間距離は普段より長くありました。

走行車線の方が流れが緩やかで、ボビン母が左の大型トラックより少し前に出た時、前方左側の路地(駐車場?)から出て右折し、こちらに向かってくる車が見えました。それも、追い越し車線に入ったから、このままだと正面衝突
え~、これって逆走

走行車線に入れてもらえたのは、さっきのトラックも異変に気づいて、速度を緩めていてくれたからです。
ボビン母も、その車が右折したことに早く気づいたので、心の準備ができていたこと。逆走した車は右折したばかりで、スピードが出ていなかったことも幸しました

ドライバ-がどんな人だったかわかりません。後ろの車も無事にやり過ごせたようですが、しばらく中央分離帯が続くこの先、どうやって脱出するのかと、気にならずには いられませんでした。

逆走のニュースを時々目にすることはあっても、まさか自分の身に降り懸かるとは・・。事故らなかったからよかったけれど、みなさんの身に降り懸かるかもしれない、と頭の隅に留めていてくださいね

お留守番の時間が長くなったけど、モコはヌクヌクしていられて、喜んでいたかもしれません

15 : 38 : 04 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
体力自慢
2017 / 12 / 10 ( Sun )

昨日と今日、2日連続で東京ドームに行ってきました
「2日とも行くの?」ってボビン父さんに聞かれた返事は「だって2日とも当たっちゃったんだもん」。
正確には、ボビン母は2日ともハズレちゃいました。くじ運弱いからね
当たったのはボビン姉さんの方です

土日だから、夕方のモコロン散歩はボビン父さんにお願いしました
ボビン姉さんはというと、土曜の昼から友人の披露宴に出席して、そのままドームに来たから、丸一日家事と育児放棄です
カエルさんは朝からつんつんが実家に連れて行ってお泊りしたから、つんつんのご両親は大喜びです。これも偏に理解あるつんつんのおかげだと、ばあちゃんの自覚が足りないボビン母は、つんつん家に感謝しています

というわけで、すっかり肩の荷を下ろしたボビン姉さんとボビン母は、ライブを楽しんで来ました

でも、会場がアリーナとかドームだと、収容人数が桁外れだし、席に着くまでの階段の上り下りが半端じゃない
その上楽しむために、2時間半立ちっぱなし
ボビン姉さんは、「腕が痛いのは、このせいだったか・・」って言ってたけど、若い分反応が早くでたのでしょう。
ボビン母は、筋肉痛が出ていない・・って喜ぶのは早いですね。明日か明後日辺りが危ない
だから明日は泳ぎに行って、筋肉をほぐしてきます

我ながらタフだと感心しちゃうけど、遊んでばかりいないで、そろそろ年末に向けてのお仕事しなくちゃね
21 : 53 : 09 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>