クリスマスツリー
2017 / 12 / 25 ( Mon )



カエルさんの家のクリスマスツリーはちょっと大きい
てっぺんにお星さまが乗っているのが、ボビン母は気に入りました

クリスマスが近くなると、夜の散歩で空を見上げては、シェリーちゃんを想います
そんな時、ミーブーママさんとLINEをしていて、ママさんもクリスマスが近くなると、シェリーちゃんを偲んでいると知りました

シェリーちゃんの生涯は、レスキューされるまでのやりきれない生活と、それを補って余りある程の、里親さまに愛された幸せな晩年。でもその時間は余りに短くて・・。
ボビン母が勝手に作った物語ですが、よろしければご覧ください
「追悼・シェリー」

クリスマスの日にお星さまになったシェリーちゃんは、クリスマスが近づくと空から下りてきて、ツリーの上にちょこんと座っているような気がします

シェリーちゃんが私達に教えてくれたこと。シェリーちゃんがいたからこそ知り合えたお友達。
シェリーちゃんのおうちは、まるチェリーメイちゃんの母さまの所です。でも何年経っても、これからも、シェリーちゃんを知る人みんなのシェリーちゃんでもあるんですよ

母さまのおうちに行ってすぐのシェリーちゃん
今日、まるチェリーメイちゃんの母さまからいただいた写真です。キラキラツリーのてっぺんに、シェリーちゃんは座っているに違いありません
スポンサーサイト
22 : 12 : 08 | シェリー(シェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
クリスマスはシェリーちゃんを偲ぶ日
2015 / 12 / 25 ( Fri )



2年前のクリスマスにお星さまになったシェリーちゃん
約束どおりにツリーのてっぺんに降りて来てくれているかな

お星さまのケーキを見つけて、送らせていただきました。シェリーちゃんは見かけによらず食いしん坊だったからね
数字の8を横にしたのは、無限大∞=永遠の意味です。
お供えした様子を、まるチェリーメイちゃんの母さまが送ってくださいました。写真の横の素敵な花瓶も、お星さまになったシェリーちゃんにピッタリですね

セーラー服の写真はボビン家にいた時のもの。ボビン母が大好きな写真です。
このセーラー服は、ミーちゃんとブーちゃんのママさんからのプレゼントでした
ブーちゃんがミープちゃんのお家で暮らせるようになったのは、シェリーちゃんがママさんの心を動かしたからです

ボビン母がミーちゃんとブーちゃんのママさんや、むっくママさんとお知り合いになれたのは、シェリーちゃんのおかげです。
ボビン家の預かりっ子にご支援を頂けるのは、シェリーちゃんのお預かりがきっかけです。
シェリーちゃんは小さな体で、大きな力を持っていたんですね

ロンともそれなりに仲良しだったから、こんな写真があったんですよ
ミューとは絶対に撮れないツーショットです。

若者がいなくなったボビン家は、ボビン母にとって、クリスマスはシェリーちゃんを偲ぶ日になりました
でも、サンタさんにお願いしたいものはあります
一つはロンの癌が完治する薬・・あ、これは無理かもしれないけど
ミューへのプレゼントに、本当の家族。これなら届けてくれますよね
22 : 01 : 04 | シェリー(シェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
きよしこの夜
2014 / 12 / 25 ( Thu )




去年の今日、シェリーちゃんはお星さまになりました
だから、ボビン母にとって、いいえ、シェリーちゃんをよく知る人達にとっても、12月25日は特別な日になりました。

シェリーちゃんは、ひどい繁殖所で10年程暮らし、やっとレスキューされてグリュメルロコママさんのお家に着きました。
それからボビン家で4か月弱。体調が安定せず、里親希望者さまは現れないかもしれないと思っていたのに、とっても優しいご家族に迎えられました。
それはシンデレラストーリーのようでした

お腹の具合の不安定は変わらず、ママさんの病院通いは度々でしたが、それはそれは可愛がられて、もうすぐ1年半になるその矢先、23日の夜中に発作を起こし、25日にご家族が見守るお家で息を引き取りました

上の写真はボビン家にいた時のもの。おばあちゃんなのに、子犬のような愛くるしさです
その下は、ご家族の愛情に包まれて、立派なシェルティになったシェリーちゃんです
シェルレスカレンダーの表紙をめくると、トライアル開始日の、まだ子犬のようなシェリーちゃんをすぐに見つけられます

クリスマスツリーのテッペンのお星さまをみたらシェリーちゃんが降りてきたと思ってください
カシオペア座の真ん中の星をみたら、シェリーちゃんを思い出してください
健気なシェリーちゃんに会えてよかった。みんなそう思っていますよ

今日、シェリーちゃんのママさんにご連絡したら、チェリーちゃんと一緒に駅まで来てくださいました
シェリーちゃんのママさんは、チェリーちゃんのママさんでもあるんです。シェリーちゃんは、まるちゃん、チェリーちゃん、メイちゃんを見守ってくれているはずです。
チェリーちゃん、シェリーちゃんの分まで、長生きしてちょうだいね
19 : 59 : 07 | シェリー(シェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
シェリーちゃんのお家へ
2014 / 01 / 25 ( Sat )


シェリーちゃんがお星さまになって今日でひと月になります。
昨日、シェリーちゃんのお家におじゃましました。

ママさんが駅までまるちゃんとお迎えに来てくださるとのこと。お言葉に甘えました。でも、今まではママさんとシェリーちゃんがセットだったから、まるちゃんと一緒のママさんにすぐには気づかなかったボビン母です

うかがったのは、九州のエルさんに注文して、年末に持って帰っていたプリザーブドフラワーと、ボビン家にいた時のシェリーちゃんの写真をまとめたCD-Rをお渡ししたかったからです
そしてもう一つは、ママさんにお会いして、シェリーちゃんの思い出話をしたかったから

お見合いでシェリーちゃんを見たパパさんは「そんなには長くは一緒にいられないかも知れない」と思ったそうです。それも覚悟のうえで、他のどの子でもなく、やっぱりシェリーちゃんだったそうです。
ご家族さまに愛されて、本当に幸せなシェリーちゃんでした

お話は尽きず、また長居してしまいました
帰り、駅で撮ったまるちゃんです
以前より甘えん坊になったとおっしゃってました。シェリーちゃんの通院でお留守番も多かったから、まるちゃんは我慢していたのでしょう。えらかったね、まるちゃん

ママさん、本当にいろいろありがとうございました。言葉には言い表せないお気持ちは、まだ続くでしょうが、これからもどうかよろしくお願いします。

ここでボビン母のドジ話。写真を全部まとめたつもりのCD-Rでしたが、一番たくさん写真が入っているファイルを入れていませんでした
「再編集しますので、もうしばらくお待ちください」です。
21 : 52 : 05 | シェリー(シェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
シェリーがくれたもの
2013 / 12 / 27 ( Fri )



シェリーちゃんがブリーダーからレスキューされてからのことは、こてとわおかんさんが駆け足で紹介してくれました。

グリュメルママさんのブログで初めて紹介されたシェリーに、衝撃を受けた方は多かったと思います。
シェリーママさんはそれ以来、シェリーがどうなるのか、ブログから目が離せなくなったとおっしゃっていました。
全てがそうだとはいいませんが、シェリーの姿が悪徳ブリーダーの実態を物語ってくれました。

シェリーの過去を知ることになったもう一つはマイクロチップです。ブリーダーからの引き出しは確かなのに、未登録状態ですでに入っていたのです。
「シェリーは一度はペットショップに売られたけれど、買い手がなくて繁殖用に戻された」とグリュメルママさんは推測しました。
シェリーは何も言えないけれど、犬市場(嫌な言葉です)の現実を体で教えてくれたのだと思います。

悲しい話ばかりではありません。
小さいシェリーが中心になった、大きな円=ご縁ができました。
シェリーを預からなかったらお会いすることがなかった、シェリーママさんやシェリー応援団の方々です。せっかくシェリーちゃんが繋いでくれたご縁。これからも大切にしていきたいと思います。
シェリーちゃん、ありがとう。そして皆さま、今後もよろしくお願いします。

それからもうひとつ。突然ともいえるお別れは、無常さを突き付けられた思いです。ボビン母が若くないせいもありますが、今を大切にしなさいと教えられた気がしました。

だからというのではないのですが、明日ディランの恩人に会いに行きます。お会いできる機会は明日しかない気がするから。
21 : 57 : 10 | シェリー(シェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム | 次のページ>>