ボビンの日
2013 / 04 / 30 ( Tue )



なつのお見合い成功に、たくさんのお祝いコメントをありがとうございました

せっかくのお祝いムードに水を差すようですが、今日はボビン母にとって、大切な日です
ボビンの由来は、昨年4月30日のブログで詳しく説明させていただいたので、今日はサラッとお話させてください。

初めて飼ったシェルティがロビンです。これがシェルティとの出会いでした
11才4か月で見送ることになり、その思い遺しから「いつでも里親募集中」の中で出会ったのがボブ。保護犬との初めての出会いです

今ボビンの母として、シェルレスのロンを家族として迎え、お預かりのお手伝いをさせていただくようになったのは、ロビンとボブの導きです。

奇しくもロビンの亡くなる前日に、ボブはお兄さんに保護されたことがわかりました。それで、ボブを我が家に迎えた時、誕生日はロビンの命日にしました。それが4月30日です。
写真は上がロビン、下がライオンカットのボブです

今日の庭はコバノタツナミ。花の形が打ち寄せる波のよう。ビロードのような質感が上品です。
スポンサーサイト
22 : 10 : 28 | 虹の橋を渡った子 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
ご縁かも
2013 / 04 / 29 ( Mon )

すでにお察しの方もいらっしゃると思いますが、昨日のなつの大切な用事は「お見合い」でした

シェルレスの代表と一緒にお宅に伺うと、ご家族皆さまでなつの新しい名前まで用意して待っていてくださり、大歓迎してくださいました
なつは少し探検をしてからは、いつものように甘え吠えすることなく、パパさんの後をついて歩いていました
今日はお見合いだけだとご存知なかったようで、連れて帰るのを大変残念がって、その日のうちに早速トライアル希望の連絡をいただいたようです

田舎暮らしだったなつが、高級住宅街のお嬢さん「ななちゃん」になりそうです。なつには勿体ない程のお話、本当に有り難く思います
里親希望者さまは、なつのガーゼ事件はご存知ありませんでした。ですから、なつが不憫だからではなく、なつというそのものを気に入って、ご指名くださったようです。

訳あって長旅になりましたが、なつは車の後ろで酔うこともなくくつろいでいました。
ウィンカーの音でワンワンしますが、直進している時はおとなしい。「直線番長って言うのよ」by代表

ボビン母となつが帰りついて30分後に、ボビン姉さんと荷物が出て行きました
行く先はなつがお見合いしたお宅から直線距離で2㌔の所。さっきすぐ傍を通ってきたのよ~。

お見合いと引越しの日にちが重なり、行く先もご近所。これはきっとご縁なんだと密かに思っていました。
こてとわおかんさんが言う通り、いつまでもいられたら困る
でもほぼ同時だから、うれしくも、ちょっと寂しくもあるボビン母でした。

今朝の散歩の写真しかなくてごめんなさい。なつの頭の上、季節は菖蒲に移っています
18 : 26 : 45 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
また、なつのいぬ間に
2013 / 04 / 27 ( Sat )




明日なつは大切な用事でお出かけするので、またショコラさんに行きました
せっかくだから、ロンをカートに乗せてあげようと、ホームセンターへ

ここのカートは少し小さめで、荷物を乗せたらロンが窮屈になりましたが、それでもご機嫌です

いつもはハッチバックに、なつと一緒に閉じ込められるロンですが、今日はボビン姉さんも一緒だったから、助手席で抱っこされ、窓から顔を出してご満悦です

夕食後のなつです。
明日ボビン姉さんが引越しで、家の中は段ボールだらけ。食後恒例のレクをしたくても身動きがままならず、段ボールに囲まれて寝ています。
明日の夜には片付くから、ゆったり寝かしてあげましょう


22 : 04 : 44 | ロン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
なつは男前
2013 / 04 / 26 ( Fri )




今月はボビン母の用事が多く、留守番ばかりだったロンのためにいつもの航空公園に出かけました
去年、同じ場所で写真を撮った時はコスモスでした。今はパンジーに植え替えられています

それからいつものドッグランへ
中に入るなり、なつはグレートピレネーの熱烈歓迎を受けました
このグレートピレネーは、シェリーちゃんがご挨拶にいったです。
今迄はボビン母から離れなかったなつ。今日は少しだけ離れていたら、しつこく追いかけられて、歯を見せて怒りました
チワワに吠えられても跳び跳ねて離れるなつだから、ノミの心臓と笑われるけれど、平和主義。
そのなつが、自分より大きい相手に怒ったのです。なつがに怒ったのを初めて見たボビン母は、危険回避のために、ランから一時離れることにしました。

自分より小さいとはトラブルを避けるのに、大きいには抵抗する、なつの男前(レディに失礼)なところに感心して、ご褒美にドッグ・カフェでマフィンをご馳走しました

楽しくお友達と遊べるのが一番だけれど、飼い主からから離れるとか、他のとの付き合い方を覚えるとか、うちのにはドッグランは社会勉強の場です。
なつは疲れたかな・・でも良く頑張ったね

21 : 49 : 14 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
安静なのに
2013 / 04 / 25 ( Thu )




今日はなつの尿検査に病院に行きました。
ご存知のように、この時期の動物病院は大混雑です

なつの検査結果は、良くはないけど、悪くなっていません。
「治療しないという選択肢もあるけれど、治療するなら・・」という先生からの提案を受けて、シェルレス代表が承諾してくれました
現在なつは療法食、降圧剤と吸着剤を服用しています。先日シェリーちゃんと一緒に行った病院の先生の意見も、全く同じでした。だから、どうしても治療しなくてはならない程は悪くありません。今できるだけのことをしようと考えてくれた結果の治療です。

フィラリアキャンペーンサービスということで、ロンもなつも一般の血液検査をしました。結果は1週間後です。
ロンは狂犬病予防接種をして、ノミ・ダニの薬やフィラリアの薬やら、なんだかすごいことになって、1万円札が何枚も出て行きました
まあ、毎年4月は仕方ないですね。

注射の後だから安静にするように言われたのに、なつが仕掛けて、いつもの派手な食後レクです
このお二人さん、仲が良いのか悪いのか、今だにわかりません

今日はホウチャクソウ。寺院の軒に下がった飾り(宝ちゃくと言うらしい)のような花だから。50センチ程になり、昨日のチゴユリとのミックス、ホウチャクチゴユリも庭で咲いています。
23 : 16 : 28 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
あれ、また誕生日?
2013 / 04 / 24 ( Wed )




ホームセンターでシェルティの仔犬が売られていました
ケージの外にいたので寄って行くと、ボビン母にじゃれてきました。
「この子は臆病で外に出たがらないし、お店の人にも慣れないから、珍しいですね」by店員さん
きっと、ロンとなつの匂いがしたのでしょう。足長のトライの女の子です
「最後まで一緒に暮らしてくれる家に買ってもらいなさいね」と言って後にしました。写真撮れずごめんなさい

売れ残りませんようにとか、ロンにもなつにもあんな時があったはずだけど・・いろいろな思いが浮かんで複雑な気持ちで帰り着きました

そして、ロンのハッピーバースデーです
ご記憶の方もいらっしゃるかもしれませんが、去年の9月27日にカボチャとおからのケーキでお祝いしています
秋に血統書をシェルレスの代表から受け取り、本当の誕生日がわかりました。今日で7歳、シニアです
今度なつと一緒に通院して、健康診断してもらいましょう。

ロンはケーキの前でちゃんと待てます。
今回のケーキはは以前かるび。さんに2個いただいた1個。大切に取っていたのを出してきました。
添えてあるバームクーヘンは、お友達のランディから。高齢で食欲が落ちたランディにヤギミルクをお見舞いプレゼントして、代わりにもらっちゃいました
面倒臭がりのボビン母は、ケーキを手作りすることも注文することなく、「人のフ○○シで相撲をとる」

写真を撮る間、閉じ込められたなつはケーキを前に大興奮で、あっという間になくなりました

今日の庭はチゴユリ。高さ20センチ程で小さいから稚児百合。この健気さがボビン母のお気に入りです
16 : 44 : 38 | ロン | トラックバック(0) | コメント(13) | page top
おかえりなさい
2013 / 04 / 20 ( Sat )





半年近く北の国に行っていたシェリーちゃんが帰ってきました。
毛がフサフサ、黒光りしていて、以前のシェリーちゃんとはまるで別わんこ

シェリーちゃんと見つめ合っているのは、むっくくんです。「シェリーちゃん、おかえりなさい」って言ってるみたい。

本当はドッグランで、もっと大勢でお迎えする計画を立てていました。ところが、この雨と寒さで、わんこがではなく人間の方が体調不良になった方が二人。ランの集合は中止です

なつは手術以来、地元の病院でお世話になっていますが、それ以前に通った病院の先生に、元気になったご挨拶を兼ねて狂犬病予防注射をお願いするつもりでした
シェリーちゃんもこちらで受診予定があったので、ご一緒することにしたのです。

元気になったなつと、モフモフシェリーちゃんに会いに来てくれたむっくママさんに感謝を込めて、ハンサムむっくくんのお写真です

なつととお尻合いのシェルは、シェリーちゃんちのまるちゃん。病院嫌いのまるちゃんは、落ちつきません。それに対してシェリーちゃんは堂々のマイペース。素敵に変身しても、中身はやっぱり同じシェリーちゃんでした

むっくくんはフィラリア陰性になったし、シェリーちゃんはリードを付けて少しお散歩できるようになったそうです
なつは完治しないまでも、とっても元気です
みんな元気で、ずっと元気で。今度はドッグランで他のお友達も一緒に遊ぼうね

21 : 44 : 35 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
番外編・ 忙中閑あり
2013 / 04 / 18 ( Thu )





今日は野草の話です。
興味のない方はスルーしてください。続けて見てくださる方は、写真をクリックしてご覧いただけたらうれしいです

一枚目と二枚目はヤマルリソウ。ムラサキ科の忘れな草の仲間です。崖の斜面に群生します。
毎年桜の下で花見をする人と同じように、ボビン母は4月20日頃に、ヤマルリソウに会いに行きます。それが山歩きシーズンの開幕です

3枚目はハシリドコロ。神経系を侵す猛毒があります。誤って食べると幻覚症状が起きて走りまわるそうです。
何年か前に偶然見つけました

次はラショウモンカズラ。漢字は羅生門蔓。花の形が、昔の京都、羅生門で討ち取った鬼の腕に見立てたものだそうです。

なぜか用事が重なり時間が取れません。林道を歩くので天気も重要です。「今日しかない」と用事を一つ片付け、11時に家を飛び出して、5時過ぎに帰って来ました
はお留守番をちゃんとしてくれましたよ。でもお散歩がいつもより遅くなりました

最後まで読んでくださってありがとうございました。
今日、散歩から帰った時のロンとなつです。玄関脇のつつじがきれいでしょ?
23 : 41 : 37 | その他 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
生きていく力
2013 / 04 / 17 ( Wed )



今朝もいつもの公園に散歩です。花がきれな木道とは反対側からいつも上ってきます。そこは舗装されていないから、「蛇山」と言われた名残があり、今はヤエヤマブキが花盛りです。

公園出口近くで、なつが叢の匂いを嗅ぎながら引き返しました。小鳥囀りのような音が・・。
そこにいたのは、生まれたてのネコ。
写真をクリックしていただけたら、左奥に匹、右に匹、体を寄せ合っている姿がなんとか見えるはずです

公園のお向かいに、大の猫好きの知人が住んでいることを思い出し、呼びにいって無事保護しました
野良が産んだのでしょう。まだ臍の緒がついていました。とにかく全員生きていてよかった

その場所を、ロンは何事もなく通り過ぎていました。見つけたのはなつです。母性本能か、野生の本能なのかわかりませんが、とにかく本能が鋭いのはなつの方です。

ロンは食べ物が目の前にあっても、許可なしでは食べません。頭が良い子だから優等生とよく言われます。でも、「山で捨てられたら、生きていかれないだろう」と常々考えていました。

対象的になつは、油断していると、拾い食い、盗み食い。剥製は毟るし、何だか問題児みたい。でもそれは人間が管理すればすむことで、野生的だけど生命力にあふれています。
だからこそ、あの時の難局も乗り越えられたに違いありません。
子猫たちはなつに見つけてもらったのだから、きっと元気に育ってくれるでしょう

生命力繋がり()で、今日はマムシグサ。茎の模様がマムシに似ているから。ミミガタテンナンショウ、ウラシマソウと並んで私は「うちのテンナンショウ属三兄弟」と言っています。
19 : 41 : 27 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
お客様
2013 / 04 / 14 ( Sun )




昨日は道満に行ってきました。写真、もっときれいな場所で撮ればよかった

行った目的の一つは、ロンがお世話になったrirariraさんが道満に来るので、今のロンを見てもらうため
もう一つは、旅の途中のシェルレスのに、宿を提供するべくお迎えに、です

ももちゃんちのよっくんがトライアルに行く旅の中継地になった道満。人気ブログの人気者よっくんが立ち寄るというので、たくさんのシェルティが集まっていました
その様子は、ももちゃん他、皆さんのブログでご覧ください。シェルレス関係の方のブログで必ずご覧いただけるはずです

ボビン家のお客様は活発なお嬢さんでした
昨日の夕方散歩は別々に行きましたが、活発でもお散歩は上手
それで、今朝はみんな一緒に土手の向こう側に行ってきました

途中からいつものようにロンをフリーにしましたが、ボビン母一人でも散歩できたのは、みんな引っ張ったりしない良い子だからです
右手のハナミズキが満開で、土手はまるで菜の花街道。いつもと同じ場所なのに色彩が変わっていました。

家に帰って掃除機をかけた途端、お客様にスイッチが入り、ギャンギャン騒いで、ヘッドに戦いを挑んできました
掃除機には反応しないロンとなつは、お客様の起こす騒ぎに呆然
そしてお別れの時が来て、ももちゃんの車に乗ってお客様は次の中継地に向かって旅立っていきました

保護されたは、場合によって長距離移動したり、環境が変わったり大変ですが、それもこれも幸せになるため。終わりよければ全てよし
今度こそ、よい飼い主さんと出会って幸せになってね、と見送りました

この一日、お転婆お嬢さんに振り回されそうになりながらも、ロンは要所ではお嬢さんを叱って、それをなつは見守っていました。
なつは静かだったし、ロンは我慢したし、えらかったね

20 : 13 : 14 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
ビッグ・カップル
2013 / 04 / 11 ( Thu )



なつと一緒にお散歩しているのは、蔵くんです。
蔵くんもなつと同じに24㌔あったのをダイエットしました。それでもこの体格、出身地も同じだし、お似合いのビッグ・カップルだと、ボビン母は密かに思っています

今日は入院中の友人をお見舞いに行きました。その病院は、なんと蔵くんのお家のすぐ傍
なつのことをかねてから気にかけてくださっている蔵くんのおかんさんに、元気になったなつを見てもらいたいと思っていたところです。
そこで思いついたのが一石二鳥
お見舞いに行っている間、蔵くんと一緒のお散歩をお願いしたのでした
そのお散歩の様子は、蔵くんのおかんさんのブログでご覧ください

おまけのエピソードがあります
予定外だったのですが、お宅にお邪魔してしまいた。今まで何度かご対面をしているのですが、蔵くんは自分のテリトリーに入ってきたなつにワンワン攻勢
すっかりビビったノミの心臓のなつは、気づけば
おもらしをしていました(なつゴメン。暴露しちゃった)
蔵くんのおかんさん、ご迷惑をおかけしました

でも散歩に出たら何事もなく、揃って帰ってきました。その時の写真です

今日の野草はウラシマソウ。花の中心から伸びた附属体が釣り糸のように長く伸びているところから浦島太郎に因んでついた名前。前に紹介したミミガタテンナンショウと同じサトイモ科です。

emotionen
23 : 40 : 41 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
なつのいる場所
2013 / 04 / 08 ( Mon )




廊下からリビングを覗くと、ガラスの向こうになつがいます。なつをリビングに残してボビン母が部屋を出て戻ると、必ずドアの向こうでお出迎えです。
ガラス割れ防止に、アクリル板を貼りました。でもアクリル板に傷が付いて、透明度がなくなっています

ロンは家族が外出する際、あるものを手当たり次第くわえて振り回し大騒ぎ(おバカスイッチON)。
気づけばなつもロンにつられて、ガラス越しにジャンプして騒ぐ習慣ができてしまったからです。静かななつだったのに、悪い癖をつけてしまいました
でも、なつだけの生活になれば、また静かななつに戻ると思います。

2枚目は、ボビン母が台所に立っている時の写真。
台所とリビングの境に、通せんぼをするように、ずっと待っています。

ダイニングの椅子にボビン母が座っている時は、必ず足元になつは寝そべっています。
「なつは外国映画に出てくるみたいだなぁ。いつも人の傍にいたがる」byボビン父さん

ロンは少し離れた場所で、油断なく人の行動を見張っているのに対して、なつはいつもボビン母の傍にいます。
特別に可愛がっているわけではないのに、「飼い主命」みたいなかわいいです。
もっと優しくしてくれる本当の家族を見つけてあげましょう
こんないじらしいなつをどうかよろしくお願いいたします

今日のおまけはイカリソウ。今年も庭に咲いてくれました。花の形が船の碇に似ていることから、この名が付いたそうです。
21 : 45 : 15 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
なつのいぬ間に
2013 / 04 / 05 ( Fri )




なつを応援してくださっている方には申し訳ないのですが、今日もロンが主役です。

ホームセンターのカートが大好きなロン。なつが来てからは乗れなくなりました。なつと一緒だと、荷物運搬用のような檻のカートしか乗れないから、ちっとも楽しくありません。今のうちにホームセンターにいきましょう
ロンはカートの乗り降りの際に、抱っこしやすいように自分から前脚をボビン母の腕にかけてくれます。教えたのではありません
ロンのご機嫌な顔をを見てあげてください

家に帰ってから、ロンを庭に出して、ボビン母は少し庭の草取りをしました。雑草の名前を確認しながらすれば、嫌いな草取りの辛さが半減します。カラスノエンドウ、キュウリグサ、タネツケバナ、チチコグサ・・etc。

その間ロンは庭をうろついて、楽しんでいました
ロンも草を食べるけれど、バラの若葉がお好みのようです。
さらに変わり種は初代のロビン。ケヤキの新芽とつくしが大好きでした。
の好みもいろいろですね

その後、ロンと一緒にショコラさんに、なつを迎えに行きました
シャンプーしてもらって、サクラのをつけてもらったのに、明日はまた春の嵐になりそうです

最後の写真は、昨日ちょっと立ち寄った樹林公園です。ソメイヨシノではなく、山櫻の仲間のようでした
19 : 17 : 45 | ロン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
雨の日のおバカ
2013 / 04 / 03 ( Wed )



雨の日のおバカは誰でしょうね?

普段は優等生のロンですが、スイッチが入った途端に犬格が豹変します
その一つが、雨の日の散歩の前と後。散歩中はいたって良い子だから助かりますけど

まず、レインコートを着せようとすると逃げ出します
やっと捕まえて着せたら、同じ場所で高速回転するので、リードがロンの脚に絡まりすぐには出発できません
「いつまで経っても行かれないでしょ

無事散歩を終えて、帰って来てからがまた大変
ちゃんと待てるロンだから、いつもはなつを先にするのですが、雨の日は待てません。顔が濡れているのが気に入らないようです
体を拭き終わって上がった途端、グーグー喉を鳴らしながら、玄関マットの上で転げまわって一騒ぎ。だから、玄関マットにはバスタオルを広げておかないと、マットは毛だらけに・・

ロンを拭いている時、なつは伏せで待っています。なつは食べ物の事以外は慌てることはありません。さすが大物なっちゃん

そんな訳で、おバカ写真を撮る余裕のないボビン母。ロンの優等生写真でお許しください

夕方の散歩で行ったいつもの公園。昨晩からの春の嵐で、ピンクになった木道がきれいでした
18 : 14 : 20 | ロン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
階段の上下
2013 / 04 / 01 ( Mon )




4月の幕開けらしい、久しぶりの晴天
ボビン母が布団干しに2階に上がった時、ロンはすかさず上がって来ました
その時なつは、階段の下で2階をずっと見上げて待っていました

去年は上がってきたので、階段を上れないわけではありません。
「行きたいけど、どうしようかな~」という表情がいじらしい

ベランダで日なたぼっこしましょうと、抱っこして上がったら、すぐに廊下でお楽しみの追いかけっこが始まりました
このにらめっこの後になつの猛ダッシュ
その繰り返しなのですが、写真がうまく撮れないので、お伝えできず残念です

階段を下りる時は「おやつ食べよう」の掛け声で、自分でスタスタ下りるなつ
その後ろ姿はとってもユーモラスです。いつか写真お見せできるように努力します

今日の庭の野草は、ミミガタテンナンショウ、サトイモ科です。仏炎苞の口の両側が耳のようにせり出しているので、ついた名前のようです
桜が散りはじめたので、庭の野草紹介をまた始めます。よろしければ、写真をクリックしてご覧ください
23 : 08 : 32 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |