今の小夏です
2013 / 08 / 31 ( Sat )


猛暑だった8月の最後の日、ここで改めて小夏の紹介をさせていただきます

関東地方の保健所から7月18日にレスキューされた小夏は、ミリちゃんのお家にしばらくお世話になって、8月7日にボビン家にやって来ました

ミリちゃんの所で1㌔増えて、ボビン家に着いた時は10㌔でした。ってことは、初めは9㌔しかなかった
体重も順調に増え、現在は12.6㌔になりましたが、まだ痩せています。だから、本当は大きめな女の子です

年齢は8~9歳。フィラリアは陰性なのでご安心ください
引き出してすぐの健康診断では、貧血など、栄養不良による症状はありましたが、特別な病気はみられません
今は栄養価の高いフードを、通常の量よりかなり多めに食べています。食欲は良好

お散歩は好きみたいです。ハーネスを見せ「おいで」と言うと玄関に来るようになりました
散歩中は時々立ち止まって、辺りを見回したりします。朝と晩、トータルで2時間くらい(ロンだけなら1時間半)のコース。そこでシッコとをすることを覚えました。

最近、小夏が好きな台所。留守番の時もロンと一緒に室内フリーにしていますが、全く問題ありません。以前のように武勇伝をお知らせできず、ちょっと残念でもありますが・・

「おいで」で来るようになりましたが、「オスワリ、オテ」等は全くできません。
そんなことからも、ブリーダーが遺棄したと考えています。少しずつ教えるにしても、オヤツに興味がないから難しいですね

尻尾が内側に入ってしまいます。まだ外の世界に自信がないのでしょうが、みんな優しく撫でてくれるから、そのうち「人間は優しい」と思ってくれるでしょう

夕方散歩を今までと同じに出ても、帰りは薄暗くなる・・ってことは、日没が早くなりましたね
スポンサーサイト
22 : 33 : 11 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
こなつ×2
2013 / 08 / 26 ( Mon )


小夏は斜め向かいの工務店を通る時、毎回入口に顔を向けて止まります。
いつも写真を撮り忘れるのですが、今日は撮れました。申し訳ありませんが、上の写真はクリックして是非見てください

小夏は「向こうにお友達がいる」と思っているのでしょうか
「いつ見ても私ってかわいい」とか思っていたら大したものですが、そんな訳ないです。
イソップ物語にありましたよね、川に写った自分を他のだと思って「ワン」と吠えたら、くわえた肉(?)を川に落とした話。

いつものように散歩を続け、湧き水公園に差し掛かったら向こうから見馴れた柴犬がやって来ました。ボビン家のお向かいのお家のこなつ君です。
こなつ君はフレンドリーなのに、ロンはこなつ君が嫌いなので、危ないから近づけられません。
ロンは人に対しては全く心配ないのですが、犬への好き嫌いが激しく、嫌いな犬には要注意です。

小夏はこなつ君とご挨拶できました。こなつ君は2歳だから遊びたいのですが、小夏が遊べるようになるにはあとどれくらいかかるのでしょうね

今日は朝晩それぞれで、きちんとシッコとができました
お庭がないお家でも、お散歩に連れて行ってくれたら大丈夫ですよ
23 : 31 : 05 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
初の雨散歩
2013 / 08 / 25 ( Sun )



小夏がボビン家に来て、初めての雨です
もちろん、夕方の雷雨はありましたが、それは避けて散歩に出ていましたから。今朝の雨はシトシトだから、いつやむかわかりません。
本来はボブに買ったカッパを小夏に着せて出発しました。ボブと体型が似ているだけあってピッタリ。ロンが着るよりフィットしています

思いの外、「雨も悪くないね」という表情のこなちゃん
いつもの階段も難なく上りました。ゆっくり、ゆっくりね

最後は信号待ちのロンと小夏。カッパの色が逆だけど、機能優先
ここを渡るともうすぐボビン家
1時間10分の散歩で、今朝はシッコしかしなかったけれど、こなちゃんのサイクルは、だいたい2日(散歩4回)に3回ペースです。夕方は雨でないことを願っています

おまけ
昨日、幕張メッセで開催中のインターペットに、こてとわおかんさん母娘+小鉄くん、に連れて行ってもらいました
会場ではシェルティ-もコリーも見かけましたが、たくさんの人とわんこで楽しかったけど、ちょっと疲れました

10 : 35 : 04 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
頑張ってます
2013 / 08 / 23 ( Fri )


いきなりのポーズで失礼します。画面左下は見なかったことにしてください

こなちゃんの散歩は順調です
踏切、階段をクリアしたことはお伝えしましたが、このところシッコもも散歩でできるようになりました。ただし、たくさん歩いてからでないとしないし、歩くのもゆっくりだから、気を長くもたないといけませんね

ご飯は大好きでよく食べます。でもオヤツはなかなか食べません。匂いを嗅いで吟味して口に入れても、口にくわえたままウロウロ歩き回っています
多少歯が悪いのかもしれませんが、もう一つ理由をチーズで発見しました。次のチーズを見せると、口にあるチーズを急いで食べだしたのです。もしかしたら、次はないと思って、大切に大切にしていた・・・としたら、つらい生活で身についた習性かも知れません

散歩から帰ったばかりのロンと小夏。いつも小夏のペースに付き合ってくれるロンだから散歩は一度ですみ、ボビン母は助かっています

P.S
夕方ので、散歩は短縮コース。案の定こなちゃんの排泄は完了せず、夜に出直し無事完了しました。これで朝の散歩まで心配なしです
22 : 38 : 04 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
わんこが繋ぐご縁
2013 / 08 / 21 ( Wed )


8月21日はボビンは母にとっては、いつまで経っても大切な日です。
去年の今日、シェリーちゃんは子宮蓄膿症の手術を無事すませました

4年前の今日、ボブはうちの子になり、3年前の今日、突然虹の橋を渡りました
その葬儀に新潟から来てくれた、ボブを長い間保護をしていたミクタローさんは独身でした。
それからしばらくして結婚し、女の子が生まれ、一昨日男の子誕生の知らせをくれました
月日は確実に流れています。

それでも、ボブのお兄さんとの交流はまだ続いています。奥さんになった方がとても優しい方で、度々お手紙をくださり、お返事をすることで、母子ほど年は離れていますが、文通友達のようになりました
まだ一度も会ったことはありませんが、「ボブ縁の谷川岳にいつか一緒にいきましょう」と約束しています

ボブの里親になったことが、保護犬との関わりの始まりですが、里親を探す立場になりました。
シェリーちゃんからは度々お便りをいただきますし、昨日はななちゃんの写真をいただきました
不幸だった子がどんどん輝いていく様子、これを見られる事が最高の喜びです
それだけではなく、里親になってくださった方とも、ずっとお付き合いさせていただけるのもうれしいことです
そのうえ、応援してくださる方々とも、お友達の輪が広がっていく幸せを感じています

上がボブ、下が今日シャンプーをすませた小夏です。どちらも足が長く、痩せ型のコリータイプ。体型だけでなく、どことなく似ている・・かな
22 : 29 : 25 | 虹の橋を渡った子 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
私はだぁれ?
2013 / 08 / 20 ( Tue )

すみませんが写真をクリックしてご覧ください

さて、軽やかに走るシェルティは誰かわかりますか?

先程、ななちゃん(なつ)の里親さまが送ってくださった写真の中の1枚です
他の写真はいずれまた・・ということで、今日はスペシャルな1ショットをお届けです。
幸せな毎日を過ごしていることが窺えて、ボビン母はうれしいです
23 : 13 : 07 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ルームウェア
2013 / 08 / 19 ( Mon )

昨日の夜から、小夏は室内ではパジャマを着せています
皮膚の状態が悪く、やたらボリボリ掻きむしるので、皮膚に傷をつけないかと心配していました。
そこで引っ張り出してきたのが、このパジャマです
ボビン母のベッドに上がってくるロンのために買ったのですが、何度かお伝えしているように、服を着せると固まります
2枚買ったのに箪笥の肥やし(この言い回しは死語?)だったのが、小夏のおかげで復活しました
ボビン家では、歴代の使いまわし、着回しですませています

シャンプーは予約済みなので、もう少しの我慢ですが、気に入ってくれているなら、毎日着せましょうね。
実は、女の子らしい服も一つだけ買ってあるから、いずれお披露目します
23 : 19 : 33 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
小夏の耳
2013 / 08 / 18 ( Sun )


昨日、小夏はワクチン接種と、ノミ・マダニ予防とフィラリア予防のお薬をもらいに動物病院に行ってきました。なつの大恩人の先生です
血液検査は、シェルレスがお世話になっている病院ですませていたので、こちらでは、小夏の経緯と検査の概要をお伝えしました。

この先生は観察と触診を丁寧にしてくださいます。歩き方を見るため廊下を何度も往復させられました。普段よりしっかり歩く小夏に「犬は弱みをみせないからね」と、先生はおっしゃいました。

いくつかわかったことの一つにお伝えしたいことがあります。
小夏の右耳は耳血腫のせいか変形しています。先生に指摘されるまで気づかなかったのが、左耳。耳の縁が切断されていました。
病気のせいだったかもしれないけれど、繁殖用のには切断したり、入れ墨で数字を入れることがあるそうです。

保健所で保護されたので家庭犬と思っていましたが、ボビン家に来た時の様子が繁殖犬でした。シェルレス代表は当初から、小夏の無表情さに繁殖犬と思っていたそうです。

繁殖用に耳を切断、散々産ませて、用がなくなるとご飯もろくに与えず、最後は棄てる・・。小夏は保健所に保護されただけマシかもしれません。この体を見ると餓死しても不思議はありませんから

病院で量ったら、ハーネス分も加算されているけど、12.0㌔ありました
せっかく助かったのだから、幸せになろうね

上は、今日散歩で寄ったクリーニング屋さんの前の写真。

下は台所に来た小夏。ボビン母が台所にいるとやって来て、台所の隅で寛ぐようになりました。少しずつボビン家に慣れて来たようです
22 : 07 : 13 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
こなちゃん
2013 / 08 / 16 ( Fri )


昨日宣言したので、今日はブログをサボるつもりでした。でも小夏の柔らかい表情の写真を、皆さんに見ていただきたくて更新しました。可愛くなったでしょ?
いつものことながら、写真のクリックをお願いします

夕方、小夏は初めて土手散歩に行きました。階段を下りる試みです。恐がらずに、上るよりも上手に歩けました。これで階段も合格です

ロンだけだと50分くらいのコースを、小夏も一緒だから1時間以上かかりましたが、散歩の途中でシッコもも2回ずつしました。やったね、こなちゃん

小夏のことをこなちゃんと呼ぶようになりました。こなつちゃん→こなっちゃん→こなちゃん。
そう言えば、先日やって来たボビン姉さんも「こなちゃん」と呼んでいました。

そうそう、お預かりにも名札は必要です。なつ(ななちゃん)にプラ板で作った名札が残っていたのを思い出して、物ぐさボビン母は再利用しています。
もうおわかりですね。「なつ」の前に「こ」をつけただけで完成です

22 : 37 : 05 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
小夏 その7
2013 / 08 / 15 ( Thu )



どうやら小夏のお預かりが延長になりそうです。いつまで?それはわかりませんが、当初は2週間の予定でしたので毎日小夏の様子をお伝えしました。
ですが、100㍍走る勢いで1000㍍走ることはできません。怠け者のボビン母ですので、また休み休み小夏の様子をお伝えさせてください

今日の朝散歩も昨日と同じコースです
でも、踏切は自分の足で渡りました
散歩に関しては、日々進歩しています。
涌き水公園の小夏。後ろはハンゲショウです。半夏生からひと月以上経って、白い部分が黄ばんでしまいました。

散歩とは反対に、なかなかうまくいかないのが排泄です
朝と夕方にする習慣が身についていないので、今日は2時間サークルに入れて外出から戻ったら・・、がテンコ盛りでした。でもコネコネなんかしていなくてホッとしました

夜に写真を撮ろうとしたら、自分からクレートに入ってしまいました。
いろいろなことが「前進あるのみ」という訳にはいきませんが、シェリーちゃんという良いお手本があるのだから、焦らずに頑張ります

久しぶりのおまけ写真です。またまた咲いているニオイバンマツリ。猛暑のせいか、これぞ狂い咲きですね
22 : 48 : 22 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
小夏 その6
2013 / 08 / 14 ( Wed )


昨日から朝の散歩は、ロンがいつも行っているの涌き水公園まで足を伸ばしています
木陰が涼しいということもありますが、お散歩初心者の小夏を試したり鍛えるには、なかなかのコースです

まず、踏切を渡ります。遮断機前で電車が通過する時、ちょっとビクッとしましたが、パニックにはなりませんでしたが、
渡る時はまだ抱っこです

次は下り坂。平地を歩く時より軽やかです
公園の斜面下の外周はゆっくり歩き、坂を下りたのだから、今度は上らなくちゃね
段数の少ない階段を上ることにしましょう。尻込みするかと心配でしたが、怯まずに丁寧な足運びで上りきりました
小さな公園をショートカットして出たところで写真を撮りました

ここからは平らな道を歩いて、線路を渡って帰りました。
何度も足が止まってしまうけど、また歩き出すから、小夏なりに頑張っているのでしょう
オシッコとの、散歩での成功率は65%くらいでしょうか。
小夏がボビン家に来て1週間だから、上出来だと思います

夜寝る時と留守にする時はサークルに入れるけれど、原則フリー。
ロンに用意したクールマットなのに全然使ってくれない・・と思っていたら、昨日から小夏がいつもその上にいます。どうやら、お気に入りのアイテムを見つけたようです
21 : 42 : 07 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おやつがいっぱい
2013 / 08 / 12 ( Mon )


小夏の里親募集のことで、mikalovesallyさん=シェルレスの代表がコメントの形で、大変わかりやすく説明くださっています。
恐れいりますが、是非「小夏 その5」のコメント欄をお読みください

そして、今日はこてとわおかんさんが小夏に会いに来てくれました。
「体つきはボブに似てるけど、表情がないね」って言いながらも、抱っこしたりかまってくれました。残念ながら反応は今一つでしたが・・
今日の小夏の様子は、こてとわおかんさんにお任せしましたので、おかんさんのブログをご覧ください

ボビン母の今日の写真は、北の国に行っているシェリーちゃんとまるちゃんです。
「お散歩ルンルンで1時間程楽しんでいます」
1年前はリードを付けると小夏よりももっと歩けなかったシェリーちゃんです。小夏もきっと近いうちに、お散歩ルンルンになってくれるでしょう

シェリーママさんが、ロンと小夏におやつをたくさん送ってくださいました(写真左側)。もちろん大喜びです。ありがとうございます

右側は今日のこてとわおかんさんのお土産。上のロールケーキは用ではなく、ボビン母のおやつです。半分食べちゃいましたけれど

22 : 14 : 26 | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
小夏 その5
2013 / 08 / 11 ( Sun )

今朝のできごとです。
6時前に小夏をサークルから出し、散歩に出る準備で2階に上がってすぐに戻ったところ・・・小夏はごみ箱に顔を突っ込んで、お菓子の空袋をくわえていました
こんなことを自慢げに書くのもどうかと思いましたが、なんだかうれしくなりました。と同時に、以後油断しないように、自戒の意味で公表しちゃいました

小夏はシェルレスの里親募集わんこには、まだ載っていません。たぶん、痩せ過ぎているからだと思います
でも、ブログに載せる許可ももらっているし、フィラリア陰性だし、健康診断でも特別問題ありません

リードを付けての散歩が苦手ですが、機能的な問題ではないので、ゆっくりならたくさん歩くのも平気です
ドッグランに連れて行けば、シェリーちゃんの時のように、小夏の違った姿を見られるかもしれません。でも、この猛暑では、動物虐待になっちゃいますよね

今日の写真は、ボビン姉さんが撮りました。まだ笑顔ではないけれど、可愛く撮れています

おまけのお知らせです
小夏のボビン家滞在期間が少し延長になるかもしれません。そうしたら、ドッグランに連れて行かれるかも、ですね
22 : 02 : 09 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
小夏 その4
2013 / 08 / 10 ( Sat )


今日は、呼吸をすると苦しくなりそうな暑さでした
だから朝晩の散歩以外は、ロンも小夏も家の中で一日を過ごしました

ボビン母が台所にいた時、初めて並んで顔を出してくれた写真が撮れました

昨日に続いて、シッコもも散歩の時にできました
あと2~3回続いたら、習慣になったと見なせそうです。

ロンが夕方2度目の散歩に行っている間に、わんこパンをあげました。ロンなら一口で食べるサイズなのに、小さくして食べるから床はパンくずだらけ
は本当にみんなパンが好きですね

今晩はボビン姉さんが小夏に会いに帰ってきています。だからといってお世話してくれる訳ではないのですが、少し賑やかになってロンはうれしそうでしたよ

21 : 58 : 05 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
小夏 その3
2013 / 08 / 09 ( Fri )


小夏は抱っこが大好きだから、たくさん抱っこするように言われていました。
外耳炎のため耳洗浄が必要ですが、当然嫌がり逃げ出そうとするので、考えたのがこれ、足枕
耳に洗浄液を入れる時も、モミモミする時もおとなしく、そのまま寝息をたてて眠ってしまいました

フードは好き嫌いなく食べるのに、おやつはボビン母の手から直接食べず、下に置くかフードボールに入れると、口に入れてから慎重に毒味のような食べ方
それが今日の午後、ボビン母の手から直接口に入れてくれるようになりました
小夏なりに、ボビン母を観察していたのかな?信用してくれたのだとしたら、ロンが助手として役割を果たしてくれたに違いありません。

もう一つ、画期的な報告です。夕方の散歩でをしました
ミリちゃんママさんから、シッコもも庭でしかしない、と聞いてたけど、ボビン家に来てすぐの散歩でシッコしました。庭でしかしなかったら、庭付きのお家でないと里親になれないなんて・・小夏にとって幸せになるチャンスが少なくなるから、散歩の時にできるように頑張ろうね

小夏の表情は固いから、かわいい写真が撮れません。でも笑顔の写真を置き土産にしてもらえるように、ボビン母も頑張ります
21 : 43 : 08 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
小夏 その2
2013 / 08 / 08 ( Thu )



小夏は関東地方の保健所に保護され、先月の18日からミリちゃんママのお家で暮らし始めました。
でも、先日お伝えした理由でボビン家にやって来ました

一晩過ごしてわかったことは、寂しがり
何でも良く食べます。それでこんなにガリガリなのは、保護される前に食べさせてもらえなかったに違いありません

今日の午後、日が傾きかけた頃にホームセンターに行きました
小夏ならば、ロンと一緒に普通のカートに乗れます。普通のカートに乗れる・・とわざわざ書いたのは、なつ(今はななちゃん)と一緒の時は荷物運搬用みたいな大型犬用にしか乗れず、不満げでしたから。
ロンと小夏、並んで乗っているでしょ?
あ、買い物の目的は小夏のハーネスです。

さっき買ったハーネスを着けて散歩に出ました
しっかり歩いているように見えるけど、散歩は苦手な小夏。
シェリーちゃん程ではありませんが、グリュメルママさんのお家にいたベック(今はチャーリー君)を一日だけお世話した時と同じ雰囲気・・・ってことは、もしかして繁殖犬だったかもしれないと思いました。
それなら、なおさら幸せになるお手伝いを頑張らなくちゃ
22 : 13 : 07 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
小夏 その1
2013 / 08 / 07 ( Wed )

本日夜に到着しました

名前は小夏。なつの次に来たからという訳ではないけれど、小夏です
歳は7~8才でしょうか。おとなしい女の子です
ロンより骨格は大きいのに、体重はロンよりかなり少ない、つまりガリガリです。

ボビン家で12日間程お預かりする間に、できるだけ小夏の様子をお伝えしたいと思います。
どうか、小夏もよろしくお願いします
22 : 40 : 07 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ふるさと
2013 / 08 / 06 ( Tue )



先日も暑さを逃れて遠足してきました
この景色を見る度、懐かしい気持ちになります
生活するにはちょっと不便ですが、自分が子供だったら、おじいちゃんやおばあちゃんに住んでいて欲しい場所です。
写真をクリックしていただけると、標識で場所がわかります

登山道に繋がる沢沿いの林道にサワガニがいました

7月末から8月にかけて咲くタマアジサイ。蕾が10円玉くらいの球状。沢沿いの道にはタマアジサイが付き物のようです。

お盆休みに帰省する方は多いと思いますが、ボビン母には帰省という言葉はありません。近すぎちゃって・・

それで、帰省する方に代わって、シェルレスのお預かりのショートステイを引き受けました
ボビン家に来たら、すぐに紹介しましょう。

故郷に帰るみなさん、どうかお気をつけていってらっしゃい
20 : 26 : 07 | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
保護犬だったシェパード
2013 / 08 / 03 ( Sat )

昨日、ロンに吠えた2頭のシェパードのこと、あらためてお伝えしたいと思います

黒のラブラドールと2頭のシェパードの飼い主さんは同じ方。他にホワイトスイスシェパード、全部で4頭を連れたご夫婦でした。
奥様の指示で吠えるのはやめたのに、ロンはシェパードの顔を見ることなく、お尻を向けたまま
「シェパードにしては小さいので、メスかと思いました」と話したのがきっかけです。

「2頭とも保健所から引き取りました。家には黒ラブとホワイトスイスがいたから夫は反対しましたが、処分されるのがわかっていたので見過ごせませんでした。3才のオスなのに24㌔しかなくてガリガリだし、筋肉もついてなくて・・・。仔犬の時の栄養が足りず大きくならなかったのでしょう。訓練所には入れたけど、家に戻ると言うことを聞いてくれなくて、ここまでにするのに2年かかりました。」

シェパードの成犬オスが24㌔と聞いて、栄養状態は想像できます。
それにしても、愛情と勇気のあるご夫婦に感心しました

シェパードの写真を撮り忘れたから、代わりに今朝のロンです。涼しかったのにたくさん歩いたから、へばって信号待ちです
22 : 12 : 06 | その他 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
日中の外出
2013 / 08 / 02 ( Fri )



今日は、曇り空で気温も低めだし、雷雨もなさそう
そこでいつもの航空記念公園に、久しぶりにロンを連れて行きました

真っ先にドッグランに行き、フェンス越しに様子を見ようとしたのですが、黒ラブとジャーマンシェパード2頭にいきなり吠えられてしまいました
これではとても無理なので、公園内散歩に変更です
あ~ぁ、どんなに大きくてコワモテのにもびくともしなかったシェリーちゃんを、懐かしく思い出していたボビン母でした

ドッグカフェでササミ入りミネストローネを食し、食後の休養をしているロン。タイルの床が気持ちいい?

その後、苦手な大型犬達がいなくなったので、ランに入りました。自分より小さいなら大丈夫
ロンはまだと遊ぶことはできないけど、ボビン母から離れる時間が少し長くなったような気がします
21 : 57 : 13 | ロン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
暑中お見舞い
2013 / 08 / 01 ( Thu )


今日から8月
今年の夏は極端な気候ですね。
日本海側では豪雨、西日本では猛暑、不安定な天候ですが、皆様、自然災害に遭うことなく、体調崩すことなく、過ごされていることを心から願っています

季節感を出すために、ロンに団扇を背負ってもらいました。最近、カメラ目線をしてくれず、ご挨拶らしい写真が撮れません

いつもと違う道を散歩したら、カラフルなオシロイバナが咲いていました。花が終わって種ができたら、その種を割ると白粉のようなものが出てきます。それが面白くて、小学校の帰り道に、潰しながら歩いていた懐かしい記憶
最近はオシロイバナをあまり見かけなくなりました。

暑さはこれからが本番です。くれぐれもご自愛ください
22 : 38 : 06 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |