チェリーがワン!
2014 / 02 / 28 ( Fri )


26日の夜、ボビン母がロンに向かって話し掛けていたら、チェリーが「ワン」と可愛いい一声を出して近寄ってきました
次の朝も、今朝も、掃除機のスイッチを入れたら「ワンワンワンワン」と掃除機に近づいてきたのです

それまでチェリーの声を聞いたことがありませんでした。がなかなか出なくて、喉の奥から「ウ~ン」と切ない音を聞いたことはあります。でもそれは意思とは無関係な音。
ボビン家に来て2週間経過して、やっと自分の意思で、チェリーがちゃんと声を出しました

トイレは散歩の時にできるようになったから、ボビン母が日中留守の時にもフリーにしています。サークルは出入り自由。
閉じ篭りが好きだと思っていたけど、ベッドを外に置いたら、適当にくつろいでいます

下の写真は、今朝のご飯の催促風景。チェリーの食欲は完全に戻って、早食いも復活しました。だから食事のトラブル防止のために、サークルを撤去できないんです
スポンサーサイト
21 : 02 : 07 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
順調です
2014 / 02 / 26 ( Wed )


今朝も元気に散歩に出ました
涌き水公園は臘梅と梅がきれいです。梅の木の前で記念撮影です

昨日の夜までが出なかったので心配していましたが、この2日分を今朝の散歩で一気に解消しました。健康なチェリーです

小夏が避妊手術した際には、日帰りにもかかわらず心まで傷ついたらしく、退行現象がありました。せっかくお散歩ができるようになったのに、ボビン家の門を出たら歩かなくなった日が何日も続きました

それで、チェリーの排泄も心配だったのですが・・・。エリカラが邪魔で、場所選びに苦労したようですが、大成功

昨日はフードを一度に食べず、何度かに分けて食べていましたが、今日の晩御飯は完食
エリカラがついていても、サークルの出入りは上手にできるようになりました。順応性もありそうです

残っていた歯を全部抜いたことはお伝えしましたね。お見苦しいでしょうが、歯の写真を披露します。
歯周病がかなりひどくなっていました。

ロンの掛かり付けの病院は、ご夫婦とも獣医さん。その上、奥様が歯科が専門ですので、安心してお任せできたんですよ
22 : 33 : 07 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
退院しました
2014 / 02 / 25 ( Tue )


病院の待合室でのチェリー。
明るい顔しているでしょ?
残っていた歯を15本全部抜きました。
すでに27本は抜けていたんです。
犬の歯が42本もあるって、今回初めて知ったボビン母です

抜いた後を縫合してあるので保護のために、エリカラをつけているので、お散歩でも匂いを嗅げず、地面にエリカラをぶつけては驚いているチェリー。
これをはずすまでは、かなりのストレスがかかってかわいそうだけど、我慢してもらいましょう。
あ、ボビン家では、エリザベスカラーのことをパラボラアンテナと呼んでいます。

ご飯食べる時も邪魔し、サークルの出入りにも苦労していて、リビングのドアの所で眠ってしまいました
抜糸までの1週間、チェリーは落ち着かない毎日を過ごすことになりそうです。

ご心配くださっている皆様に、今日も元気なことをお知らせします

21 : 51 : 08 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
元気に入院中
2014 / 02 / 24 ( Mon )



チェリーの尻尾をご覧ください
写真の出来はよくないけれど、意気揚々とお散歩中のチェリーです
ボビン家にやって来たばかりの時は、尻尾をお尻にしまっていたのに、今日は堂々としています。
行く先を知らないから・・

ロンに付き添われてチェリーの向かった先は病院です
今日、チェリーは、ロンの掛かり付けの病院で、避妊手術をしました。

夕方、ロンの散歩を兼ねて、面会してきました。
ロンは病室に行くのは遠慮して、待合室で待機です。

避妊手術が順調だったので、別な日にする予定だった抜歯も、一緒に終わらせたそうです。
痛いことは一度に済ませた方が楽かもしれません

さすがに元気がなくて、まあ当然かなって思っていたら、なんと、麻酔が覚めて元気よくクルクル回って、点滴の管が邪魔だとばかりにかじったそうです
わずかに残っていた歯を、全部抜いてしまったから、実害はないけれど、いたずらしないようにエリカラをつけたとたんにしょんぼりしてしまったんですって

元気よくて安心したけれど、今日くらいは安静にしていて欲しいですよね。
明日の夕方に退院できたら、また様子をお伝えします

18 : 57 : 35 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
10日目のチェリー
2014 / 02 / 21 ( Fri )


チェリーがボビン家に来て、今日で10日目。少しずつ家庭犬らしくなっています。適応力のある子です

今朝の散歩の写真です
当初は、オドオドして歩く速さが不規則な上、右に左に、さらに後ずさりまでしていました。
それが、常時ではないけれど、ロンと並行に歩けるらいに、少しずつ落ち着いてきました。
踏切では目の前を通過する電車に驚きながらも、ちゃんと渡れます。小学生の集団登校の波にも慣れました

先日のトイレ事情でお伝えした室内トイレは撤収。寝床は広いサークルに戻しました。
排泄の頃合いを見計らってサークルに移動させていたのですが、囲いの中ではしない習慣なのか、すぐに寛いでしまいます。繁殖場では排泄時間を決めて、庭にさせていたのではと推察しています。
そのためか、初めは室内フリーにするとあちこちにしていましたが、今は室内ではしなくなりました。

ボビン家に来てお散歩できる子は、ロンと一緒に散歩させています。ロンの影響か、みんなトイレ外派になってしまって、申し訳ありません

ロンもチェリーもご飯準備中は台所で待っています。ボビン母が食器を持ちあげた途端、慌てて走ってサークルに入ります。その様子がおかしく可愛らしい
今はオスワリとマテの修業中です。
チェリーは歯がほとんどないのに、なんでも食べる食いしん坊。ボビン家では、食いしん坊は大歓迎です

最近、ロンとかかわる事もでてきました。その様子は上手く写真が撮れたらお伝えします

来週に手術を予定しているので、今日ショコラさんでシャンプーしてもらいました

22 : 31 : 06 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
そらくんとまりんちゃん
2014 / 02 / 19 ( Wed )



先日、緑道で撮った写真を載せたら、「緑道に行ったのですね。お会いしたかったです」というメールをいただきました
メールの主はそらくんとまりんちゃんのママさんです。
昨年12月、おばあちゃんの家の帰りに寄った緑道で、「ロンくんでしょ?」と声をかけていただき、ボビン母はビックリしたのでした

今日もおばあちゃんの家に用事があったので、そらくんとまりんちゃんのママさんに連絡したら、
「チェリーちゃんにも会いたいから」と、緑道に来てくださいました

雪がまだ残っていて、あいにく散歩には向きません
乾いている場所をみつけて、ワンコ同士のご挨拶。
チェリーはブリーダーにいたから、ワンコにはもっとフレンドリーだと思ったのにマイペース。
穏やかなそらくんが黄色の服、ピンクが繊細なまりんちゃん。午前中、まりんちゃんは躾教室でお勉強してきたそうです

写真を撮ろうとすると横を向くロンと、まだコマンドがわからずマイペースなチェリーのせいで、良い写真が撮れません奇跡的になんとか撮れたのが3番目の写真です

15分くらいしかお話できなかったのに、たくさんのお土産をいただいてしまいました

今度はもう少し暖かい日に、一緒にお散歩しましょうね
チェリーは、医療措置が終わっていないので、しばらくはボビン家にいると思います
23 : 04 : 07 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
仲良くカート
2014 / 02 / 17 ( Mon )



昨日の宣言(?)通りに、チェリーのレインコートを買いに、ホームセンターに行ってきました

もっとオシャレな街なら、ペット用品専門店があるのですが、ボビン家周辺はやっぱりホームセンターです
それに、なによりロンのお楽しみカートに乗れます

車の中では、ロンは助手席、チェリーは後ろの座席。いつもながら車に乗って大騒ぎのロンですが、チェリーはちゃんとオスワリして、窓の外を興味深げに眺めていました

チェリーはカートは初めてのはずだけど、おとなしく乗っていて良い子です
小さいカートしかないお店に行ったので、ロンとチェリーには窮屈だったかしら

その分だけ、やけに目立って、「かわいい」コールをたくさんいただきました
それもおとなしく乗ってくれていたからこそ、でしょう。2頭で騒いだら、顰蹙をかってしまいますからね

レインコートはチェリーサイズが2種類しかなかったから、ブルーのRilakkumaを選びました。
側にあったピグレットの着ぐるみを見つけて、あまりの可愛さに、迷わずゲット
ロンが、ボブのお下がりのティガーのスカジャンを着て、チェリーのピグレットと一緒に歩くと楽しいね
でも、主役のくまのプーさんがいない・・
20 : 55 : 23 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
服を着てみたら
2014 / 02 / 16 ( Sun )



チェリーが来てから買いに行くつもりだったレインコート。あっという間に大雪になり、まだ買っていません
今週もまた雪になりそうだから、早く買いに行かなくては

小夏が来てすぐ激ヤセの時に一度だけ着せた服を、チェリーに着せてみました。ピッタリです

そこで、ハタと考えてしまいました
チェリーは8㌔です。小夏の骨格は大きくて、適正体重は14~15㌔なのに、ボビン家に来た時が10㌔。どれだけ痩せていたかおわかりになるでしょう?
小夏がレスキューされるまでの暮らしを考えるだけで、胸が痛くなりました
今は小夏の全てを引き受けてくださったご家族さまに可愛がられて、メロディーちゃんとして幸せに暮らしています

繁殖場出身のチェリーですが、リードをつけても固まりません。散歩というにはフラフラしていますが、楽しそうに歩きます
もっと素晴らしいのは、表情に陰りがないこと。ビビりだけど好奇心いっぱいです

明日はレインコートを買いにホームセンターに行って、ロンの大好きなカートに、チェリーを乗せてみましょう

写真は上がチェリー、その下が小夏。
今日もおまけの写真付きです。チェリーは欠伸もかわいいんですよ
22 : 13 : 08 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
それぞれのトイレ事情
2014 / 02 / 15 ( Sat )




今朝は風雨の中、散歩を試みたものの、あまりの積雪に敢え無く撃沈。向かいの公園を突っ切って戻ってきました

トイレ外派のロンは、体が雪に埋もれて何にもできず、朝ごはんは食べたものの、恨めしそうに窓の外を眺めて、落ち着きなく過ごしていました。

午後になって、公園の生垣の根元に土が見えたので、ロンをそこに誘導したら、満を持したかのように、素早く完了です
ロンのお仕事中の写真は、可哀相だから遠くから撮りました。何しろやっと巡ってきたチャンスですからね

チェリーはトイレトレーニングをしなくてはなりません
閉じ込めていると、寝床ではしないのですが、部屋に放すと、子犬のようにあちこちでしてしまいます

この様子から、チェリーのいた繁殖場では、通常はケージに入れて、トイレの時間に庭に放していたのではないかと思いました。
お星様になったシェリーちゃんの繁殖場に比べたら、ずっとマシな環境だったことが、いろいろな面からうかがえます

お散歩中も排泄できるのですが、たまたまこんな天気が続きそうなので、寝床をケージにして、隣にトイレ用のサークルを並べました。チェリー専用スペースが立派です
食後にサークルに入れたら大成功
子犬のトイレトレーニングのつもりで、気長に頑張ります。

ボビン母が台所にいたら、チェリーが現れました。とっても可愛く撮れたので、おまけの一枚です。クリックして見てくださいね
21 : 10 : 21 | ロン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ビビりです
2014 / 02 / 13 ( Thu )




なつがお世話になった、ロンの掛かり付けの病院に健康診断に行きました
まずは、入り口で後ずさり。

落ち着かない様子のチェリーは、椅子の下に潜り、壁の隅に入り込み、最後には居心地のよい場所を発見したようです。
なんと、ブックシェルフの下段にちんまり、置物のように納まりました

これが、先生、看護士さん、待合室のみなさんに「可愛い」と大ウケでした

さて、血液検査はとくに問題なく、ワクチンを接種してきました。
問題なのは膀胱炎。抗生剤を飲んで早く治そうね

いつものことだけど、先生の診察が丁寧なぶんだけ待っ時間が長くなります。
今日は血液検査の結果も待って、病院に3時間もいました。
おねむになったチェリーは、お気に入りの場所でコックリ、コックリ。それが4番目の写真です
22 : 05 : 37 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
チェリーです
2014 / 02 / 12 ( Wed )



中部地方の繁殖場から、引退したブルーマールの女の子が、リラさんのお家で一泊してから、まさゆめさんの車でボビン家にやってきました

名前はチェリー。体重8キロで小さめ。8才です

繁殖場出身と聞いていたから、シェリーちゃんやメロディーちゃん(小夏)みたいに固まってしまうタイプかと想像していました。
ところが、年の割には元気いっぱい、好奇心旺盛のようで、チョロチョロして、なかなか写真が撮れません

今日のところは、ボビン母とチェリーはお互いに観察しあっているところかな?
ロンは、可愛い子が来て喜んだけど、落ち着きのなさにちょっと引いて、かわいそうなロンロンになっています。
明日からどうなることやら

今日はひとまずご紹介。
今日からチェリーをよろしくお願いします
19 : 16 : 09 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
残雪
2014 / 02 / 11 ( Tue )


今日はおばあちゃんの家に行った帰りに、いつもの緑道に寄りました
本当は樹林公園のつもりだったのに、まだまだ雪が半端に残っていて、車に乗せるときに大変そうだったからね

下の写真は、大雪になった日の降り始めに、向かいの公園でボビン母と追いかけっこした時のものです。
ロンはボビン母が走ると、なぜか吠えるんですよ。
滅多に撮らないロンの変顔をクリックしてご覧ください

このところ更新をサボり気味でしたが、また頑張っていこうと思います。
またよろしく・・・とか言って大丈夫かなぁ
15 : 17 : 15 | ロン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
こりんの追記と2月7日
2014 / 02 / 07 ( Fri )

こりんがお世話になった獣医さん。昨日はお休みだったので、今日、報告にうかがいました。
「ありがとうございました」と言うと「とてもいい子だそうで、喜ばれていますよ」といううれしいお返事

新しいご家族には小学生のお嬢さんがいて「かわいい、かわいい」と、こりんを可愛がってくださっているそうです。
そうそう、名前は「ひめ」ちゃん。この名前もお嬢さんがつけたそうです

獣医さんのお話を聞いて、預かった甲斐があったと思いました。
こりん、いえ、ひめちゃんもたくさんのご家族に囲まれて、幸せを感じているでしょう。運命は不思議です

明日は関東地方でも雪のようですね
写真は2年前の1月23日に撮ったもの。
今日はマリの命日です
勝ち気で寂しがりやで、ロンとは喧嘩しながらも仲良しでした。
マリの置き土産の遠吠え。ロンは2年経ってすっかり上達しました。
時間差でセットしたアラームが同時に鳴る時、ロンが遠吠えを始めます。
おかげでボビン母は寝坊することはなくなりました
19 : 07 : 17 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
拾得物件引取完了
2014 / 02 / 06 ( Thu )


今日、朝霞警察署で拾得物件の引き取り手続きをしてきました

こりんを覚えていてくださっていますか?
凛ちゃんと間違えたばかりに、ボビン家でひと月程預かることになった柴犬です

近くの獣医さんの紹介で新しいお家が見つかり、今は幸せに暮らしています。
でも、昨日までは拾得物扱いだったため、前の飼い主が申し出たら、返却しなければなりません。
今更そんなことはあるまいと思いながらも、こりんの幸せのために、引き取りがてきる2月6日を待っていました。

実は最初に届け出た交番で、不快な思いも、釈然としないものも感じました。
犬は生き物です。物品の拾得物取り扱いのようにはいかないのに、規則、規則とうるさく言われ、手続きに時間がかかりました

でもその後の警察署の方は、規則の範囲で譲歩できるところは柔軟に対応してくれたので、気持ちも和らいできました
今日も「今の飼い主さんに手続きがすんだことを電話しておきます」と言ってくれました。
もちろんボビン母も葉書でお知らせしました。「柴犬をよろしくお願いします」と添えて

こりんは新しいお家で何と呼ばれているか、どんな毎日を過ごしているか知りません。でも、獣医さんが保証人ですから、安心しています
21 : 11 : 06 | こりん | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
節分
2014 / 02 / 03 ( Mon )


今日は節分。ボビン姉さんが小学生の頃には豆まきをしたのですが、今は恵方巻を食べるわけでなく(プール帰りにランチで恵方巻食べたんだっけ)、豆まきをするわけでもないボビン家。

そこに、面白い写真が送られてきました
誰でしょう?
夕方ママさんと一緒に豆まきをした、ななちゃんです
ボビン母が想像したのは・・床に散った豆を、ななちゃんが片っ端から食べている図。
いえいえ、ななちゃんはもう素敵なレディになったから、そんなことはしなくなったと思いたい

もうひとつ、ママさんがお多福のお面付きの豆まきセットを買って、ななちゃんと豆まきをしている姿を想像して、微笑んでしまいました
「ちょっと幸せな節分の豆まきをお伝えしますね」って、メールをくださったのでした。

暖かい陽射しだったから、ロンのベッドも干してあげたら、夕飯の後、気持ち良さそうにロンが寝ていました。
ボビン家の時間は、まったりと流れています
23 : 27 : 54 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
お大事に
2014 / 02 / 01 ( Sat )



気づけば今日から2月。
シェルレスカレンダーをめくったら、また別なお友達が現れました

昨日、ななちゃんのママさんからお便りをいただきました
実はママさんは昨年末災難に遭われて、体調がすぐれないご様子でした。
今も通院されているそうです。
活動的なママさんだから、肉体的のみならず、精神的にもおつらいでしょう。
お仕事を減らすとおっしゃっていました。甘えん坊ななちゃんとしては、ママさんがいつも傍にいてくださるのでご機嫌でしょうが、一日も早い回復を願っています。
どうかお大事になさってください。

真ん中の写真は、ななちゃんとママさんのお孫さんです。
せっかくのかわいいお顔を隠してしまいましたが、やはり慎重にしないと・・ね
どちらの写真も、ななちゃんの性格の良さが表情に出ていてうれしいです

ロンは今日ショコラさんで、スペシャルシャンプーをしてもらいました
おやつをもらって帰って来たばかりの、ピカピカのロンです
17 : 33 : 11 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |