アローン・アゲイン
2014 / 03 / 29 ( Sat )



今日はおばあちゃんちにロンと行った帰り、樹林公園に寄りました

この公園には、なつ(ななちゃん)の思い出がたくさんあります
太っていてさっさと歩けなかった時、リードをロンと繋げて電車ごっこのようにしてロンに引っ張ってもらったこと
急に速足で歩いたと思ったら、草むらからパンを拾ってくわえていたこと
去年の今頃、サクラの下でロンと写真を撮ったこと
トライアルの日、お迎えに来てくださった里親さまの車に乗ったなつを、蔵くんと見送ったのもこの公園でした

今日は満開のサクラの下には人がいて、花が疎らな木の下を見つけ、やっと撮れた写真です
本来なら、今日はマリリンが一緒だったのに・・とかボビン母が考えていたせいか、ロンも寂しそうに見えました

でも家に帰ったロンは「遊ぼう」攻撃です。これもなつがロンを挑発するのに使っていた縄のおもちゃ。仕方ないから、相手をしてあげました。このムキになったロンの顔

そらくんとまりんちゃんへ
いつもの緑道の並木はサクラが満開でしたね。駐車場案内係がいたほどの満車だったから、樹林公園にしました。今度、緑道で会いましょうね
スポンサーサイト
22 : 20 : 15 | ロン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
さくら~チェリー
2014 / 03 / 26 ( Wed )

夕方散歩で土手に行ったら、ソメイヨシノが咲いていました。来週が見頃のようですね

この時期「さくら」の歌をあちこちで耳にします
さくら→cherry blossom→チェリー

タイトルがさくらの歌はたくさんあるけど、ボビン母が思いつくチェリーの歌は2つだけ。
恋しちゃったんだ、たぶん、気づいてないでしょ?~ YUIのCHE・R・RY
もう一つは
愛してるの響きだけで、強くなれる気がしたよ~ 大好きなスピッツのチェリー

前置きが長くなりました
昨日チェリーはママさんに病院に連れて行っていただきました
皮膚はだいぶよくなっているけど、このまま塗り薬を続けて、また来週だそうです。
ボビン母が気になったところもママさんにお伝えして、先生に診ていただいたけれど、こちらは問題なしでした

まるちゃんも血液検査の為に、一緒に行ったそうです
病院嫌いのまるちゃんは、シェリーちゃんを頼りにしていたようですが、チェリーじゃ頼りなくて不安だったのじゃないかしら?
ママさんによれば、まるちゃんとチェリーは姉妹のような関係みたいですよ
21 : 30 : 14 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
メロディちゃんとみもざちゃん
2014 / 03 / 24 ( Mon )





メロディちゃんのママさんから、今日お便りをいただきました
まず、ボビン母からみもざちゃんについて、紹介させていただきます

みもざちゃんは、チェリーと同時に繁殖場から引き出されました。その足で真っ直ぐメロディちゃんのお宅に渡されたのが、たまたまチェリーでなく、みもざちゃんだったのです。
ご家族様はみもざちゃんが可愛くてすっかり気に入り、預かりの予定を変更し、3月15日に正式譲渡手続きを完了されました。

みもざちゃんは軽い僧坊弁閉鎖不全、乳腺腫瘍があります。乳腺腫瘍の半分は手術をすませましたが、いずれ残りの腫瘍も手術予定です。

「メロディはフワサラでとっても素敵なシェルティになりましたよ
みもざを、メロディの妹として迎えたことで、メロディにはよい刺激なのかなって思っています
メロディの耳の事、関節の事、みもざの心臓の事、乳腺腫瘍の事など、いろいろありますが、先の事は考えてもどうしようもないので、先生と相談しながら、この子達にとって最良の治療をしたいと思っています

病気だとわかって犬を棄てる人もいるけど、病気だとわかって家族にしてくださって治療に励んでくださる方もいる。
そういう里親さまみんなに感謝しています

いただいた写真、上2つはお庭だそうです。すてきなお庭ですね
可愛いお孫さんの顔を隠してしまって、ごめんなさい
メロディちゃんは綺麗なシェルティになりましたね
みもざちゃんのこと、みなさんに紹介できてよかった

写真をクリックしてご覧ください
23 : 03 : 18 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
チェリーはトライアル中
2014 / 03 / 23 ( Sun )




11日からトライアルに入ったチェリー。何度もお便りをいただいていました
写真上から順にお伝えします。クリックしてご覧ください

19日。 シャンプーをしてますます可愛くなりましたチェリーでございます
21日。チェリーは背中を掻きむしるのを防ぐ為に、シェリーの着ていたものを着せています。赤みがとれてきました。
元気でとてもいい子です。まるとの距離も縮まりつつあります
22日。赤みがとれてきて、ほとんど掻かなくなりました。来週受診結果をお知らせします。

22日のお便りに、ボビン母はこんなお返事をしました
「一つだけいちゃもんをつけさせてください。チェリーは可愛いけれど、あのセーラー服はやっぱりシェリーちゃんの方が似合いますね」。
ママさんさんのお返事は、「やっぱりさすがシェリー
そう、それはシェリーちゃんがカレンダーの中で着ている、赤いストライプのセーラー服ですもの

チェリーのトライアル先はシェリーちゃんのお家だから、ボビン母はすっかり安心しています
でも、ママさんはご自身のハンドルネームを「まるとチェリーの母(まだ仮?)です」とされていたのには笑っちゃいました
同時に、トライアル期間中のことをよくご理解くださっていると思いました。
もうしばらくはシェルレスのチェリーをお願いします
でもお名前の(まだ仮?)は外していいと思いますよ

おまけの写真。富士山見えますか?土手の対岸からの眺めです
21 : 49 : 10 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
追記 マリリン
2014 / 03 / 22 ( Sat )
マリリンはアトム&レオママさんのお家の子になりました。

アトム&レオママさんのブログをご覧になった方はご存じと思いますが、こう書かれています。

「マリリンちゃん、これからはここが我が家だよ。家族として供養していくからね」

たった1泊だったけれど、センターを出てから初めてお家の子として過ごせたママさんのお家。
ママさんのお家に帰れて、うれしかったに違いありません。
順序は違ったけれど、孤独だったマリリンには最高のプレゼントです。

アトム&レオママさん、本当にありがとうございました。

「顔も似ていたけれど、辿った道も、マリとそっくり・・・」ボビン母の独り言




14 : 35 : 18 | 虹の橋を渡った子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
マリリン
2014 / 03 / 20 ( Thu )


ボビン母が写真を見た時、初めて預かったマリにも、アトム&レオママさん家のマリアちゃんにも似ていると思いました。
だから名前はマリリン。

火曜日にアトム&レオママさんが、関東のセンターから出してあげて、サロンでシャンプーもして綺麗になって、ママさんのお家にいました。
土曜日にはボビン家で預かって、幸せ探しを始めるはずでした。

昨日の朝、吐血し緊急入院したとの連絡は、全く予想しない事態でした。酸素室に入ったマリリンに、夕方シェルレスの代表とママさんとボビン母で会いに行きました。

代表が酸素室の小窓を開けてマリリンを撫でると、立ち上がったんです。
後から思えば、センターから出してもらったお礼をしたかったのかもしれません。

今朝ママさんから来たメールは「朝9時に亡くなっていたという連絡がきました」
ママさんが迎えに行ってくださって、明日朝、荼毘に付すことになりました。

マリリンは顔に腫れ物がありました。足も少し曲がっていたそうです。
推定年齢8~10才。9キロくらいの小さめな可愛いい子でした。
センターを出てわずか48時間の命でした。

治療するお金がなければ仕方ありません。それでもいいから、最後までなんで一緒にいてあげなかったのか。なんで捨てたのか。
飼い主への怒りしかわかないけど、こういう場合を何度か経験して「保健所の中で名前も無いままに逝くよりはよかった」と思うことで、気持ちに折り合いをつけています。

明日、アトム&レオママさんが荼毘に付してから、ブログに載せてくださいます。マリリンのことを一番ご存知ですので、そちらでご覧ください。写真もママさんからお借りしました。

マリリンへ
今まで一人ぼっちだったかもしれないけど、里親さんまでたどりつけなかった仲間かりんちゃんも姫ちゃんも待ってるよ。
シェルレス卒業生の先輩マリにも会ってね。みんな優しくしてくれるから、安心して虹の橋を渡ってね


21 : 15 : 30 | 虹の橋を渡った子 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
チェリーの病院
2014 / 03 / 18 ( Tue )



チェリーのトライアル開始からちょうど1週間です。
膀胱炎治療の成果をみるため、チェリーは、お家の近くの病院に行きました
チェリーには初めてですが、シェリーちゃんがグリュメルママさんのお家にいた時からずっと、最期までお世話になった病院です

すっかりお馴染みになったG先生は、ご実家の動物病院を手伝うため退職したので、その次にお世話になった優しいK先生に担当をお願いしました。

心配した膀胱炎は治っていました
でも、ボビン家にいる時から掻いていた背中。皮膚が赤くなっていたので、薬用シャンプーと軟膏で1週間、様子をみることにしました。

ボビン家に来て、初めて病院に行った時は、隠れ場所を探していたチェリーでしたが、今日は外でも中でも余裕でした

下の写真の奥にシェルティがいます。
そう、むっくくんと、また再会しました
「むっくくんは来週病院行きますか?」と連絡したら、なんという偶然チェリーと同じ時間に、すでに予約をしていました。

むっくくんもこのところ安定しているようです。お耳を洗浄したから、しばらくはブルブルしていましたが、体調はよかったようで、歩いて帰るチェリーを、むっくくんも歩いて見送ってくれました。

むっくくんやチェリーと、次に会えるのはいつかしら
22 : 34 : 13 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
お久しぶり、ななちゃん
2014 / 03 / 17 ( Mon )



ななちゃんのママさんからお便りをいただきました
素敵なシェルティになったななちゃんを、写真をクリックしてご覧ください

子宮蓄膿症の手術で、腎臓を悪くしてしまったため、継続的な治療が必要になっています。毎月病院に通ってくださり、今は安定しているようです

ななちゃんの甘ったれは相変わらずで、どこにでもママさんの後をついて行くので「金魚の糞ちゃん」と呼ばれても、尻尾を振ってニコニコの様子
「これ以上悪くならないように、ちょっとうるさい、元気なななでいてくれることを願っています」byママさん

先日、散歩ですれ違ったゴールデンの後ろ姿を見送りながら、ななちゃんを思い出していたボビン母です。
シェルティ・レトリバーの名称は、ピッタリでしたね、むっくママさん

昨年末に車を追突されたママさんは、今も毎日通院されているそうです。今日は病院に行く前にメールをくださいました
ママさんの体調がよくなったら、またお会いしたいと思っています
一日も早く回復されることを、心からお祈りしています
22 : 33 : 40 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
昨夜のミスター・ロンリー
2014 / 03 / 16 ( Sun )

昨日、ロンはチェリーと再会しました
お互い、顔見知りを見つけたように近寄って、チェリーもロンもうれしそうに見えました

チェリーがボビン家にいたのが、ちょうど一ヶ月です。シェリーママさんご家族が可愛がってくださり、すっかり馴染んだようでも、まだ5日目。
ロンやボビン母を見つけて、ちょっとは安心したのかもしれません

その子の性格や状況によっては、すぐに会わない方がよい場合もあるでしょう。
でもチェリーの性格ならば大丈夫だと思いました
なつ(ななちゃん)の場合は少し心配で、正式譲渡の際に同行を遠慮したんですよ。なにしろ、ボビン家に8か月もいて、すっかりボビン母に懐いていましたから。

さて昨夜のロンです
何日ぶりかにボビン母と一緒に部屋に入り、自分のベッドにすんなり納まりました
やっぱりチェリーのことが気になっていたのかもしれません
ママさんのお孫さんは、いつもロンを可愛がってくれて、昨日も遊んでくれました
ロンは「チェリーは、かわいいお姉さんのいるお家に行ったんだ」と安心したのでしょうか
21 : 14 : 03 | ロン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ありがとう、元気でね
2014 / 03 / 15 ( Sat )





「主人の転勤が決まり、間もなく引っ越すことになりました。行く前に、チェリーちゃんに会いに行こうと思っています」
かるび。さんからのメールをいただきました

集合したのは、いつもの大間木のドッグランの駐車場
写真をクリックしても、どれがどの子かわからないでしょうが、ご覧ください

シェリーちゃんママ(もうすぐチェリーちゃんママ)さんは、シェルティ達のリードをたくさん持って、猛獣使いみたい
シェルティじゃないけど、むっくくんのお姉さんのさくらちゃんとすみれちゃん

4家族8わんこは、シェリーちゃんを中心にできた集まりです
シェリーちゃんがグリュメルロコママさんのお家にいた時から気にかけて、たくさんのご支援をくださったかるび。さん。
同じ病院に頻繁に通うむっくくんは、通院日を合わせて、シェリーちゃんを応援してくださいました。
シェリーちゃんのおかげでできたご縁です。これからはチェリーが、しっかりバトンを受け継いでくれます

かるび。さん家を見送るシェルティ達は、むっくくん、まるちゃん、チェリー、ロン。
最後の写真はかるび。さん。家の、ミープちゃんとお母さんのブーちゃん。ブーちゃんがミープちゃんと一緒に暮らすきっかけになったのも、シェリーちゃんでした。

かるび。さん、今までのようにお会いできないのは残念ですが、何年か後にまた埼玉に戻ってきてくださいね。
ミープちゃんとブーちゃんの元気な様子をブログで見られるのを楽しみにしています。
元気でね
22 : 09 : 24 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ミスター・ロンリー
2014 / 03 / 13 ( Thu )


この4~5日、ロンの様子が変です
夜はボビン母と一緒に2階に上がり、自分のベッドで寝るのですが、2階に上がっても部屋の中に入らず、階段を下りて行く
ドアを少し開けたままボビン母は寝てしまい、朝起きるとロンは部屋の中にいるのですが・・。

同じことは今までにもありました。
それはいつも、預かりっ子が里親さんのお家に行く前後です。気配を察しているのか、いなくなって寂しいのか、ロンの気持ちはわかりません
そんなだったら、いる時にもっと仲良くすればいいのに

今朝のことです。散歩から戻って、鍵を持っていないことに気づきました
今週はボビン父さんが出かける前に、散歩に出ています。
父さんが駅に着く直前のはずだから、慌てて電話しましたが、当然のように出ません。父さんの電話って、受信機能がないのと同じ

仕方なく鍵の110番に電話して、待つこと2時間。さらに開くまで1時間かかりました。ご丁寧に2か所も鍵をかけて行ってくれたので、支払額も45000円以上になりました

かわいそうなのはロン。朝ご飯にありついたのは、12時近く。玄関の軒下で、訳もわからず3時間以上も待たされたのでした
窓の外を眺めるロンの背中が寂しそうに感じられます

19 : 32 : 14 | ロン | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
お待たせしました
2014 / 03 / 11 ( Tue )

チェリーは、今日からシェリーちゃんのお家の子になります
ボビン母とチェリーが伺った時、お家にはパパさんとママさんだけでしたが、ご家族みんなが楽しみに待っていたそうです。

先住のまるちゃんにちょっと吠えられたけれど、まるちゃんはシェリーちゃんと仲良しだったから、チェリーもすぐに仲良くなれるでしょう

ママさんはチェリーを連れて駐車場近くまで、見送りに来てくださいました。
玄関を出る時は、不安げだったチェリーですが、写真の後はボビン母を振り返ることもなく、ママさんと軽やかに歩いて帰っていきました

チェリー、貴女は本当に運の良い子です
ボビン母は何の心配もなく里親さまにチェリーをお任せできます。

だって、シェリーちゃんをあんなに大切にしにてくださったお家ですもの
22 : 42 : 16 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
チェリーのいたずら
2014 / 03 / 10 ( Mon )




今朝の湧き水公園です
正面には白梅が何本か咲いていますが、今は黄色の樹木の花が目立ちます
手前がミツマタ。朱色のミツマタもありますが、この公園はみんな黄色です。
よく見えないけれど、ミツマタの奥にマンサクも咲いていて、その横には大きな柑橘類がぶらさがっています。
この公園がピンクに染まるまのは、ひと月くらい先でしょうか

チェリーの歯が一本もないのはお伝えしましたね。それだからか、フカフカしたものをくわえるのが好きみたいで、ベッドの端っこをかじって(歯がないから何と言えばよい?)いるのを見かけていました

これは一応ロンが使う方のベッドです。
チェリーは何をしたかったのかな?
鼻と足と口で奮闘した結果、中のクッションを枠から引き出してご満悦です
またまた申し訳ありませんが、写真をクリックしてご覧ください

チェリーは明日、シェリーママさんのお家に行く予定です
ママさん、お待たせいたしました
シェリーちゃんほど頼りにならないけど、まるちゃん、明日からチェリーをよろしくね
21 : 12 : 27 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
写真をみてね
2014 / 03 / 09 ( Sun )




いつも申し訳ありません。写真をクリックしてチェリーの写真をご覧ください

今日はお昼頃から暖かくなったので、チェリーを庭に出してみました
チェリーが来てから雪が降ったり、屋根から落ちた雪がなかなか溶けず、庭に出してあげられなかったから、今日が初めてです。

預かりワンコは庭でフリーにすると、みんな勝手に、あのシェリーちゃんでさえウロウロしたのに、チェリーはボビン母の後をついて歩くだけ
懐いてくれてうれしいけど、チェリーはもうすぐまるちゃんも待っているシェリーちゃんのお家にお引越しです

可愛いく撮れているでしょ?
ママさんの申し込みが遅れていたら、今日の写真は里親募集に使うところでした
シェリーママさん、こちらの都合で、お届けが遅れて申し訳ありません。もう少々お待ちください
21 : 51 : 22 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
お出かけしました
2014 / 03 / 07 ( Fri )



チェリーがボビン家にいるのは、あとわずかです。
そこで恒例のお別れ遠足に、いつもの航空記念公園に出かけました

ドッグランに入ってみました。繁殖場にいたシェリーちゃんや小夏(メロディーちゃん)は、意外な社交性を見せてくれましたが、チェリーは自分から挨拶に行くことはしませんでした
それでも一人でウロウロフェンス沿いに歩く姿は、やっぱりシェリーちゃんを思い出させてくれました

チェリーが楽しんでいる様子もなかったし、北風が冷たいから、長居は無用。園内散歩は先にしたから、いつものドッグカフェに移動しました
何ヶ月ぶりなのに、ロンは移動ルートも、お店の入口も覚えていて、今回も得意げに先導です

チェリーは食いしん坊だけど、うちでも人が食べている時は欲しがりません。カフェでもボビン母がカルボナーラを食べ終わるまで、良い子にしていました
ロンとチェリーはミネストローネ。食べた後はくつろいでいました。

やっぱりチェリーは、繁殖場についこの前までいたとは思えない、ちょっとビビりだけど明るい子です
23 : 17 : 28 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
緑道のお友達
2014 / 03 / 06 ( Thu )



今朝は寒かったけれど、気持ちよく晴れました
ご機嫌で散歩に出かけ、帰ってきた時のチェリーです。

先月末、まりんちゃんとそらくんにたくさんのオヤツを頂いたままになっていました。
「今度は暖かい日に一緒に散歩しましょう」と約束していたけれど、チェリーも一緒に散歩できる日はあまり残っていません。
今日は北風が強く寒かったけれど、いつもの緑道で待ち合わせをしました。

緑道に着いて歩いていたら、向こうから大小さまざまなワンコの集団がやってきました。ママさんがワン友さんを誘ってくれたようです

そらくんとまりんちゃんの他に、グレートピレネー、コリー、ミニチュアダックス×2。
グレートピレネーもコリーも、少し小柄のワンコ達です。コリーの体重は24㌔。
「以前うちに24㌔のシェルティいましたよ」って自慢しちゃいました。でもそれって自慢になるのかなぁ

みんなで散歩して、芝生の上で記念撮影
そこに以前会ったビーグルのさくらちゃんが走って登場。「お久しぶりです
ロンとはいつでも会えますよ。まりんちゃんとそらくん、またお散歩しまょうね

たくさんのワンコに会ったロンとチェリーの反応ですが、平静を保っていました。ただ女の子大好きだというコリーくんに寄って来られたチェリーは、鼻にシワを寄せて「近寄るな」オーラを出していました
繁殖犬として8歳まで暮らしたチェリー。男の子はうんざりなんでしょうね
ロンはうちに来る女の子の子達に反応しませんから、特別仲良しにはならないけど、面倒なことも起きないんです
22 : 03 : 14 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
続きの話
2014 / 03 / 05 ( Wed )



号外を出したきりになってしまいました。申し訳ありません

昨日、抜糸しました。お腹の傷の回復は順調です
ただ、口の中の腫れがやや残っていたので、抗生剤を1週間続けることにしました。ついでに膀胱炎もやっつけましょう

そして、肝心の里親さまのことです
はい、チェリーはシェリーちゃんのお家の子になります

ボビン母は預かる子を見る前に、仮名をチェリーにしました。もうすぐ春だから
そこにやって来たのが、シェリーちゃんを思い出させる雰囲気のこの子だったんです

日に日にボビン母の中で、シェリーちゃんとチェリーが重なってきました。シェリーちゃんのお家の子になって欲しいと思いました

でもシェリーちゃんを亡くして3か月も経たないのに、里親をお願いしたいとは言えませんでした。いぬ送り人だったボビン母には、シェリーママさんのお気持ちはよくわかるつもりです。

それでもボビン母が間を置かずに次の子を迎えたのは「同じような境遇の子を迎えるなら、亡くなった子は許してくれる」と思ったからです

ブログでさりげなく、シェリーママさんにラブコールを送っていました
その思いをシェリーママさんが受け止めてくださり「シェルレスに申し込みしました」とメールをくださった時、涙が出そうでした
シェリーママさんはこうおっしゃってくださいました「背中を押してくださって、ありがとうございました」

付け加えると、シェルレスの代表は「そうなるだろうと思っていた」そうです。さすがです

今日もチェリーは、雨の中を元気に散歩しました
下の写真は、先日の寝姿。まだ1月も経っていないのにこの格好ですよ
写真をクリックしてご覧ください

今日早速、こてとわおかんが、チェリーに会いに来てくれましたよ。きっと可愛いチェリーの写真を載せてくれているはずです
21 : 15 : 28 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
号外
2014 / 03 / 04 ( Tue )

チェリーに里親さまが決まりました
もううれしくて、早くお知らせします
チェリーの嫁ぎ先は、何の心配もいりません。
詳しくは、また後で。

もう少ししたら、抜糸にいきます。パラボラアンテナはずせるかな
13 : 37 : 16 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
勘違い
2014 / 03 / 02 ( Sun )



昨日の夜のことです
ボビン姉さんがやってきました。チェリーとは初対面です

リビングのドアを開けて入って来たボビン姉さんに、ロンは大歓迎のワンワン
チェリーはというと、予想外の反応でした。

チェリーもワンワン
そのワンワンは明らかにロンのとは違うワンワンでした。
「知らない人が家に入ってきてますよ~」って私達に教えてるようです

チェリーの声は可愛いいし、敵意を感じないものだから、吠えてもどうということはありません。
でも、家に入って来た知らない人に吠えるって、チェリーはここを自分の家だと認識しているのでしょうか?
せっかくの珍しい光景でしたが、写真がなくてごめんなさい

ロンはかまってもらって大喜びです
その様子を見ているから、気を許してもよさそうだけど、その後も警戒を緩めません。
名前を呼ばれてもベッドを離れず、おやつの誘いにも簡単には乗ってきませんでした。
しばらく続けて、ようやく警戒をといたと思えるのが、2番目の写真です

最後は、ボビン姉さんの指示に従えるようになって、可愛く写真に納まりました
「チェリーって、からだの割には脚が太いね」byボビン姉さん

14 : 02 : 19 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |