夕暮れの土手で
2014 / 11 / 27 ( Thu )



夕方散歩の時、土手の景色が絶妙な色になりました。
写真を撮ろうと、ロンとミューを繋げていたら、おじいさんに声をかけられました。
ロンを撫でながら「この顔はオスかな?」

シェルティって、割に顔でオスメスがわかり易いですよね。
思った通りに、以前にシェルティを飼っていた方でした。

「うちにシェルティのメスがいたんですよ。子供が3頭生まれて、そのうちの1頭は死産だったのだけれど、2頭はそれぞれ別な家にもらってもらった。
だけど、1頭は吠えてうるさいからって、返された。だから、親子で飼っていたんだけど、オスの方はガスの検針の人のお尻を咬んじゃって・・。
もう10年くらい前に、どっちも亡くなった。」

ロンとミューを撫でながら、懐かしそうに話していました。
わずか5分くらいの間でしたが、示唆に富んだお話でした。

やたらと吠えては困るけれど、シェルティって、吠えるのは珍しいことではありません。
犬種の特徴を知らずに飼う人。
飼ってからやっぱりいらない、っていう人。この場合は親元で引き取ってくれたからよかったけれど、ペットショップで買ったら、やっぱり棄てるんでしょうか?
検針員に怪我をさせてしまった管理の問題はあるけど、おじいさんはその子を最後まで自分の手元に置き、看取ったそうです。
「おとなしいね」って誉められたロンとミューでした

先日、チェリーちゃんの写真をいただいていました。少しセピアっぽい画面が、チェリーちゃんの気品をさらに引き立てていますよね
スポンサーサイト
21 : 31 : 09 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
お花に囲まれて
2014 / 11 / 25 ( Tue )




むっくママさんから送られた写真です
びおらの葬儀がちょうどひと月前の10月25日でした。

「びおらにバラの花をお供えしたところです
そうしたら、ドロテくんのママさんさんから、お花が届きました
綺麗な黄色いお花が似合う、びおらの笑顔です。
びおらは幸せですね。
私は、まだ、びおらに会いたくて、振り返る余裕はないようです。
その哀しみを埋めてくれるのが、皆様のお気持ちです。だから、本当に感謝です

むっくママさんに届いたお花と同じものを、ボビン母もいただきました
びおらはもうボビン家にはいないのに、申し訳なく、ありがたく思います
ドロテくんのママさんは、20日ワンクルさんでお花を渡そうと思っていたけれど、用事で行かれなくて、21日のお届けも間に合わなくて、25日を選んだそうです。葬儀の日も覚えていてくださったのですね。

むっくママさんは、写真立てに、お花に顔を向けた写真を選んでくださいました。プリザーブドフラワーは生花みたいに素敵ですって。エルさんにお願いしてよかった

びおらの周りはお花でいっぱいです。さくらとすみれはいつも満開だし。
むっくママさんの周りも、お花がいっぱいです。だって、びおらがいつもそこで咲いているから

ビオラの花の模様って、笑っているように見えませんか

22 : 57 : 04 | びおら(びおらちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
城北公園界隈で
2014 / 11 / 24 ( Mon )






落ち葉がいっぱいの場所は城北公園です
竪穴式住居の前でも写真を撮りました

この公園の駐車場に車を入れて、向かった先はドッグカフェ・ランゾウの譲渡会&バザーです。
毎回こてとわおかんさんが、手作りワンコオヤツを提供しています

びおらの葬儀に列席してくれた、JRTのドロテのママさんと初めて会ったのはランゾウのバサー。
今日もお会いする約束をしていて、びおらの写真集を見ていただきました。道満で会えると信じていたから、ボビン母のブログの訃報にショックを受けたそうです。
「この写真集、是非見たかったんです」と、笑顔のびおらを何だか懐かしそうに見てくれました。
今日持って行ってよかった

ロンとミューに何人か声をかけてくださいました。綺麗だし、おとなしくて良い子だって
ミューの素性や性格などをお話して「来年になったらシェルレスのホームページで里親募集するはずだから、みてください」とお願いしてきました。
ミューもだけれど、今日の譲渡会に参加していた達に、優しい家族ができることを心から願っています
いつものことながら、ここの写真を撮れずにごめんなさい

ランゾウを後にして、向かった先はもうひとつのドッグカフェ、シアンです。ここには、シェリーちゃんもななちゃんも来たんですよ
ロンとミューには、ワンコワッフルを注文しました。ここでもミューは、食べ物を催促することなく、とっても良い子でした。こてとわおかんも、ミューの落ち着きに感心していました

主役をミューに奪われたロン。可愛く撮れたから、写真はおまけに載せました。

一番下の写真は、おかん手作りのワンコケーキのミニサイズ。ロンとミューにいただきました
そのケーキを乗せたお皿は、今日のバサーで買った、ウェッジウッドのワイルドストロベリー。2500円でした
22 : 24 : 30 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
疲れた?
2014 / 11 / 23 ( Sun )




今日は連休の中日。
特別という程ではないけれど、いつもとは違う一日を過ごしたロンとミューです。

いつもの土日の朝と同じ、対岸の土手散歩です
道の両側の草は刈り込まれて、遠くまでよく見通せます。ただ、残念なことに富士山はうっすらとしか見えませんでした

ショコラさんが10時に迎えに来てくれました
久しぶりのシャンプーです。ミューはヒートの直前に洗ってもらいましたか、1か月半経ち、お二人さん揃ってボリボリやっていたので、これでスッキリしたかな

ショコラさんまでは徒歩5分だから、いつもは歩いて往復します。
今日はついでがあるからと、帰りも送って来てくれました
一頭だけならママさんが抱っこなのですが、今日はママさんが後部席で、しっかりリードを持っていて、ロンとミューはハッチバックに並んで立っていました。

お二人さんが戻って間もなく、ボビン姉さんと旦那のつんつんがやって来ました。つんつんがミューに会いたいから、って。
せっかくだから、夕方の散歩は二人に任せました

びおらの葬儀と道満に行くため、ボビン家に泊まったボビン姉さんはミューを見ています。
あれから1か月、オヤツには自分からオスワリするし、すっかりおとなしくなったミューに驚いていました
とはいっても、つんつんの腕にジャレて甘噛みしたり、油断していると、スリッパを齧ろうとするところは相変わらずですが・・・

そうそう、ボビン姉さんも「LOVELY VIOLA」に感激していましたよ

つんつんとボビン姉さんが帰ってから、またいつもの生活に戻りました。ミューはソファー、ロンは自分のベッドが指定席になったようです

22 : 01 : 21 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
LOVELY VIOLA
2014 / 11 / 21 ( Fri )




昨日の続きの話です。
ボビン母にとって、たぶんむっくママさんにとっても、一番のサプライズだったと思います。

「LOVELY VIOLA」
蔵くんのおかんさんから渡された、びおらの笑顔が満載の写真集です。
蔵くんと航空記念公園を散歩して、それからドッグカフェに行った時の、びおらに会いにボビン家に来てくれた時の、ボビン家の前の公園の藤棚の下で撮った写真。

写真はどれも、蔵くんのおかんさんの、びおらへの優しい眼差しが伝わってきます。
それを写真集にしてくださったことが、むっくママさんとボビン母への最大の労りと受け止めました。
蔵くんのおかんさん、ありがとうございます。大切にします。

びおらは大きな腫瘍をぶら下げたまま棄てられました。
保健所でその巨大な腫瘍に気づいていたら、譲渡されなかったかもしれません。
シェルレスの代表が迎えに行って、ボビン家に来て、何時間もかかる手術を乗り切ったからこそ・・。
びおらを応援してくれるたくさんの人達に支えられて、びおらを心から愛おしんでくれたむっくママさんのお家で、最期はママさんの腕の中で、安らかに、笑顔で息を引き取りました。

ボビン母は、佐賀のエルさんにオーダーした、プリザーブドフラワーの写真立てを、むっくママさんに差し上げました。笑顔のびおらをいつも見ていられるように。
エルさんからは、びおらに供えてくださいと、佐賀の銘菓をいただきました。

びーちゃん、埼玉に来てからは体がつらいことはあっただろうけど、楽しいことがたくさんあったでしょ?
びーちゃんから元気をもらった人もいるんだからね。私達もびーちゃんに会えてよかったと思ってるよ
22 : 47 : 09 | びおら(びおらちゃん) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ドッグカフェに集合
2014 / 11 / 20 ( Thu )






明日でびおらが虹の橋を渡った日からひと月になります。という訳で、今日はびおらを偲ぶ会をワンクルさんで開きました。
というのとも違う・・実は、むっくママさんから書類を受け取る必要が、ボビン母からママさんには渡したいものがあり、会う約束をしました。そこで、近くてびおらに縁がある方々に連絡をして、時間を作っていただいた・・というのが本当の話です

写真を上から紹介します
① ランチの前に併設のドッグランでひと遊び
② 蔵のおかんさんの後を追いかけている、蔵くんとミュー。ミューは蔵のおかんさんがすっかり気にいったようで、ずっと後をついてまわっていました
③ 蔵くんと、蔵のおかんさんのお姉さんのワンコ、シーズーのフラくん
④ お馴染みのさくらちゃんとすみれちゃん。奥にひっそりとむっくくん
⑤ じーじ、じゃなくてジョージ
⑥ むっくママさんの車の後部席。奥にむっく家の3ワンコ。手前の窓から可愛く並んで顔を出しているのは、まるちゃんとチェリーちゃん

グリュメルロコママさんから、ケンの家のカレンダーをいただきました。ママさんは「商売敵みたいですが・・」って、笑いながらみなさんに渡していました。とんでもない!敵ではなくてお仲間です
ケンの家のカレンダーに写真が載っている蔵くんだって、今ここにお友達としているんだもの。

他にもお土産を、他のみなさんからもたくさんいただきました
ここにいる方々はじめ、たくさんの人に応援してもらったびおらは、やっぱり幸せだったと思えた時間でした

あ、カレンダーはシェルティ・レスキューでも近いうちに販売します。来年のは永久保存版ですよ。もうしばらくお待ちください
22 : 33 : 25 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
仲良くしようね
2014 / 11 / 16 ( Sun )





ミューを2階に連れて行きました
散歩ではいつも公園の階段を上がっていますが、家では自分で上ってきません。

ロンはボビン母が2階に行くと、必ず一緒に上がってきます。ミューはその間、階段の下で待っています。
かわいそうだけど、今のミューが2階を自由に歩いたらとんでもないことになるので、あえて連れて行きません

今日は抱っこして階段を上がり、ベランダに直行しました
楽しそうに眺めているミュー
奥がロンの定位置です。
ロンのところに行こうとしたら、追い返されて、結局は離れておさまりました

ロンは寛いでいる時、ミューが近寄って来ると、その場を離れます
今までの預かりっ子では、こんなことはありませんでした。

懐かしい写真を探し出しました。
マリとは喧嘩しながらも、いつもこの状態で寝ていました
シェリーちゃんとは、こんな写真が残っています

そういえば、今までの子達は、人間で言うところの中高年でした。ロンも若く見えるけど8歳です。
ロンが話せるなら、「ミューのどこがそんなに嫌いなの?」って聞いてみたい。
答はだいたい想像できるのですけれど・・。
「ウザい

21 : 57 : 12 | ミュー(ミューちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
お留守番
2014 / 11 / 14 ( Fri )



昨日のことになります。
ボビン母の用事が重なったため、ロンとミューに長時間のお留守番をしてもらいました

ボビン母は柄にもなく、地域の乳幼児と母親を支援するお手伝いをして(させられて)います
その行事で9時過ぎに家を出ました。

恩師の追悼式と重なったので、お手伝いを途中から免除してもらい、家に戻って着替えてからまた出かけ、家に帰って来たのが5時半過ぎでした
一時帰宅30分でオヤツはあげたものの、8時間以上のお留守番になりました。

預かりっ子がいても、このくらいのお留守番をさせることはあります。
ただ、ミューが今迄の子達と違うのは、サークルに閉じ込めておかなければならなかったことです。

今迄の子は、最初の2~3日を過ぎると、近くの買い物に30分程フリーにして、徐々に時間を延ばしていきます。
なつのフード食い破り事件以外は、フリーでも無事にお留守番できるお利口さんばかりでした

ミューは1か月経ってもフリーにしておけません。サークルの中にカジカジおもちゃは2つ入れてあげたけれど、長時間退屈していたでしょうね。

それでも、寝床のサークルにシッコすることはなく、トイレに関してはほぼ習得です
ご飯を待つオスワリもできるようになったし、ミューは少しずつ前進しています

お留守番の写真は当然ながら撮れません。
代わりに、ガラス越しに庭にいるボビン母を見ているロンとミュー。ガラスがワンズの鼻汁で曇ってます
21 : 41 : 17 | ミュー(ミューちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ドッグトレーナーが来た
2014 / 11 / 11 ( Tue )




今日は、こてとわおかんとこてとわ姉さんが、小鉄=こっちゃんを連れてボビン家に来ました。初対面の子がダメな斗和くんはお留守番です

今日の目的はランチでもおしゃべりすることでもなく、姉さんにミューの躾のアドバイスをもらうため。以前からボビン母がお願いしていました

こてとわ姉さんはドッグトレーナー。専門学校の講師をしていて、9月にアメリカで開かれたディスク大会、World Championshipで優勝しました
つい先日、お台場でデモンストレーションしたんですよ
競技が専門だけれど、基本は同じだから、ミューのカジカジをどうすればよいか、実際にミューをみてもらいました。

犬に興味があるミューは、こっちゃんを追いかけてはこっちゃんに怒られて、だんだんビビっていました
ロンが怒ってもメゲないのに、やっぱり柴犬は恐いのでしょうか。
こっちゃんにお気に入りのソファーの上を取られてしまい、行きたくても近づけないミュー。ちょっとは良い経験になったかな
それでも並んでカメラに収まっています

肝心な、ミューのカジカジを治すための具体的な方法を教えてもらいました。それは、ここで説明するよりも、これからのブログで、ミューの進歩をお伝えできるはずです。
どうやらミューは、お正月をボビン家で迎えることになりそうだから、焦らずにボチボチとやっていきます

今日の様子は、こてとわおかんのブログでご覧ください
22 : 45 : 26 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
揃って通院
2014 / 11 / 10 ( Mon )




今日、ロンとミューは揃って病院に行きました。
ロンはワクチン接種、ミューはフィラリアのお薬をもらうためです

ロンの体重は11.85㌔でした。
「今までで一番少ないですね。シャープな体つきになったね。」by先生
ロンが痩せたのは、ミューがストレスになっているかもしれません

ミューはロンが診察台にいる間、ずっとおとなしく伏せて待っていました。退屈してワンワン騒ぐと思っていたボビン母には、うれしい誤算でした。写真はその様子です。

ミューの番になると、やっぱり診察台から飛び下りてしまいました。前回そうだったので、気をつけていたのですが・・。
看護師さんに抑えられて、診察が終わるときには、すっかりおとなしくなっていました
体重は12.05㌔。ひと月で1.3㌔、1割減です
それでもまだムチムチしているので、ダイエットは継続することになりました。

ロンはいつもですが、ミューがおとなしく待っていたことにビックリしたボビン母。うちにいる時より、ずっと良い子です。
外づらを良くするのはボビン母の教育方針だから、ミューはきちんと身に着けてくれたのでしょうか

ミューはフィラリア陽性なので、薬を飲ませるのは明日の朝にします。フィラリア陽性の子は、薬のショックが出た時、いつでも病院に行かれる時間を選んで薬を飲ませること。これはボブのお兄さんに教えてもらったことです

下の2つの写真は今朝のものです。
オモチャの取り合いは朝から始まっています
22 : 49 : 04 | ミュー(ミューちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
1か月経ちました
2014 / 11 / 08 ( Sat )




ミューはオスワリを完全に覚えました
ご飯準備中のワンワンは相変わらずですが、ボビン母が食器を持つと、すっ飛んでサークルの前に行き、ちょっと立ち止まってからサークルに入ります。
まだ自主的に座ることはしませんが、座ってから食器を置いても少し待てるようになりました

その時の写真が撮れなくて、これはオヤツの時のオスワリ写真です。オヤツが無くてもオスワリできますよ

ただし、カジカジはやめられませんねぇ
蔵のおかんさんからいただいた縄のオモチャは、原形を留めていません
オモチャだからよいけれど、段ボールや自分のベッドは相変わらずやっています。

ミューがボビン家に来て、1か月過ぎました。
ミューが来た時から、びおらの体調が悪化していたので、ボビン母が家を空ける時間が多く、サークルに入れたままの時間が長かったのです。
もちろん、散歩やご飯、医療措置等の基本的なことに手抜きはしなかったつもりですが、躾に取り組むには余裕がなかったから、今までできなかったのは、ミューのせいではありません

これからは要求吠えとカジカジを治すように、ボビン母が頑張ります
何年かの間に染み付いたものを取り除くことの方が、新しいことを覚えさせるよりもはるかに難しいということを、今更ながら痛感しています。

一番下の写真のロンとミュー。ロンは決してミューの側には行きません。
並べたベッドに仲良く収まっていた、マリを思い出しました
そういえば、ミューはマリにも少し似ている・・鼻筋のモヒカンと歩き方。
ミューの歩き方は綺麗なんですよ
22 : 25 : 15 | ミュー(ミューちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ミューのトイレ事情
2014 / 11 / 05 ( Wed )




ミューのトイレは外派になりました。
ボビン家に来てすぐは、仔犬のように部屋を走り回っては、いきなり、あちこちでシッコをしていました。

4日目を過ぎた頃、ちゃんとシートにして「やった」と思ったのですが、そのまま1㍍以上前進して、大きくはみ出す始末
そうしたらすぐにヒートが来て、オムツ生活となってしまいました。
1度だけオムツにシッコしたのですが、不快感があったのか、以来、朝晩の散歩でしかしていません。
上の写真はシッコの跡です。2㍍は続いています。
かれこれ3週間近いオムツ生活ですが、明日には外せそうです
そうそう、尻尾の長いコーギーのようだったお尻ですが、ダイエットの成果で、ウエストに少しクビレができて、お尻も一回り小さくなりましただから、道満でまさゆめさんからいただいたオムツが無理なくはけるようになりました

このところ、夕飯がすむと、ソファーに上がって寝ています。
ロンとの夕飯後のバトルはなくなりました。というより、時を選ばず、今日は朝の7時前から大騒ぎしていました

下の2つの写真は昨日のものです。
珍しくおとなしくベッドに収まって、オモチャをカジカジ。このオモチャ、エルさんからいただいたので、ディランに供えていたのを、勝手に持って来てカジカジしてしまい、人形のお耳が取れてしまいました。エルさん、ごめんなさい

それでも、カジカジしているのが椅子やテーブルの脚じゃないから上出来です
いつも「良い子にしてるとかわいいミューちゃん」って、話かけているんですよ
20 : 58 : 08 | ミュー(ミューちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ちょっとそこまで
2014 / 11 / 03 ( Mon )



ロンとミューを連れて、預かりものを届けに、おばあちゃんの家に行きました

たいがいの用事はすぐに片付くので、預かりっ子も連れて行きます。おばあちゃんは、もうどの子がどんな子だったか、覚えていませんけれどね
おばあちゃんはミューのことを、おとなしくて良い子だと言っていました。それもそのはず、ボビン母が家の中で用事をする間ずっと、ミューのリードを持ってもらっていましたから
ロンのことは頼んでいないのに、ロンまでリードを持たれて、身動きがとれません

用事をさっさと済ませて、ロンのお楽しみの栄緑道に向かいました
いつもここの駐車場に入れると、まりんちゃんとそらちゃんのママさんにメールをします。
びおらも2回程、ここでママさんに会ってもらっていました

ママさんは道満にまりんちゃんを連れて来てくださっていました。
でも、どうやら今日はお出かけのようです。
一回りして、写真を撮って帰ってきました

後でいただいたメールで、「もう会えないと思っていたチェリーちゃんに会えてうれしかったです」とありました。
道満では、いろいろな出会いや再会があったのですね

ミューの手術は少し先。しばらくはボビン家にいることになるので、また緑道に行った時は連絡させてください。

朝は土手の対岸散歩をして、綺麗な富士山をみました
今日はボビン母は、お散歩を頑張りましたよ

22 : 17 : 17 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
あれから・・
2014 / 11 / 02 ( Sun )




むっくママさんとお会いしなければならない用事があり、むっくくんの通院日の今日、病院で待ち合わせをしました
ママさんとは、びおらが発作を起こしてから道満までの間、週に5回くらいは会っていたから、この1週間、なんだか寂しい気持ちでもありました

日曜の混雑でも、運よく、院長先生にもK先生にも簡単だけどご挨拶ができました。
K先生はママさんに「大丈夫ですか?」と声をかけてくださったので、ボビン母が首を横に振ってお返事しました

ボビン母は、余命宣告を受けた時点で覚悟はできていましたが、承知の上とは言え、直接看取ったママさんは、ボビン母とは異なる思いがあるに違いありません。
ボビン母の中のびおらとの別れは、ママさんのお家に送り出した時です短期間で何頭か見送ったことが辛くて「生きて別れるならいつでも会える」と預かりのお手伝いを始めました。だから、びおらもその中の1頭なんです。

むっくママさんは情の熱い方です。一般的に言う条件の悪い犬や猫が気になって、今までもそういう子達を引き取ってお世話してきました
だから、びおらのことも、寝たきりになった時のことを考えていたから、「もっとしてあげることはなかったのか・・」と今でも心残りがあるようです。

そんなことはありません。
びおらはママさんに、心から感謝していますよ
ママさんのようには優しくなれないボビン母も、ママさんには感謝しています
そしてむっくくんにも直接お礼を言いました。
「びおらに優しくしてくれてありがとう

☆☆☆☆☆☆

ミューのお散歩は明るいうちに出かけました
でも、途中で声をかけてくれた同年輩の方に、ミューの事情を話していたら、家に着く頃にはすっかり暗くなってしまいました
日没が早くなりましたね。季節の移り変わりが早く感じられるのは、やっぱり年のせい・・
21 : 34 : 07 | びおら(びおらちゃん) | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
| ホーム |