花巡り
2015 / 03 / 31 ( Tue )





昨日も今日もお花見日和でした
満開の桜をバックに写真を撮りたいけど人が多く、ミューが興奮しないように、人をなるべく避けての散歩です
よかったら写真をクリックしてご覧ください

涌き水公園の木道の周りは、更に鮮やかになりました。レンギョウやユキヤナギが咲きました。シデコブシの花は終わりに近づいています。
♪ホ―ホケキョ~、 うぐいすの声も聞こえます。桃源郷ってこんな感じかな~

涌き水公園を抜けたら、次は大塚公園です。10年程前に整備して今の公園にする時、桜の木をきちんと残してくれました。公園を桜の木が囲んでいます

夕方の散歩は土手です桜観賞しながら散歩する人が普段より多かったので、久しぶりに下に下りました。
バーベキューやお弁当の匂いがするのか、ミューは下を向いてばかり。何かくわえたから、口をこじ開けて取り出してみたら、木の根っこのようなものでした。ミューは目と鼻で確かめるのではなく、口にくわえて確かめるので、飲み込むとは限らないけど要注意です

今年の4分の1が過ぎました。なんだかあっという間
ミューはボビン家に来てもうすぐ半年になります。
今は抜け毛が激しいので、以前に比べるとみすぼらしく見えるけど、あと一月もしたら元のゴーシャスなミューに戻るはずです
人も犬も大好きなミュー。わがままで甘ったれだから、ミューだけを可愛がってくださる里親さまが現れるのを心待ちにしています
スポンサーサイト
22 : 13 : 14 | ミュー(ミューちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
めでたしめでたし
2015 / 03 / 28 ( Sat )





昨夜の写真です
二度とは見られないかもしれない光景に、ボビン母はビックリしました
ミューはロンと仲良くしたいようで傍に寄っていくのですが、いつもロンの方が関わり避けて、いつも逃げるように立ち去ります
この時のロンは・・ガムを噛むのに夢中で、ミューのことは眼中になかったようです

ロンとミュー、おもちゃの取り合いはしますが、食べ物で喧嘩したことはありません。
仲良くはなれないけれど、それでもなんとか一緒に暮らしてもうすぐ半年になります。
ミューちゃん、かわいいのに、なかなか本当の家族に巡り会えませんねぇ

前回、春休みの憂鬱だったのですが、なんとか解決できました
ホームセンターで「養生用プラダン」というものを買ってきました。段ボールの構造をしたプラスチック製品です。簡単にハサミやカッターで切れます
窓の外が見えなくなって、ワンワンがかなり減りました。自宅警備員としては手持ち無沙汰のロンとミューです。
下から55㌢だけにして、窓枠にピッタリはめ込んだだけなので、いつでも外せるし、光を通すから暗くないし、ワンズとは反対にすっかりご満悦のボビン母です
でもなんだか殺風景だったので、100均でウォールステッカーを買って貼りました。外から撮ったのが一番下の写真です。
制作費は消費税を入れて412円でした
めでたしめでたし

21 : 54 : 07 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
春休みは憂鬱
2015 / 03 / 26 ( Thu )




今日の散歩は、朝も夕方も涌き水公園に行きました
この公園は、今が一年中で一番綺麗です

進行方向に撮ったけど、やっぱり反対の方がいいかと、向きを変えて撮り直しました
そこに子供が通ったから、ワンワンしているミューの写真が3番目です。申し訳ありませんが、変顔のミューをクリックしてご覧ください

ミューは犬にも子供にも吠えます。「遊ぼう~」のつもりらしいのですが、険しいトーンだから恐がられることが多くて、いちいち弁解するボビン母です

そうそう、子供といえば、今、頭を悩ませていることがあります。
ボビン家の前、通りを挟んでそこそこ広い児童公園なんです
ロンより勤勉な自宅警備員のミュー。平日は3時頃から児童が遊びに来ていたので、ミューの吠えは3時から散歩に出かけるまででした。
このところ学期末で半日で下校するせいか、午後になった途端、子供達の姿と同時にミューの吠えが始まりました
カーテンを閉めても潜ってしまうし、以前はガラス下半分を段ボールで隠したり、一昨日と昨日は、あまりのうるささに3時にシャッターを下ろしました

小学校は明日から春休みです。
朝からシャッターを閉めきっているのは、ボビン母が鬱になりそう。春なのに・・・
ホームセンターに行って、目隠しの材料を仕入れて来ようと思います

昼間とは打って変わって、夜は静かなミュー。いつものことですが、ロンとミューの位置に注目してください
22 : 01 : 07 | ミュー(ミューちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
困ったちゃん
2015 / 03 / 23 ( Mon )




ミューの最近の悩みは抜け毛。と言っても、困っているのはミューではなくて、ボビン母。当然ですね
10月にボビン家に来てしばらくは、ブラッシングしても全く毛が抜けないから、ホルモン異常ではないかと、トリマーさんが心配していました。

ところが今年になってから、抜ける抜ける
シェルレス代表に「小ぶりになった」と言われたのは、体重を2㌔以上減らしたこともあるけれど、毛量が減ったこともあるかもしれません。

小夏(メロディーちゃん)とびーちゃんも激しく脱毛した時期があったけど、どちらもフサフサになったから、ミューもそのうち元に戻るでしよう。代謝がよくなって皮膚の状態が変化したのだと楽観しています

それよりもっと困ったちゃんだったことは・・。
昨日、ボビン母が買い物から帰って、台所に荷物を置き、2階から5分後に下りてきて見た光景は・・
買物袋から肉のトレイを引き出して、トレイとラップを食い破り、生の肉を食べていました
よりによって、それが豚のバラ肉です。500㌘の4分の1弱が無くなっていました
今日の夕方になっても、吐いたり下痢したりしていないのが幸いですが、豚の生は寄生虫が心配だから、しばらくは観察をしなくてはいけないですね

ミューの留守番は、サークルに入れて行くくらいに慎重にしているつもりなのに、ちょっとの油断がこんなことになりました。
ロンがデキスギ君だからついつい油断をしてしまう、困ったちゃんはボビン母の方ですね

今日の散歩前のミューと、夕方の散歩写真です
トレイを食い破って豚肉を食べている写真を撮る余裕なんて、当然ありませんでした
21 : 08 : 08 | ミュー(ミューちゃん) | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
お客様が続きました
2015 / 03 / 21 ( Sat )





昨日の夕方、むっくくんがボビン家に来てくれました
先日テクさんに作っていただいた補助服を、もう1枚お願いするにあたっての確認のためです。
猫に噛まれて右手の親指が化膿してしまったママさん。むっくくんを抱き抱える際に、この補助服があって助かったと言っていました

むっくくんとはお馴染みのロンと、ワンコとは仲良くしたいミュー。ロンとミューがワンワン吠えると、むっくくんも一緒になってワンワンするんです。ママさんによれば、むっくくんは声援を送っているそうです。ちょっと微笑ましい光景でした
むっくくんが快適な生活が送れて、ママさんの負担が軽くなる素敵な補助服を、またテクさんにお願いしましょうね。
テクさん、いつも無理を言って申し訳ありませんが、よろしくお願いします

今日は、4つ先の駅に引っ越した柴犬の凛ちゃんが、病院に来たついでに寄ってくれました
持病があるから、慣れた病院に定期的に通っているようです。
ちばわんさんから推定5歳でやって来た時、フィラリア陽性で、すでに心臓も悪かった凛ちゃん。尿路結石だったり、腎臓が悪かったり。今は膵臓と肝臓も少し悪いから、お薬の種類が増えてしまったそうです
「でも凛は保護されるまでより、うちに来てからの時間が長くなったんですよ」と凛ちゃんのお姉さんがうれしそうに言いました。お姉さんの家に来て6年になります
捨てるような飼い主だから、健康管理がされていなくて、小さい時から大切にされていた子に比べると、保護犬は持病がある子が多いみたいね、って話しました。
凛ちゃん、我慢してお薬飲んで長生きしてね

夕方にはボビン姉さんが、旦那さんのつんつんとやって来ました
珍しくお客様の多いボビン家でした
22 : 57 : 05 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
アンズの花が咲く頃
2015 / 03 / 20 ( Fri )




今年も庭のアンズが咲いてくれました。
梅が散りかけて、桜がまだ蕾のこの時期だから、前を通る人達が眺めていってくれます
ロンとミューにも花見をしてもらおうと、ベランダに出しました。

この景色を眺めた預かりっ子、3年前はシェリーちゃん。2年前はなつ(ななちゃん)でした。
昨年はマリリンがこのベランダにいるはずでした・・・。

今日3月20日はマリリンの一周忌です。もしかしたら昨日、19日なのかもしれません。

マリリンはボビン母がお預かりするはずでした。22日に用事があったから、23日にアトム&レオママさんから受け取る予定でした。
ママさんは、センターに長く置いているのはかわいそうだからと、18日に引き出してシャンプーをしてくださいました
ところが翌朝、血を吐いて緊急に入院し、20日朝に先生が出勤した時には亡くなっていたそうです
19日に病院に会いに行った時、目の縁や足に腫瘍があったから、今思えば、全身に転移していたのかもしれません。

たった1晩だったけれど、ママさんのお家で、レオくんやマリアちゃんと過ごせた時間は、本当に幸せだったと思います
ボビン母の予定がなければ、ボビン家で最期を迎えたかもしれない・・、ママさんが早く出してあげなかったら、センターで息を引き取ったかもしれない・・。
偶然が重なったように見えるけど、きっとマリリンはアトム&レオママさんのお家の子になりたかったから、ママさんが迎えに来てくれるまで頑張ったのね

マリリンのことは、本当は「マリリンちゃん」って呼ばなければいけないのです。だって今は、マリリンちゃんはアトム&レオママさんのお家の子になれたのですから
18 : 03 : 09 | 虹の橋を渡った子 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
今日のドッグラン
2015 / 03 / 18 ( Wed )





昨日に続いて、今日もポカポカ陽気でした
ロンはこんな天気だと外に出たくてソワソワ落ち着きがありません。
昨日は地面が湿っていたけれど、今日なら大丈夫
ということで航空記念公園に行きました

着いてすぐにドッグランに入ったけれど、グレートデンや巨大なブルドック(犬種名がわかりません)がいて、ちょっと居心地が悪く、一時撤収しました

ドッグランには水飲み用にボールが置いてあるのだけれど、マイカップでしか水を飲まないロン。公園の散歩途中でお水を飲みました

2番目からの写真は、しばらくして戻ったドッグラン。超大型犬は帰ったようです
ミューはアメリカンコッカーと少し走ったけれど、今日は爆走まではいきませんでした。
このところのロンは、追いかけっこはしないものの、ランに来る度に少しずつワンコ達のそばに行けるようになりました。
やっと親離れロンは4月で9歳になるんですが

今日は「会えたらいいな」のお友達に連絡してみたのですが、時間が合いませんでした。ボビン母が行くのは、いつも当日の思いつきですもの、仕方ありません。
次回また連絡してみましょう
19 : 16 : 34 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
最近のミュー
2015 / 03 / 16 ( Mon )



皆さまにご心配いただきましたが、ロンの脚はすぐに治りました。人間で言うところの、軽い捻挫でしょうか。
やはり安静にさせることは難しいことが、よーくわかりました
そして、台所からの脱出の謎は、今だ解明できないままです

ミューはフィラリア治療の抗生剤を、昨日から再開しました
ちょっと前、質問をいただいた際に、ザックリと説明させていたたきましたが、少し補足いたしますと・・。
フィラリアはフィラリアそのものというより、フィラリアの表面についたボルバキアという菌が悪さをすることがわかってきました。
そこで最近は、ボルバキアをやっつけながら、フィラリアそのものも退治する方法がとられるようです。
ボルバキアをやっつけるのが抗生剤のドキシサイクリン製剤。ミューはビブラマイシンという錠剤を朝と晩に1か月飲んでいます。
抗生剤だから、連続すると菌に耐性ができてしまうので、1か月飲んだら3か月休み、これを陰性になるまで繰り返します。
もちろん通常のフィラリア予防薬のイベルメクチンかミルベマイシン(ミューはイベルメクチン)は、月に1度飲んでいます。

陰性でも毎年4月には検査しますよね。ミューも4月に検査します。陰転してるとうれしいですね

ミューのことを大変気に入ってくださったご家族さまがいらしたのですが、残念なことに先住ワンコとの相性が難しく、またしばらくはボビン家です。
こればかりはご縁ですから、気長に待ちましょう。
やっぱりミューは単頭飼いの方がよさそうです。
ミューを気に入ってくださったご家族様、ありがとうございました
そして、元気娘のエネルギーを受け止めてくださる里親さまが現れるのを、ミューは今日もガムをカジカジしながらお待ちしています

21 : 38 : 22 | ミュー(ミューちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
たまにはロンが主役
2015 / 03 / 12 ( Thu )




助手席のロンのうれしそうな顔を見てやってください。
これから病院に行くのですが、行く先はともかく、ロンにとっては、ミューを置いて自分だけ出かけられることと、車に乗れることがうれしくて仕方ないようです

昨日、買い物から戻ったらロンの様子が変なことに気づきました。ひとところに留まって、動こうとしません。どうやら左後ろ脚を傷めたようです
かかりつけ病院は水曜がお休みです。骨折はしていないようなので、散歩は最短にして様子を見ることにしました。

一夜明け、今朝も少し痛そうにしていたから、朝一番で病院へ。着いたら治っちゃったみたいにご機嫌でしたが、やはり歩き方が少し変なので、鎮痛剤を打ってもらいました
「安静にできますか?」と言われたけれど、ボビン母が出かける時に、おバカスイッチが入るのは必至
そこで、病院から戻って、またボビン母が出かける時に、リビングを走り回らないよう、台所閉じ込め作戦を決行しました。
台所とリビングの境目をフェンスで仕切ったから万全のはず

2時間後に帰って玄関を開けたら、ロンはリビングのドアの前で玄関を見ていました
どうやって脱出したのか?
すぐに台所に向かったけど、フェンスはロンを閉じ込めた時と全く同じ状態。
隙間から抜けられるはずがないから、フェンス越えをしたのか?でもロンにはそんな跳躍力はないから、謎のままです

今日のお留守番用に、先日蔵くんのおかんさんからいただいたガムを、それぞれに置いて行きました。ミューはすっかり気に入って、夕食後もカジカジに励んでいました
21 : 34 : 10 | ロン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
今日の受診は
2015 / 03 / 10 ( Tue )




今日の天気予報は、昼過ぎから荒れ模様、ということだったので、11時過ぎに歩いて病院に向かいました
病院迄はゆっくり歩いて20分。でも半分も行かないうちに、霰が降ってきました。あーあ、ワンコタオルをたくさん洗濯して、外に干しているのだけど・・

今日はミューのフィラリアのお薬をもらうため。陽性だから、毎月診察をしてもらうことにしています。
ミューの体重は11.15㌔迄に減っていました。それでイベルメクチンはMサイズになりました。Lサイズとの境目は11.30㌔なのだそうです。当然薬代も安くなるから、なんだか得した気分

待合室でも診察台でも、おとなしいミューは、今日も院長に「以前とは全然違って落ち着きがでたねぇ」って誉められました
家でもこれくらい良い子だと助かるのだけどね

珍しく空いていたから、ついでにロンも診察してもらいました。今年に入って少し気になる症状があり、毎月診てもらっているのですが、今回も特に問題なさそうです。
精密検査となると全身麻酔しなくてはならないから、症状とロンへの負担を天秤にかけて、観察を継続することにします。
勝ち気なミューと優しいロンだから「ミューがいなくなれば治るって、周りの人には言われてます」って言ったら、先生は笑っていました

受付に置かれていた「スタッフが作りました」カラフルな縄のおもちゃ。
「今夜中にボロボロになると思います」と言いながら購入しました。
ミューは早速カジカジしています
21 : 53 : 11 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
雨のドッグラン
2015 / 03 / 08 ( Sun )





小雨降るドッグラン。
航空記念公園近くに用があったので、帰りがけに寄りました
エネルギーを持て余しているから、ここで発散したら少しは静かになるかと思ったのですが・・他には誰もいません。
こんな天気だから仕方ないですね
それでも、ボビン母から離れて散歩するところが、分離不安気味のロンとは違います

少しして元気なビアデッドコリーの男の子が来ました。元気なはず、11か月だそうです。
ミューは追いかけられて楽しそうにダッシュしていたのだけど、しばらくして乗られたら怒っていました
ロンに向かう時のギャン吠えとは違うから、本気で嫌がっているみたい。
雨も止まないし、険悪になる前に退散しました
今度はお友達がいそうな日に、また来ようね

午後には蔵くんのおかんさんとお姉さんが、ミューにプレゼントを届けに来てくれました
この前むっくママさんからもらったおもちゃは、その日の夜には中綿が出て、無惨な姿になってしまったから、今日いただいたおもちゃは、ミューがいつかトライアルに行く日まで取っておきます。
蔵くんのおかんさんとお姉さん、お構いもせず、本当に申し訳ありません。次は平日に、蔵くんとフラちゃんを連れて、ゆっくりしていってくださいね
21 : 05 : 17 | ミュー(ミューちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
オーダーメード補助服
2015 / 03 / 07 ( Sat )




今日ボビン母は、むっくくんと病院で待ち合わせしました
むっくくんはレーザー治療を済ませ、外のベンチでママさんに抱っこされて待っていてくれました。
ピンクのお洋服、可愛いでしょ?これをお届けするためです。

先日お伝えの通り、市販の補助ベストは、敢え無く撃沈
そこでテクさんにお願いしたところ、快く引き受けてくださいました
びおらの手術直後の大きな傷を隠すお洋服もお願いして、困った時のテクさん頼みです

左肩部分を塞ぐとか、体を起こしやすい持ち手の位置とか、いろいろ勝手な注文に完璧に応えてくださいました。むっくママさん、大感激です

肩パットを入れて、保護機能と形の両方をクリア。持ち手の付け方も、力の入り方を考えて、持ち上げた時、服が前にズレない作りになっていました。こんな変則の型紙があるはずないから、テクさんの想像力と立体認識能力の素晴らしさに、ただただ感心しています

写真を撮るため抱っこから下ろされたむっくくん、すかさずシッコしました。ママさんのもう一つの希望は、着丈を長くしてもシッコができることでしたから、これもクリアです

ちょうどそこに、びおらがお世話になったK先生が登場。ご挨拶して補助服のことを話したら、作り手の技術と、シェルレスご支援者のネットワークに感心されていました

テクさんにお願いしてから出来上がるまで、1週間もかかりませんでした。早い
その間、フリマの支援品制作は中断になりましたよね。本当にありがとうございました

今日のミュー。3時頃になると、こうやって窓から通りを眺めて人が通るのを待っています。見つけるとワンワン吠えながら猛ダッシュ
結構散歩してるのですが、それでも体力を持て余しています。まあ、元気が一番だけどね
19 : 10 : 19 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
チェリーちゃんのお誕生日
2015 / 03 / 03 ( Tue )



今日はチェリーちゃんの9歳のお誕生日です
お誕生日は雛祭りに重ねました
エレガントなお姫様のようなチェリーちゃんにはピッタリですね

チェリーちゃんは、去年の2月にボビン家に来ました。
8歳にしては健康状態は良好でしたが、歯が抜けていて、残った歯もボロボロだったから、全部抜きました
ちょっとビビリだけど、繁殖所出身にしてはお散歩もちゃんとできたから、マシなブリーダーだったのかもしれないと想像していました

ボビン母が仮名をチェリーにしていました。実際にボビン家に来て見ると、なんとなくシェリーちゃんを思い出させるチェリーちゃん。
シェリーちゃんを亡くして3か月も経っていないけど、シェリーちゃんのお家の子になれたらいいな・・って思っていたら、願いが通じました
ボビン家での預かり最短です。チェリーは優等生だものね

5月には、調整池にいた迷い子のチワックスの妹も家族になって、まるチェリーメイの3姉妹になりました。最年長のチェリーちゃんが、まるちゃんとメイちゃんの教育係だそうです。

まるチェリーメイちゃんの母さまからメールをいただきました
「元気にこれからもずっと一緒に過ごしていけるように、大事にしていきます。幸い健康ですが、9歳という年齢も忘れちゃいけないですね」

一年間、無事に過ごさせてくださってありがとうございます。3姉妹ずっと一緒に仲良く暮らせますように。これからもよろしくお願いします
23 : 17 : 05 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
春の足音
2015 / 03 / 02 ( Mon )




気がつけば、もう3月。
春に3日の晴れなし、とか、三寒四温とか、気候が不安定だけど、植物を見ると、季節は確実に前進しています

今日夕方の涌き水公園です。
白梅は満開で、すでに花びらが散りはじめていました。

黄色い花はミツマタ。「和紙の原料はコウゾ、ミツマタ」って小学生の時覚えた記憶があります。(あ、それから半世紀も経ったんだ)朱色のミツマタもありますが、黄色が原種だと聞いています。ちょっと独特な強烈な香りがします。

この公園では、今アセビも咲いています。漢字は馬酔木。薄ピンクの花がかわいらしいけれど、毒だから、素手でさわっちゃダメですよ
ミューには危険だから、近寄らせません。だからワンコ抜きの写真になりました

ミューがボビン家に来て、もうすぐ5か月になります。元気娘は毎日エネルギーを持て余し気味で、ロンにチョッカイを出してはロンを怒らせています
ミューは人も犬も大好きなんだけれど、相性が合わないと、ロンみたいになっちゃうのでしょうね
桜の花が満開になる頃には、本当のお家が決まるといいね
21 : 54 : 05 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |