似てるかな
2016 / 05 / 30 ( Mon )





モコロンのお世話をボビン父さんに頼んで、昨日ボビン母とボビン姉さんは長野のくまのプーさん展に行きました
プーさん展には欠かさず足を運ぶ、いくつになってもプーさん大好きなボビン姉さんです

ボビン父さんはモコを「こいつ、ぬいぐるみみたいだな」と度々言っています。
ぬいぐるみ・・古いぬいぐるみとシェリーちゃんのことを言ったのはボビン姉さんでした。懐かしい感じと、段々愛着が沸いて来る感じが古いぬいぐるみのようでした

ボビン母にはモコがぬいぐるみのようには思えないけれど、何かに似ている・・。
昨日やっとそれが何だかわかりました
くまのプーさん
くまのプーさんの、おでこが強調されたイラストと、モコがちょっと困った表情をして眉毛が見えた時の顔です
モコの額はちょっとせり出したように見えるから、プーさんのイラストの中には、モコ似のものがたまに見つかるんですよ

似ている写真を拡大してみました
姉さんが置いていったたくさんのプーさんのぬいぐるみの中で、モコ似のオルゴールを選んで、無理矢理並べたけど、こういう時モコは似た表情はしてくれないんですよね

実はこの日長野に行った目的がもう一つありました。写真はビッグハットです
水野美術館とビッグハットは、通りを挟んで斜め向かいの位置にあってビックリしました
スポンサーサイト
21 : 40 : 20 | モコ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
モコ初めてのカート
2016 / 05 / 28 ( Sat )




木曜日の話です。
モコロンを連れてホームセンターに行きました

散歩がてら行けるお店は、カートが大きいのですが、こちらのお店は小さめ。でもモコならロンと一緒に乗っても、なんとかなるでしょう

お店の広さも小さいから、歩き回って疲れることもありません。巨大なホームセンターって、楽しいけれど疲れますよね

駐車場からカートに乗せる時、カートがぶつかる音でビックリしたモコ。
エレベーターに乗せたら、正面の鏡に映った自分の姿に、興味津々でした。
それから、店内を廻ってドッグフード売場に来たら、鼻をヒクヒクさせていました。

このカートは小さいし囲いが低いので、初め不安げにして下りたそうにしていたから、モコのリードをしっかり持っていました。
そのうち慣れて、ちょっとは楽しくなったようです

モコの様子から、繁殖場廃業までは、それほど悪いブリーダーではなかったように推測しています。でも、鏡をみたり、カートに乗った経験はなかったでしょうね。
ボビン母にはたいしたことはできないけれど、家庭犬だったら普通のことを経験させてあげたいと思っています。

今度の道満は、いつもと違ってシェルレス交流会。シェルレスも各地でイベントが行われるので、人手不足となり、ボビン母は少し事前のお手伝いをしています。それに自分の用事が重なって、ブログ手抜きになりました
交流会ですが、もちろん譲渡会もあるから、モコも参加します
あ、モコのプロフィール考えなくては
みんなモコに会いに来てくださいね。
卒業犬のロンは、もちのろん、行きます
21 : 54 : 17 | モコ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
モコにお客様
2016 / 05 / 25 ( Wed )





今日、こてとわおかんさんが小鉄くんを連れて、モコに会いに来てくれました
こっちゃんとモコは、城北公園傍のドッグカフェで、ほんの数分顔を合わせましたが、実質は初対面です

こっちゃんが家の中に入った途端、モコは後ろをず~と付いて歩き、しまいには「しつこい」と怒られ、ちょっとシュンとしましたが、数分後にはふて寝をしていました

家の中の様子はこてとわおかんさんのブログをご覧ください

夕方散歩に出ながら、おかんさんとこっちゃんを裏の駐車場までお見送りしました

モコロンへのお土産にもらった、手作りのバナナヨーグルトのマフィンです
本当はもっとたくさんもらったけど、で3分の1は食べちゃいました

モコロン=ロンとモコを一緒に表現する場合、これからモコロンと呼ぶことにしました。可愛いし、おいしそうでしょ
我ながら良いネーミングだと悦にいっております
22 : 23 : 17 | モコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
モコ抜糸しました
2016 / 05 / 24 ( Tue )



今日、モコは抜糸しました。
後ろから支えてモコを立たせて、お腹の糸をチョキチョキ
このやり方は初めて見ましたが、モコは動かずじっとして良い子
卵巣を取ったから、ホルモンの影響で乳腺が小さくなっていました。

元々口腔状態が良くなくて4本抜いたから、今後のために歯磨きの仕方を見せてもらいました。
あらかじめ歯ブラシと歯磨き粉を並べて見せておきます。口を開けさせて、歯を触らせてくれる度に、ご褒美をあげますこれを何度も繰り返し、そのうち、歯ブラシを使って、歯ブラシとご褒美を結び付けるようにすると、歯磨きが好きになるそうです
モコに「歯磨き、頑張ろうね」って言ったけど、頑張るのはボビン母の方。気長に取り組まなくてはならない・・ということは、ボビン母の苦手な根気が必要ですね。

でも、これはロンのためにも頑張らねば
歯磨きするぞ~、っていきなり連れて来て、首を押さえながらやるので、すぐに逃げられてしまいます
ロンは反抗的な態度は取ない代わりに、嫌なことから逃げ出すタイプなんです
年寄りクサイ咳は、チェリーちゃんと同じ原因かもしれないけど、虫歯菌が影響することもあるそうです。
最後に麻酔をかけたのが去年の7月だし、ちょうど10歳だから、今後のことも考えて、来月全身麻酔で歯を綺麗にしてもらうことにしました

今日のおまけの写真はキキョウソウ。花が咲くまではタチイヌノフグリかと思っていました。高さは40㌢くらい。とても小さい花だけど、キキョウ科です。よかったらクリックしてご覧ください
22 : 38 : 14 | モコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
もうコアラとは言わせない
2016 / 05 / 21 ( Sat )




少し前から、ぼんやり気づいていました。
みなさんも何気に感じていらしたかもしれません

そうです、ロンとモコの鼻の毛が生え揃って、変な顔でなくなりました
もうコアラだなんて言わせませんって、コアラと言っていたのはボビン母ですが・・。

ビフォー・アフターでご覧ください
モコのビフォーは、ボビン家に来た日の4月16日。ロンはその少し前の4月9日の写真です

ロンはともかく、モコは栄養状態が悪いことが原因だったと思います。ボビン家に来て1.5㌔増やして、まだ増量作戦中です
そういえば、激ヤセでやってきたコリーのびおらも、鼻のハゲがひどかったけど、体重の増加に伴って、どこから見ても綺麗なコリーになりましたっけ・・

モコ・マルガリータだったから、普通のシェルティになるには後2か月くらいは必要でしょうか。
だから道満でみなさんに見ていただく時は、まだなんちゃってシェルティかも

モコはトイレの失敗がほぼ無くなりました
室内ではどうしてもしてくれず、結局朝晩の散歩で済ませます。やっぱり、先住犬の影響は大きいのかしら
たま~に、日中、訴えるような吠え方をしたら、それはきっとの合図です。ちゃんと教えてくれるんですよ。
ご飯の時は自分からサークルに入って、オスワリして待てます。
家庭犬修業の初級コースは終了です
21 : 56 : 14 | モコ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
モコはモコに戻りました
2016 / 05 / 19 ( Thu )




昨日の朝散歩のスタートは、モコは前日と変わらず足踏み状態で、どうしたものかと困ったボビン母です。
でもを済ませた途端、軽やかに歩き出しました
ってことは、便秘が原因だった
朝食抜きで手術したので、のサイクルが狂ったのでしょう。病院では2食とも食べなかったから、食べないから出ないのか、出ないから食欲がないのか・・。
いずれにしても、これで以前のモコに戻りました

今日夕方は快適な気候だったから、土手散歩です。ロンと並んで颯爽と、ボビン母の前を歩く姿は、元気になった証拠です

土手の下に下りる石段、あと2段のところで足が止まりました。困った表情が可愛かったから、救いの手を差し延べる前にパチリ

モコは今までの生活環境からか、アスファルトの道より、砂利道や草の中を選んで歩きます。
だからシロツメ草いっぱいの土手の下を満喫していました
シェルティには緑の草がよく似合います。だって牧羊犬だもんね

ミューちゃんのママさんから、血液検査の結果の結果が良好だったと報告いただきました。「どこも悪くないね」って、先生に言われたそうです
ボビン母も安心しました。だって「吠えること以外は悪い所がない」って、ミューちゃんの健康状態には太鼓判を押していましたからね
22 : 01 : 07 | モコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
退院したけれど
2016 / 05 / 17 ( Tue )




今日午前中にモコは退院しました

昨日の術後は楽しそうに院内を散歩していたのに、昨日の晩も、今朝も、ご飯を食べなかったそうです。それどころか、シッコも術後していないとのこと

でも、家に戻って車を降りて少し歩いたら、すぐにしました
次はご飯。いつもの6割程度にヨーグルトとレトルトをトッピングしたら、完食してくれました

体調が回復してないとはいっても、食べる事が大好きなモコだから、病院でフードを食べなかったことは意外です
死ぬかもしれなかった酷い腹膜炎でもしっかり食べて、6時間の手術の後もちゃんと食べて、翌日にはしっかり出した、伝説の大物を思い出さずにはいられません
そう考えたらモコは案外繊細なようだから、ボビン母は対応の仕方を少し変えないといけないかもしれませんね

夕方の散歩も、張り切って出発したものの、途中で足が止まることが度々で、普段の3分の1で終了しました
こんな時、ロンは預かりっ子のペースに付き合ってくれるので、助かります

夕方のご飯はいつも通りの量を食べました
モコはご飯の準備中、台所で立ち上がって、ワンワン催促します。今日は台所でおとなしく待っていたので、ちょっと心配していたら、最後はワンワンの声が聞こえて一安心です

ご飯の後もおとなしくサークルに入っていたけど、後に移動して、いつもの大胆ポーズで寝ているから、明日からはいつものモコに戻るかな

そうそう、検便の結果、今回も鞭虫は見つからなかったので、本日オムツからの解放となりました
21 : 53 : 09 | モコ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
モコ入院中
2016 / 05 / 16 ( Mon )



今朝モコは避妊手術のために、いつもの動物病院に入院しました
表情が心なしか暗く見えるのは、嫌な予感・・な訳はなく、朝ごはんを食べさせてもらえなかったからでしょう。
モコちゃんは「ご飯、命」だもんね

午後に院長から電話がありました
「お腹に切った跡があるけれど、すでに手術がすんでいる可能性はありませんか?」
モコの経歴と、一緒にレスキューされたりぼんにヒートが来たことを考えて、手術をお願いしました。

4時に無事終了の電話をもらって、麻酔が覚めた頃の6時に面会に行きました。
思った通り、切った跡は帝王切開だったようです。空振りだったら、モコには気の毒だし、先生にも申し訳なく思うところでした

歯科は院長の奥さまが専門です。レントゲン写真を見ながら、歯周病で4本抜いた説明をしてくださいました。
チェリーちゃんもだったけど、たくさん子供を産まされた繁殖所の女の子は、歯がボロボロになっているんですね

でも、モコは元気です
麻酔から覚めてさほど時間が経っていないのに、病院の中を楽しそうに歩き回っていました

明日退院してから、またモコの様子をお知らせします

22 : 36 : 11 | モコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
秋が瀬は一粒で三度おいしい
2016 / 05 / 15 ( Sun )





今日はハイパー・フライト・ジャパンの大会を覗きに、秋が瀬公園に行きました
バーベキュー集団が多くて、駐車場はどこも満車。空きを探すのに苦労しました

会場に着くと、すぐにテクさんを発見
テクさんにたくさんのシェルティ仲間を紹介していただきました
よもぎちゃんとシェルレス出身のなずなちゃんには何度か会っているのですが、なんだかはじめましてに近い感じ
もあちゃんとシェルレ出身のらなちゃんにも会いました

そして、モコを見てすぐに保護犬だと思って話かけてくださって「私、一応シェルレスのメンバーなんだけど」って言ったのは、なんと、いつもお世話になっているMammyさんでした

シェルレスの活動は日本中だし、連絡の基本はネットです。だから、中心メンバーの方達は別として、その外側のお手伝いは、ハンドルネームは知っているけど、本名も顔も知らないケースって多いんですよ。
Mammyさんのジュリちゃんとシェルレス出身のメリーちゃんにも会いました
テクさんちのべべちゃんキャンちゃんは、残念ながらテントで休養中でした
みなさん親切にしてくださって、ありがとうございました

そうそう、キャンちゃんは2位になったそうです。何をやっても優秀なキャンちゃんです

実は、秋が瀬に来た本来の目的がありました
虹の橋を渡ったシェルティちゃんのフード等を、こてとわ姉さんから受け取ることです。
「できればシェルティに使って欲しい」と言われて預かったこてとわおかんさんから、こてとわ姉さん経由でいただきました。ご冥福をお祈りしつつ、シェルレスへの支援品として、有り難く使わせていただきます

モコには初めての秋が瀬公園だから、涼しい雑木林の中を、のんびり散歩してから帰りました
21 : 42 : 18 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
今日は病院デイ
2016 / 05 / 13 ( Fri )





今日は朝一番でロンは所沢のセンターでした
道が混むので早めに出発し、時間調整に公園散歩しました
半日入院の予定でしたが、午前中に終わると言われ、待つことにしました。2往復するよりいいもんね
血液検査、レントゲン、エコーの結果は
薬を止めて、腎臓の数値も標準値に戻りました
センターでは2~3か月毎に検査し、その間かかりつけ病院で触診してもらうことになりました。

ロンの半日入院の間に、モコの検便に行く予定だったのですが、夕方ロンも一緒に散歩がてら病院へ
2時にしたを持って行ったら、時間が経ちすぎていてダメでした。でもモコは9.9㌔になっていました
待っている人がいなかったから、ついでに院長に相談です。
昨日、チェリーちゃんの咳を病院で検査してもらった報告をいただいていました。加齢で、喉の軟骨と気道が硬くなっているのが原因だそうです。

ロンもモコも同じような咳をするのが気になっていました。
丁寧に喉の周りと中を調べてくださり、チェリーちゃんと同じことは充分考えられるけど、歯周病から菌が原因の咳もあるとのことでした。近いうちにちゃんと調べてもらいましょう
まるチェリーメイちゃんの母さまありがとうございました

ノミダニの薬をもらって帰る途中、ボビン家の近くまで来て、モコちゃん、まさかのです。
急いで帰って、ボビン母はチャリを飛ばして病院に持って行きました
どうせなら病院の近くでしてほしかった
さっきまでと違って、待合室はいっぱいでした
今日は病院を3回も訪ねたことになります

最後のおまけの写真、昨日ボビン母が行ってきました
ロンとモコのお世話はちゃんとしてから出かけましたよ
2時間50分立ち続けたけど、今日も元気です
23 : 08 : 14 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
モコは大物か
2016 / 05 / 11 ( Wed )





今日はロンもモコも、ショコラさんでシャンプー&トリミングをしてもらいました
ロンは毛が元通りになり、鼻もコアラでなくなって、久しぶりに普通のシェルティになりました

モコはスペシャルな泥のパック(?)をしてもらったようです。毛の長さにバラつきがあったし、ボサボサだった足がスッキリしました
初めてのショコラさんでも良い子にしていたけれど、シャンプーを出す音や、ドライヤーの初めの音に、ちょっとビックリしていたそうです

そういえば、床に物を落とすと、ビクッとすることがあります。でも掃除機の音やインターフォンには平然としているのに、クシャミするとワンワンします。音や振動に、敏感なのか鈍感なのかわかりません
この前セーラママさんがりぼんちゃんについて、全く同じことを言っていましたっけ

昨日、ちょっとした事件がありました。夕方台所に立っていた時のことです。
キャベツの芯をロンとモコにあげました。小さめなキャベツのモコが先に食べ終わって、ロン傍に寄って行ったようです。突然後ろで、「ウー、ガオガオ」「ヒャン」
振り向いたら、モコが台所の入口で、キョトンとした顔で座っていました
「なんで私、怒られたのかわからない~」って感じ

その後ロンと向かい合い「いつだってロンロン一番だから、モコちゃんにはもう少し優しくしてあげてね。」って話していたら、モコがまた近寄ってきました。
「私も一緒にお話したい~

モコはめげない子です。ロンを押し退けたりはしないけど、いつも参加していたいようです。繁殖所ではたくさんの仲間がいたから、喧嘩だって度々目にしていたでしょう。見かけに依らず肝が据わっているというか、そういうところもシェリーちゃん似です

今日はシャンプー後の散歩の写真を並べました
最後のおまけは、食後のいつもの寛ぎポーズです
22 : 15 : 15 | モコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お耳掃除ですよ
2016 / 05 / 06 ( Fri )




ロンの指定席のはずの助手席に座って、モコが向かった先は病院です

お耳掃除に行くのを忘れていたボビン母。夕方の散歩を済ませて、やれやれと思った時に、病院にいくことを思い出し、大騒ぎするロンを無視して、モコを抱き上げ、家を飛び出しました

いつも預かりっ子はクレートインだけど、今日はロンがいないし、モコはおとなしく座っていそうだし、病院は近いから、まあいいかな

連休の谷間のせいか、珍しく待合室に人がいません
だから、お耳掃除のついでに、狂犬病予防接種とマイクロチップもすませてきました
注射はおとなしくしていたけど、お耳掃除の方が嫌だったようです。胴体は抱えられているので動きませんが、イヤイヤするように足踏みしているモコの様子が可愛らしい
「私が辛い時に笑ってるなんてヒドイ」byモコ

そうそう、3日にミューちゃんに会った報告もしました。とっても可愛がってもらっている様子をお話したら、先生も看護師さんも喜んでくれました

最後の写真は、つんつんとボビン姉さんが来た昨日のものです
モコのこと、とっても良い子だって
ボビン姉さんも、モコはシェリーちゃんに似た雰囲気を持ってる、って言っていました
モコもシェリーちゃんのように、優しいママさんに出会えますように

23 : 22 : 13 | モコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ミューちゃんと再会
2016 / 05 / 03 ( Tue )





あっ、ミューちゃん
って、写真を見てわかりましたか?

昨日予告したとおり、こてとわおかんが少しお手伝いしている保護団体の譲渡会&バザーに行きました。
かわいいMixの白い仔犬がいましたよ。
そこでの様子は、こてとわおかんのブログをご覧ください

会場になっているドッグカフェには駐車場がないので、かなり歩きますが、ボビン母は城北公園の駐車場に止めることにしています
そういえば、ミューちゃんは城北公園のドッグランの登録していたんだ
ということで、ミューちゃんと公園のランで待ち合わせです

4か月弱ぶりに、ランのフェンス越しにご対面となりました。ボビン母のことはともかく、ロンに対しても素っ気ないのは、もう忘れちゃった?
まあ、それはそれで良いと思っています。今が幸せだという証拠だもの

ママさんと一緒にドッグカフェに行きました
預かりっ子だった時、ロンの病院の帰りに、所沢のカフェに良く行ったけど、ミューちゃんはロンより良い子にしていましたっけ
ミューちゃんはべーグル、ロンとモコはたくさん歩いたご褒美にワッフルです

4番目の写真、ボビン家新旧預かりっ子の奇跡のツーショットです。二人ともかわいい(仮母バカ)

最後の写真は、ミューママさんからいただきました。みんなきちんと並んでるのが不思議と思ったら、車に荷物を置きに行ったボビン母を目で追っていたそうです。ミューちゃん、目を細めて笑ってるように見えます

ミューちゃんのワンワンは健在でしたが、「ワンでも何でも、かわいいから良いです」と言ってくださるママさんに出会えて、本当に幸せですね

ママさん、連休の貴重なお時間をありがとうございました。この次お会いする時は、シェルレス卒業生のお仲間を是非紹介させてくださいね
22 : 53 : 10 | ミュー(ミューちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ある日のモコ
2016 / 05 / 02 ( Mon )



夜にモコをフリーにすると、二つ並べたベッドのなぜか必ず左側に陣取り、気持ち良さそうに仰向けになって、足を動かします
2番目と3番目の写真、ほとんど同じにみえますが、着てる服の色が違うから、別の日なのがおわかりになると思います

オムツを外してもよいのですが、3日前に虫を発見しちゃったので、もう少し我慢してもらいましょう
モコはシッコかをしたくなると、ハスキーな声でワンワンと吠えて教えてくれる良い子なのですが、室内に作った囲いのあるトイレにいれても排泄しません。シートを引っ掻いたり、立ち上がって外に出せと訴え、最後はくつろいでしまう。で、結局ボビン母が負けて、外に連れていって終了となります
せっかく教えてくれるのだから、室内でできるようにしようね、モコちゃん

土曜日、お耳掃除に病院に行って体重を測ったら9.6キロになっていました。
16日に来た時が8.55キロ、22日が9.05キロだから、週に500グラムペースで順調に増えています
でも適性体重になって毛が伸びたら、ちっちゃいモコちゃんのイメージと違っちゃうかも・・

明日はこてとわおかんが少しお手伝いしている保護団体のバサーに、ロンとモコと一緒に行きます
城北公園の近くだから、公園でお友達と待ち合わせしました
今から楽しみ~
21 : 55 : 06 | モコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |