病院での出来事
2012 / 12 / 03 ( Mon )



せっかくなつも「モフモフ」になったのに、皮膚炎が再発。昨日、病院に行きました。
いつものお薬をもらったなつはご機嫌のはずです
なぜって、なつのお薬はカプセルなので、飲ませるにはパンに包むのが一番
パンのお相伴(?)にあずかるロンも、なつの薬は大歓迎です

「パンが好きじゃない犬は、犬じゃないよね」by ボブのお兄さん
名言だと思います。ぼぶたんブログの、今も忘れないフレーズです

今日の散歩の写真です。すごーく寒かったので、早く散歩に出ました。土手の上は明るかったのに、家に帰った時には薄暗くなっていました。
お散歩用キラキラライトつけましょうね

あ、昨日の病院での出来事をお伝えしなくちゃ
なつが、飛び掛からんばかりの勢いで、怒りを剥き出しにして吠えたのを初めて見ました
ボビン家に来て3か月。
ロンの悪しき影響を受けて、うれしくても悲しくても、要求するときも、ボビン母に向かって、ワンワンします
でも平和主義のなつは怒って吠えたことはありません。
なつの怒りの先は、スクーターに乗ってやって来た、ヘルメットを被った女の人でした。
今まで、走るバイクや車にも吠えたことがありません。なつが吠えたのは、スクーターが止まってからです。
なつの過去に何があったのか、少し気になりました

そして、なつの体重は20.96㌔。盗み食いした割には上出来です
スポンサーサイト
22 : 57 : 18 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
<<近頃恒例の・・ | ホーム | モフモフ>>
コメント
--みんなの過去☆--

明るく元気ななつちゃんは、どのような経緯で保護犬になったのでしょうか?
可愛がられて、ご飯もたくさんもらって生活してたでしょうに…

むっくの過去も気になった事があり、何故探してくれないのかしら?と考えた時期がありました。
でも、グリュメルママ様にはっきり言われて吹っ切れました。
「過去は関係無く、今幸せになってるのだから考える必要は無いです」と…
私がときどき、亡くなった子のことを思い出すように、ワンコたちも振り返りたくなる思いがあるんでしょうね♪
それが楽しい事でなくても、今が幸せなら、過去の記憶は思い出になれるのだと信じてます。
ボビンママさんとロン君の生活も素敵な思い出♪になりますように なつちゃん、頑張ってね(*^^*)
by: むっくママ * 2012/12/04 00:43 * URL [ 編集 ] | page top
----

なっちゃん順調に体重が落ちていますね~
私もボビン家に下宿しようかな・・
お腹が空いて盗み食いすると思うけど(笑
病院で「痩せさせなさい!!」と言われているのに「痩せなくて・・・」と甘いことを言ってる人に教えてやりたいです!!

バイクから降りてくる人に吠えたんですか??
何がなつの過去にあったのか??
矯正するなら いつでも私がバイクで行ってあげるよ~

お掃除会で吠え続けていたシェルティーの飼い主さんは
一度も止めさせることも 落ち着かせることもしませんでした
お掃除してるから???と思うかも知れないけど
夕方ランで会った時に一緒に遊んでいる子達に吠えていても
小鉄たちにフェンス越しに吠えてきても
一度も止めるのを見たことがありません
シェルティーだから。。と思っているのかな??
シェルティーやダッスクは吠えることが他の犬種より多いのは事実ですが
「うるさい」って思わないのかなぁ・・といつも不思議に思います
by: 小鉄&斗和 * 2012/12/04 20:35 * URL [ 編集 ] | page top
--むっくママさん--

孤高なボブと、寂しげなディランをうちの子にした時には、かなり過去が気になってしかたありませんでした。
でも、一点の翳りもないロンを迎えてからは、気にならなくなったんです。
なつも、陽気な甘えん坊だから、こんなに太らせた飼い方は気になりましたが、それ以外は現在のなつと向き合ってきましたので、今回の反応にはとにかく驚きました。

それぞれの性格が違うのは、先天的なものと後天的(生活環境)なものが積み重なって今に至るんですよね。だから、こちらが気にしなくても、過去は今の姿の一部となっていると思います。

むっくママさんの仰る通り、なつにぴったりの里親さまの下で暮せたら、ボビン家にいたことも忘れてくれていいと思っているんです、シェリーちゃんのようにね。
なつの運命の赤い糸はどこにつながっているのでしょうね。

by: ボビンの母 * 2012/12/04 21:02 * URL [ 編集 ] | page top
--こてとわおかんさん--

盗み食いの後は、キャベツ、サツマイモ、おからだけの食事です。自分の家の子だったらこんなに厳しくはできないかも・・。
預かりって、うちの子であってうちの子でない、バランスが難しい時もありますね。

ロンは当初、散歩中に出会った郵便配達と新聞配達のバイクに激しく飛びかかりながら吠えました。
半年後から本気で躾けたところ、今では平常心を保っています。窓越しの自宅警備の時は相変わらずですが・・。

なつはロンのようなことは初めからありませんでした。それだけに、びっくりしました。そして、それはスークーターです。だからおかんさんがデッカイバイクで現れても、多分反応しないと思います。
なつは私に向かってだけ、しょっちゅう吠えています。甘えているのに違いないと思います。
でも、これをなんとかしなくてはいけないので、そのうちこてとわ姉さんのお力を貸してください。
by: ボビンの母 * 2012/12/04 21:28 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんばんは。

なっちゃんの過去。。そうですよね。
保護されたワンちゃんの過去は、夫の携帯の様なものでしょうか。(^^;)

同じ過去繋がりなのですが、私はシェリーちゃんの存在を知って
ペットショップから購入したミープの母親探しを始めました。
運よくたどることができ、今年の六月に会うことができました。
会えた時の気持ちは、今もうまく言葉にできません。

その‬ミープの母親が今週末我が家にやってくることになりました。
ずっと我が家で暮らします。

どうぞ宜しくお願いいたします。^^
by: かるび 。 * 2012/12/06 00:00 * URL [ 編集 ] | page top
--かるび。さん--

ミ―プちゃんのお母さんをを引き取られるということですか。
血統書があれば辿るのは難しくないと思いますが、お家の子として迎えるなんて、素適なお話です!
ブリーダーのわんこだったのでしょうか?
ミ―プちゃんはご対面した時、どんな様子だったのか知りたいですね。
かるび。さんのお宅に行ってから、事の経緯などをブログでお知らせいただけたらうれしいです。

夫の携帯には、保護わんこの過去の1万分の1程も、知りたい欲求はおこりません(笑)
関心があるのはloveloveな証拠ですね。
by: ボビンの母 * 2012/12/06 21:18 * URL [ 編集 ] | page top
----

ご飯待ちのなっちゃん、カワイイですね。^^!

はい、ミープのお母さんのこと少しずつ紹介させてくださいね。
by: かるび 。 * 2012/12/08 00:23 * URL [ 編集 ] | page top
--かるび。さん--

ミープちゃんとお母さんのお話、楽しみにしています。

今度お会いする時は、もちろんお母さんも一緒ですね!
by: ボビンの母 * 2012/12/08 18:54 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/105-e1b5db79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |