復活しました
2012 / 12 / 28 ( Fri )


今日、ロンの病院に経過を診てもらいに行きました。
皆様にご心配いただきましたが、今度こそ大丈夫です
元気なご飯の催促も戻ってきました。ご飯の催促は良いことではないけど、危機的状況があったのだから、まぁ、これはこれでうれしいボビン母です

バカ殿のような尻尾の包帯をお見せしたくて、寝ているなつの写真を撮りました。子宮蓄膿症の手術のついでに、尻尾にあった膿の袋も切除してもらいました。余分なものが無くなって、少し体重も減ったかな

抗生剤が合わなかったことについて説明させてください。
子宮蓄膿症の菌はいくつか種類があるそうです。おそらく先生は一般的な菌を想定して、抗生剤を投与したのでしょう。たまたま、なつの持っていた菌がその薬では効果がなかった。そのため2日間に繁殖してしまったようです。
体質的に合わないため、抗生剤を選ぶ子はいました。ディランがそうでした。
でも、今回のようなケースを知っていてくださいね。皮膚病等と違って、短期間で生命の危機に落ちいることですから。
なにはともあれ、無事に年を越せそうです
スポンサーサイト
23 : 19 : 19 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今年一年ありがとうございました | ホーム | メリー クリスマス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/113-78832f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |