なつをよろしく
2013 / 03 / 01 ( Fri )

今日から3月。春の嵐ですね
なつをお預かりして半年が過ぎました。
ボビン母の予想通り、なかなかご縁がありませんねぇ。
繊細なシェルティのイメージからはちょっと外れたなつのことを、昨日の病院での結果も含めて、改めてご紹介します。

センターからボビン家に来た当初は24㌔を超えていましたが、ダイエットを頑張って現在は19㌔です
静かな子でしたがロンにつられて、今では合唱団を結成
そんなわけで、正直、集合住宅には不向かもしれません

お散歩は、人間のペースに合わせて、速くもゆっくりもできます。そして、トイレは朝晩の時に済ませる、外派。体調不良だった時以外は失敗していません
なつの趣味はカジカジ。オモチャ以外をむやみにかじることはないのですが、たまにやりますのでご注意ください。
性格温厚、おおらかですがすごく甘ったれで、散歩中に立ち話しているとヤキモチを妬いてワンワンします。思い切り甘えられる本当の家族を見つけてあげたい

それなのに・・。
どうやら腎炎の初期のようです。結論を出すのは早計ですが、そう思ってください。
保護時からか、子宮蓄膿症手術の際の事故が原因か、今となってはわかりません。でも臓器癒着による炎症で、糸球体腎炎になった後遺症のように思えます。
このことをご存知ない方は、1月13日付「なつの名誉のために」をご覧ください

本来ならしなくてよい再手術。6時間以上も耐えて、虹の橋のたもとから戻ったのに、腎臓を悪くして、里親探しにはハンディを背負うことになった(今日配信のシェルレス通信をお読みの方も多いはず)としたら、本当になつが不憫です。

でも、シェルレスご支援者は理解がある方が多く、これ迄にも一般的にハンディと言われる状態の子たちが幸せになっているので、まだ望みは捨てていません
腎臓病とわかった上で、「それでもなつを気に入りました」と言ってくださる方がきっといらっしゃると信じています。

写真は「ご飯まだ?」と台所を覗くなつです。はい、ごはん命ですから

ロンロンが一緒よ「なつの名誉のために」
スポンサーサイト
20 : 57 : 17 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<一周年 | ホーム | 春の新作ドレス>>
コメント
----

あらためて「なつの名誉のために」を
拝読しました。
なつちゃん、大変でした。
なつちゃんもボビン母さまもがんばったのですね。この頑張りが、本当のご家族様に
つながってますように。
by: テク * 2013/03/02 07:09 * URL [ 編集 ] | page top
--違いますよ!! (⌒‐⌒)--

私とむっくが、お散歩していると
「可哀想に…ね」ってよく言われます。
でも、私達、結構楽しくお散歩しているんですよ☆-(^з^)-☆
お気持ちだけ頂いて、まあいいかな~♪って感じで、ご挨拶して前に進みまぁ~す。
なつちゃんは元気いっぱいで、大きな身体にミスマッチなパピーのような性格の仔です。
そして…少し腎臓がよくないかも知れませんね。
この事はハンデではなく、単なる個性だと私は思ってます。

ボビンママ様も そういうお考えでしょう?
気になったら自らドレスのデザインを変えようとする!? パリコレモデルのように素敵ななつちゃんを(笑)自信を持ってご紹介して下さいませ(^o^)
by: むっくママ * 2013/03/02 14:55 * URL [ 編集 ] | page top
--テクさん--

ありがとうございます。
あの時確かになつはよく頑張ってくれました。
今は、腎臓が悪いとは思えないほど元気で、甘ったれて要求吠えをすると叱ってしまう(本当は無視がよいのです)のですが、時々、あの時のことを思い出しては反省します。
とにかく生きて帰って来てくれることだけを願っていたのに・・・。
未熟な仮母です。

もっと優しい、本当の家族ができますように!
by: ボビンの母 * 2013/03/02 19:59 * URL [ 編集 ] | page top
--むっくママさん--

保護犬を譲り受ける場合の選び方で、大きく分けて2通りのタイプがあると思うのです。
一般的には、今いる子の中から気に入った子を希望される場合。こちらは、条件が折り合わなければ他の子をお勧めできます。
高齢とか、持病があるなど、条件が良いと思えない子を希望される方は「他のどの子でもなく、この子をください。」です。

きっとむっくママさんは後者でしょ?
むっくくんに惚れ込んだから、他の子ではだめなんです。俗に恋愛でいう、出会い頭です。
それは、むっくくんが外見に関係なく、ママさんを魅了したのでしょう。

ハンディでなく個性とおっしゃるママさんは素適!
でも、医療費のこと等を考えて健康な子を選ぶのは仕方ないかも・・・。
それより、里親さんが決まるのは、一般的(そう、だから一般的を使いました)にハンディがあっても、それを超える魅力がある子だと思っています。むっくくん、ラッキーくん、シェリーちゃん・・・。

なつの良さをわかってもらえるように、私も努力しないといけませんね。
by: ボビンの母 * 2013/03/02 20:35 * URL [ 編集 ] | page top
----

人間以上に、ワンコの5キロの減量は本当にすごい!と思います。
食べないワンちゃんも大変でしょうが、食欲旺盛なワンコの体重管理は、
こちらの強い意志も必要ですよね。
うちは半分手作り食ですが、おからや豆腐でかさまししたりかなり苦慮してます。

たくさんの困難を乗り越え、からだも軽くなったなつちゃん。♪
心から応援しています。
by: かるび。 * 2013/03/04 00:00 * URL [ 編集 ] | page top
--かるび。さん--

ダイエット中なのはブーちゃんですか?
食事をドライフードにしているのは、里親さんが決まった時、基本のドライフードを食べない子だと里親さんの負担が大きくなるからです。
もっとも、それよりも私が面倒くさがり家というのが本当のところでしょうね。

なつの量増しは、キャベツのみじん切りとおからでした。
5分の1減らした・・・人間だと60㎏から48㎏になったことになります。
シルエットがレトリバーからシェルティになりました。

いろいろと頑張ったなつですから、なんとかよいご縁がつながりますようにと願っています。
by: ボビンの母 * 2013/03/04 19:04 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/140-a11d2af3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |