ドッグランで
2013 / 03 / 07 ( Thu )



昨日の話になります。突然春がやってきたような陽気でした
この冬は寒かったので、今年初のドッグランです

いつも食後に派手な追いかけっこを繰り広げるので、ランで思いきり走らせようとしたのですが、なつは相変わらずボビン母から離れません
せっかくオシャレをして行ったけれど、気温が上がったので、途中からいつもの姿です。
シェパードにしつこく寄って来られ、なつの尻尾は足の間に入ってしまい、なつがご挨拶できたのは、フェンス越しの小型犬だけでした

シェリーちゃんの時からよくお会いしている、シェルティのららちゃんのママさんに「なっちやん、痩せましたね」と言われました。
近々避妊手術をするというららちゃん。ダイエットのことやなつの手術、所沢周辺の病院情報等、お話に夢中になり写真を撮り忘れてしまいました。

今回のランでは少しだけ収穫がありました。
それは、今まではボビン母から離れなかったロンが、少し自立し始めました。まだよそのと遊ぶまではいきませんが、ボビン母から離れて周りの様子をうかがい、大丈夫と思ったとは軽い挨拶をしていました

なつが来てから、ロンが少しずつ大人になっていく気がしています。と、いってもロンの実年齢は4月で7才だから、立派な大人なんですが
スポンサーサイト
18 : 26 : 14 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<ありふれた毎日 | ホーム | 一周年>>
コメント
--なつちゃん???--

大きなからだに蚤の心臓のなつちゃん?中身は変わらないけど、素敵な毛並みでびっくりしました。
くびれたウエストに優しい茶色のドレスをはおつて、とてもゴージャスです。
ロンくんも自立してきたそうですので、暖かくなったからまた、みんなで遊びたいですね。
by: むっくママ * 2013/03/11 10:31 * URL [ 編集 ] | page top
--むっくママさん--

なつなりに苦労した甲斐があって、体型はかなりシェルティになりました。
大きな体にノミの心臓、おっしゃる通りです。ですから、決してケンカはいたしません。自分で仕掛けて、すぐに逃げます。

中身は本当に仔犬のようで、体とアンバランスなのがチャームポイント?
そんななつの様子を冷ややかに眺めて、ロンは成長しました。

またお会いしたいですね。その時は、親善大使のすみれちゃんに活躍してもらいます。

by: ボビンの母 * 2013/03/11 21:19 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/142-c636e2f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |