昨日の出来事
2012 / 04 / 06 ( Fri )


元気がよすぎて、右肩を傷めてしまったロン。
鎮痛剤の注射を打たれ、安静を言い渡されました
ロンに安静って・・
懲りずに部屋中走り回っています。
それでも普段とはどことなく様子が違うことに、シェリーは気づいたのか、優しい眼差しでロンの傍にやって来ました

そう、シェリーはたくさんの子供を産んだおかあさんだった
ところがロンにはシェリーの気持ちが伝わらないようで、うっとうしそうに逃げ出しました
ロンは人間大好きだけど、犬同士の付き合い方がわからないのです。きっと早くからおかあさんと離されたのでしょうね。

ロンとは対象的な生活を送っていたシェリー。
印象的な出来事でした

そして今日はシェリーの病院でした。
体重も増え、体付きがしっかりしてきたと、先生にお褒めの言葉をいただきました

下の写真は、ベランダひなたぼっこしているシェリー、自信に溢れた姿勢に見えませんか?
スポンサーサイト
21 : 46 : 21 | ロン | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
<<秋が瀬公園 | ホーム | ロンです>>
コメント
----

ロンにとってシェリーはうざいお母さんか・・・
人間社会と一緒だ!!
しかし元気が良すぎて肩を痛めるとは。。。
フローリングとか考えた方が良いのかも

シェリーは大人しい子なのでロンと違って飼いやすいと思うので
きっと良い出会いがあるはずです
by: 小鉄&斗和 * 2012/04/07 10:12 * URL [ 編集 ] | page top
----

ロンくん
元気が良すぎて肩を痛めたのですね
早く良くなりますように

シェリーちゃん
体重が増え、体付きがしっかりしてきたとの事
良かったですね
ボビンの母さん宅で
安心して暮らせているからでしょうね☆
by: micchi * 2012/04/07 10:29 * URL [ 編集 ] | page top
--こてとわおかんさん--

ロンの肩の様子から、階段の上りで躓いたのではないかと獣医さんが言っていました。
階段はカーペットだからすべらないのだけど、とにかく凄い勢いで上り下りするから・・。
階段禁止令がでたおかげで、ロンを抱えて上り下りする私の方が危ないです。なにしろ歳ですから(言われる前に言わないと)。

シェリーは思っていたより早く、生活に馴染んできました。
健気ないい子です。
わんことの静かな生活をお望みの方におすすめですv-218
by: ボビンの母 * 2012/04/07 18:22 * URL [ 編集 ] | page top
--micchiさん--

ロンが飼育放棄された原因は、スイッチオンになった時のテンションの高さと大きな声にあると、みんな思っています。
普段はドッグカフェでもちゃんとできる、申し分のない子ですが・・・。

シェリーがぬいぐるみから犬になりつつあります。
それにつれて、ロンには目ざわりなこともでてきたようです。
人間も同じですが、小さい時の生育環境って大事ですね。
by: ボビンの母 * 2012/04/07 18:35 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/04/08 18:07 * [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/15-f1c40c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |