カナリシズカ
2013 / 05 / 06 ( Mon )


連休最後の日も朝から快晴、初夏のような日差しの中、土手の対岸散歩です
なつと一緒の時の写真とほぼ同じ場所。あの時は、菜の花とハナミズキが咲いていました。

お昼過ぎに、ボビン母だけで、春と秋にランゾウで行われる、譲渡会+バザーに出かけました
いつもはこてとわおかんがいるし、たくさんが集まるので、シェリーちゃんもなつも行ったことがあります。でも今おかんは外遊中だから、今日はロンはお留守番。
おかんのお友達の何人かは、なつがトライアルに入っていることを知っていました
人が多過ぎて、里親募集中のの写真が撮れません

昨日はちばわんでいぬ親会があったようですね。
どこの団体のでも、みんな幸せになって欲しい。棄てられるがなくなる社会になりますように

そして、幸せ目前のなつの新しい名前は、奈那。
トライアル中のママさんはシェルレスに、ほぼ毎日様子を伝えてくださっています
やっぱり台所が好きなのは変わらないのですが、ボビン家にいた時より、お行儀はよさそう
物おじしないから、ご家族の集まりでも、ご近所の方にも可愛がっていただいているようです
奈那ちゃんになろうと、なつなりに頑張っているのかもしれません。そう考えると意地らしいけど、果たして本物のお嬢さんになれるでしょうか
いずれ写真をお見せできると思います。

今日の庭は、なつがいなくなったボビン家にピッタリの名前、フタリシズカ。ヒトリシズカに比べて、ちょっと賑やかな野草ですが、なつのいないボビン家はカナリシズカ
スポンサーサイト
19 : 56 : 37 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<奈那です | ホーム | なつからななちゃんに>>
コメント
----

奈智 ちゃんになろうと、頑張っている なつちゃん、彼女なりに努力していると思います。…が
あの性格だから、世間一般的なストレスを感じているかは疑問です!!
まして、本物のお嬢様なんて考えてもないでしょうから、たぶん、なれないでしょう(;_;)/~~~(涙)
いいえ、なつちゃんはそのままで、里親様の大切な奈那ちゃんになりますよ。きっと☆
なつちゃんの事、思うと自然と笑いがこぼれできます…可愛いかった! ですよね。
by: むっくママ * 2013/05/06 22:59 * URL [ 編集 ] | page top
--むっくママさん--

むっくママさんのおっしゃるとおりですね。
私があれこれ考えるほど、彼女は考えていないにちがいありません(笑)
むっくママさんはさすが、よくおわかりです!
うちに来た当初もおとなしかったのは、「とりあえず様子を見ようかな」という感じだったのかも・・・。
今日から平常通りなので、なつも平常通りの営業開始となりますか(>_<)?

自然と笑いがこぼれる。はい、私もなつを思い出す時には笑みがこぼれてしまいます。
シェルティ・レトリバーだった体型からして、シェルティの型にはまらない、なんともユーモラスななつでした。
そういうところを皆様に受け止めていただけてうれしく思っています。
by: ボビンの母 * 2013/05/07 10:39 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/169-20e5882f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |