ビフォー・アフター
2013 / 05 / 18 ( Sat )



黒々した乱れ髪のシェルティーは誰でしょう?それは、あのシェリーちゃんですよ
昨日シェリーママさんからお便りをいただきました

朝のシェリーちゃんの様子が気になって心臓の検査をした、その報告です。
幸い、心臓は問題ありませんでしたが、今迄続けたお薬を止める方向で、フードを切り替えるなどの方法を検討されているようです。
加齢による脚の関節も心配だから、サプリメントも始めようかしら、と。

心臓は一先ず安心しましたが、保護当初から関節の心配はありました。長い間狭いケージに閉じ込められていたことが影響していると思います。
せっかく、まるちゃんと一緒のお散歩が少しできるようになったのだから、これからもずっと元気で、まるちゃんと仲良く歩いて欲しいと願っています。

2番目の写真は一年前のシェリーちゃん。とても同じには見えません。
もしかしてモフモフ過ぎて暑いのかと思い、ボビン母は、夏だけお腹を剃ることを提案しました。ロンはショコラさんに、夏だけお腹を剃ってもらっています。

シェリーちゃんが可愛くて仕方ないといった様子のママさんの笑顔に、こちらまで幸せをいただいています
こんなに愛されているシェリーちゃん、食いしん坊のままでいてね。貴女にできる恩返しは、一日でも長く元気で、ママさんの傍にいることだと思うよ

今日の花はニワゼキショウ。珍しい花ではないのですが、普通目にするのは薄紫か白。丘陵地の原っぱで、色鮮やかに咲いていたのをもらってきました。

スポンサーサイト
15 : 49 : 21 | シェリー(シェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<番外編・むかし道 | ホーム | こんな空だから>>
コメント
----

シェリーちゃん、もふもふさんですね。

「長い間ゲージの中に・・・。」と。
そんな事は、許されない事ですのに。

でも、今は幸せになってなによりです。
心臓も関節もひどくなりませんように。

野の花もよいものですね~。
先日の「ニオイバンマツリ」、香がよく、
確か「ジャスミン」の仲間だったような・・・。
by: テク * 2013/05/19 08:19 * URL [ 編集 ] | page top
--テクさん--

シェリーちゃんは本当に長い間、楽しいことは知らないで暮してきた子です。
シェリーちゃんにぴったりのママさんに巡り会えた時、これがご縁というものだと実感しました。
だからこそ、今の健康状態を維持していけることを願わずにはいられません。

バンマツリはジャスミンの仲間でしたか。知りませんでした。そういえば葉の形状が似ていますね。
ありがとうございます。
by: ボビンの母 * 2013/05/19 17:31 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/175-127c7a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |