ななちゃんの通院報告
2013 / 06 / 24 ( Mon )


ななちゃんのママさんからお便りをいただきました
要約してお伝えします。

「尿結果の結果を聞きに病院に行きました。尿の中に雑菌がたくさんみつかりました。尿タンパクもそちらの病院と同じ結果で、やはり、あの手術の際に起きたことが原因ではないかと、先生も頭をひねっていました。とりあえず抗生剤を2週間、その後また検査をして、次にMRIも考えています。」
ボビン家で通院した時も、先生はどうしたものかと考えこんでいました。

「本当にかわいそうななな、できる限りの治療を続けます。賢くてかわいいななだから、少しでも長く一緒にいたいと願っています」
ななちゃんは何も悪くないからこそ、最善を尽くしてくださる里親さまに巡り会えたことは本当に幸運でした。ななちゃんのなにもかもをお引き受けくださったこと、心から感謝いたします。どうかよろしくお願いいたします。

里親さまと代表の日程が合わずに、譲渡手続きができていませんでしたが、ようやく決まりました。
ボビン母は同席しないことにしました。こんなにも可愛がっていただいていて、すっかりななちゃんになったのですもの。もう少し時間が経ったらロンも一緒に会おうね、ななちゃん。
手続きが完了したら、また皆様にお知らせします。
スポンサーサイト
23 : 08 : 03 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<ななちゃん通信① | ホーム | どっちが似合うかな>>
コメント
----

ななちゃんの正式譲渡に同席しないのは
そういう理由からなのですね。
私はすみれの時にはお届けの時と同じく
娘と2人で行くつもりです。あっまだ気が早いですけど・・・(^^;)

ロン君とななちゃんの再会楽しみですね。
by: セーラママ * 2013/06/25 13:49 * URL [ 編集 ] | page top
--セーラママさん--

すみれちゃんももう安心ですね。
すみれちゃんの譲渡手続きはママさんご自身がされるので、私とは違いますし・・・。

わんこの性格やその他諸々で、すぐに会っても大丈夫な子と会わない方が良い子がいると思います。それは、私が里親として犬を迎えた経験からです。預かりとしては未熟ですから。
シェリーちゃんの時はすぐに会うことは全然気にしませんでした。
とても可愛がられて里親さまにも懐いているななちゃんですが、もし私に会うことで思い出したら、混乱するのではないかと余計な心配をしました。8か月という時間もですが、かなり濃い時間でしたから。
預かり宅のことは忘れてくれてよいと思っています。それ程、今の暮しが幸せだということですからね。それにはもう少し時間をおいたほうがよいかと思ったのですが、経験豊富なママさんはどのように思われますか?
by: ボビンの母 * 2013/06/25 20:16 * URL [ 編集 ] | page top
----

ボビン母さん、私はまだまだ経験豊富とまでは言えないですよ。
シェルレスで初めて預かったさくらと短い間で決まった梅ちゃん
以外は遠くのおうちへ決まった為、こちらから会いに行くことが出来ません。
なので、なるべく関東で決まった仔については自分で動きたいなぁと思ってしまいます。
ボビン母さんのお考えもよく分かります。
私の場合は単純に会いたいが優先してしまってるのかもしれません。
by: セーラママ * 2013/06/26 09:08 * URL [ 編集 ] | page top
--セーラママさん--

お返事ありがとうございます。

そうですね、シェルレスの子はピッタリのお家が見つかれば、日本中どこにでも飛んで行ってしまいます。そういう私も、ディランを九州から「お取り寄せ」しましたから、シェリーちゃんもななちゃんも、いつでも会いに行かれる距離に迎えられた私はラッキーなんですね。
だから、こんな余裕があることが言えるのかもしれません。
だって、やっぱり「縁あってうちに来た子はみんなかわいい」ですもの。
by: ボビンの母 * 2013/06/26 11:19 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/187-5b80d855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |