こなちゃん双六
2013 / 09 / 12 ( Thu )


その後の小夏の様子をお伝えします。
小夏は避妊手術の際に、右前脚の脂肪種も切除し、歯石も取ってきれいになり、これで心配がなくなりました

小夏はボビン家に来てから、たまに後退もありましたが、少しずつ前進して普通のシェルティに近づいていました。が、手術をきっかけに振り出しに戻ってしまったのです

10日夜、11日朝とおやつもご飯も食べませんでした。10日朝は食事抜きで手術でしたから、11日の夕飯を食べなければ、翌朝病院で点滴を覚悟していました・・が、食べました
ショコラさんが心配してくれたカロリーエースという流動食をきっかけに、食欲全開です

これでメデタシメデタシ・・といかないのがこなちゃん。せっかく散歩でシッコとができるようになったのに、散歩ができません
それでもコースを半分にして、無理にでも歩かせ、排泄は庭でさせるようにしましたがが出ません。
手術の夜、庭でしたきりだから、今晩しなければ丸2日出ないことになります。明日もなら、病院に行くことを考えてなくては・・。

ハーネスを見せると、喜んで速足で玄関にやって来ます
食欲は戻って、おやつは手から直接食べてくれます。
一度は振り出しに戻りましたが、また3コマくらい進みました。
こなちゃん双六のゴールは、里親さまのお家

原因が心理的なものか、肉体的に苦痛があるのか・・小夏がお話できたらいいのだけれど。
ご心配おかけしますが、これが今の小夏の状態です

下の写真はダレダレしているお二人さん。奥にロンもいます

追記
翌朝、リビングに大量にやっていました。健康面で心配がなくなったので、今回はこれで良しとしましょう
スポンサーサイト
21 : 29 : 07 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<双六再開 | ホーム | かわいいお客様>>
コメント
----

今のところ順調で良かった(^O^)

洋犬は痛みに強いと言われていますが
小夏は痛みに弱いのかも…
でも病院に連れてかれて寝て起きたら
お腹も足も口の中まで痛かったからビックリして食欲もなくなる(>_<)

小鉄は月曜に去勢手術をして○んPをしたのは木曜の夕方(^_^)v
数日は横になって寝なかったし
木曜の夕方までは痛がって散歩にも行かなかったので
チッコも24時間に一回で するというより我慢できなくて漏らす感じで
こちらが精神的にも肉体的にも疲れきりました(>_<)
斗和はチッコも○んPも翌日から2回づつ しっかりしてくれましたが
歩き始めると周りの人がビックリして振り返るくらい凄い声でキャン×キャン泣き叫び
○んPをし終わった途端にやっぱり泣き叫び(T_T)
これまた大変でした

なので劣悪な環境で生活してきた小夏が振り出しに戻っても仕方ない!
少しづつ少しづつ でも以前より早く
前に進むと思います
by: 小鉄&斗和 * 2013/09/13 06:16 * URL [ 編集 ] | page top
--こてとわおかんさん--

こてとわの体験談は非常に参考になりました。

ロビンの停留睾丸手術は、うちの旅行中にしてもらったので、1週間入院しました。
なつ(ななちゃん)の子宮蓄膿症は大事をとって2泊、この時は食欲なかったから近くの病院行きました。
で、大変だった再手術は5泊ですが、手術後4日目には「ご機嫌で尻尾ふりふりお散歩」していたと病院からの報告です。
不死身のなっちゃんは別格ですが、やはり術後3~4日間は痛いのかもしれません。

お散歩はしていいです、と言われて普通に散歩させようとした私が間違いでした。
今朝も勢いよく門から出たけどすぐ足が止まったので、おかんさんのコメントを読んだあとだったから留守番させました。
玄関ドアのガラスの向こうから、恨めしそうに見ていたので、気持ちは前向きのようです。

体験談、ありがとう。気が楽になりました。
by: ボビンの母 * 2013/09/13 09:20 * URL [ 編集 ] | page top
--頑張ったっちね^^--

ボビン母様 こんにちは。
こなちゃんの避妊オペ&他もろもろお疲れ様でした!

こてとわおかん様の仰るとおり痛みに対して強いですし・・無理に連れ出さなくても優しい眼差しで普段の生活を送って戴き、何か一つでも出来たら、これでもか!?なくらい褒めるのも手段です。

こなちゃんは確実に前向きに生きてます!
安心してください^^v
日毎に出来ることが増えてきますよっ♪

なかなか逢いにいけん私のかわりにボビン母様のぬっくい手で撫でてあげて下さいませ。
by: 蔵のおかん * 2013/09/13 13:33 * URL [ 編集 ] | page top
--蔵くんのおかんさん--

今回の病院は川崎でしたので、おかんさんのお家は通りませんでした。ご挨拶できず残念です。

さすがに私でも、小夏に声を荒げることはなく、シッコできたから褒め、呼んで来れば褒め、をしていますが、せっかくできていたことができなくなって、私が焦ってしまいました。反省しています。
今考えると、なつは本当に陽気でタフな子でした。回復の度合いを見るのに、なつのことが頭にあったのかも…不死身のなつを基準にした私がバカでした。

でも食欲は戻ったし、門を出るまでは散歩行く気満々ですから、もう少しで元に戻ることを信じましょう!
表情が暗くないのが幸いです。可愛くなりましたよ(^O^)

by: ボビンの母 * 2013/09/13 20:34 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/224-5570842f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |