幸せに向かって
2013 / 10 / 06 ( Sun )





いよいよ幸せに向かって、こなちゃん旅立ちの日です

朝の散歩は土手に行きました。昨日はしっかり歩いたのに、今日はまた各駅停車の旅です
ちょっとカチンときて手荒く引っ張って、後で反省しました。お別れの日なんだから、気持ちよく過ごしたかったのに、ごめんね
気を取り直して、橋の交差点の花壇で記念撮影です

夕方からの移動の前に2回、短い散歩に出て、知り合いのみなさんに挨拶回りもしました

リラさんとの待ち合わせ場所までは、まさゆめさんが送ってくれます
まさゆめさんを迎えに行った時の小夏は走る、走る
その姿にはボビン母だけでなく、まさゆめさんもビックリでした
なぜなら、保健所から引き出してすぐの小夏を川崎の病院に連れて行ってくれたのが、まさゆめさんだったから、最悪の小夏を見ています
体がしっかりして、ちょっと明るくなった小夏を褒めてくれました

まさゆめさんの車には、やはり里親さまのもとに行くお仲間のカリュがすでに乗っていて、すぐに出発
約束の場所に着いて、リラさんの到着を待って、乗り換えです。酔い止めの薬の効果か、ロンがいなくて静かだったせいか無事で、吐いていたのはカリュの方でした。急いで撮った写真はボケボケでごめんなさい

リラさんのクレートに入った情けない顔の小夏です。まだしばらくは車の旅が続きますが、これも小夏の幸せのためです
お別れの挨拶はゆっくりできなかったけど、ボビン母の信条は「生きて別れるのならば、いつでも会える」だからね

これから数日はリラさんのお宅で過ごした後、里親さまのもとに向かいます
明日からの小夏の様子はリラさんのブログでご覧くださいね。

ボビン家にいる間、小夏を応援してくださった皆さま、ありがとうございました。そして、もうしばらく応援お願いいたします
スポンサーサイト
22 : 47 : 55 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<オカオマルガリータ | ホーム | 旅立ちの前に>>
コメント
----

吐かなくてよかった。
こな、すっかりおりこうさんだね。
by: ボビンの姉 * 2013/10/07 00:44 * URL [ 編集 ] | page top
--ありがとうござました--

昨日は夜遅くなってしまってすいませんでした。

小夏は酔わずに寝ててくれました。

今朝も大きな声で吠えて、ご飯も食べて
散歩もしっかり歩いてくれました。

数日間ですが、しっかり預かりそして里親さんへお届けしてきます。

ありがとうございました
by: rirarira * 2013/10/07 16:37 * URL [ 編集 ] | page top
--ボビン姉さん--

その後リラさんのお宅まで、無事だったそうでよかった、よかった!

こなが走ったと言っても他のワンコから見たら速足程度だけど、例の駐車場と我が家を走って往復できた・・・そのきっかけは、昼の散歩の時です。自分で蹴ったアルミ缶の音に驚いて、突然走りだした、といういかにもこなちゃんらしいオマヌケっぷりだけど、何はともあれ進歩には違いない。

リラさんのお宅でさらに磨かれて、里親さまに受け入れてもらえるよう、一緒に祈ってね。
by: ボビンの母 * 2013/10/07 20:11 * URL [ 編集 ] | page top
--リラさん--

こちらこそ、お疲れのところ、ありがとうございました。
車酔いせずに到着したことが、まず第一関門突破です。

小夏は初めは吠えることすらしませんでした。
そのうち私の姿を追って、弱よわしい声で「ワン、ワン」。日を追うごとに声に力が出てきました。
リラさんのお宅でも同じようだとうかがって、安心しました。
自信がついてきたのでしょう。

数日間とはいえ、正反対の2頭のお世話、その後のお届けもあり大変ですが、どうかよろしくお願いいたします。
by: ボビンの母 * 2013/10/07 20:22 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/238-93cc6ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |