号外
2013 / 10 / 12 ( Sat )

小夏は無事、里親希望者さまのお宅に到着したと、リラさんから報告がありました

小夏は車酔いせず到着。ご飯を食べさせてもらって、すぐに寝てしまったようです
先住さんには威嚇されなかったようで、よかったよかった

ママさんに抱っこされて、パパさん、かわいいお孫さんと一緒に撮った写真も見ました
小夏は自分の居場所がここだとわかったみたいで、落ち着いた様子でした。
時間の流れがゆっくりの小夏にはとてもピッタリの、優しい空気を感じられるご家族さまです
辛い生活が長かった分だけ、回復に時間が必要と思いますが、このご家族さまなら、小夏はきっと心を開いてくれるに違いありません。

里親希望者さま(正式譲渡までは、こう呼ばせていただきます)、長い目で・・と言うほど小夏は若くありませんが、小夏は素直な子です。
どうかよろしくお願いいたします

そして、リラさん、東奔西走にステイまで、ありがとうございました

マルガリータから5日目のロン、初日よりはマシになったので写真公開します。健康体だと毛が伸びるのが速いんですね
スポンサーサイト
21 : 09 : 17 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<ジュリーハット復活 | ホーム | 花は咲く>>
コメント
--こなちゃん、頑張りましたね♪--

無事に到着されて、本当に良かったです(*^^*)
お手伝いされた方々に感謝です。お疲れ様でした。
預りボランティアさんお一人ではなく、みんなで協力したこなちゃんの幸せ探し… たくさんの思いが集まって素敵なご家族様にお逢い出来たのですね♪
ゆっくりでいいですよ。安心して幸せを満喫してね…こなちゃん(o^・^o)
先日、さくすみのトリミングのお迎えに行ったら…ムフフ…
黒っぽい小さいシェルちゃんがいました。
誰だか?お分かりでしよう♪
シャンプー終了後、トリマーのママ様と大切に御自宅までお送りいたしました。(^.^)
by: むっくママ * 2013/10/13 12:52 * URL [ 編集 ] | page top
--むっくママさん--

こなちゃんに会ってもらう機会がなく残念でした。
でも、先ほど里親希望者さまからメールをいただいて、散歩もちゃんとできているようですので、ご安心ください。

なつは里親さまにお渡しするまで、シェルレス代表と私だけで完結したのですが、小夏は引き出しからお渡しまで、なんと7人がかかわっていました。
むっくくんも何人かの方のお世話があったのでしたね。
そうしてでも助けることができるならしてあげたい。犬自身ではどうすることもできない運命ですから。

シェリーちゃん元気でしたか?
ちょっと心配なので受診に同行させてもらうつもりしていたのに、ロンがこんなことになってしまいました。荒川を渡るのはもう少し先になりそうです。
by: ボビンの母 * 2013/10/13 17:39 * URL [ 編集 ] | page top
--げっちゅー--

母様 こんにちは^^
昨日コメントしてる途中にロン君の画像をもう一回見よう♪とクリック!
コメントが見事に消えてしまい意気消沈^^;
すみませんでした。

こなちゃん無事に到着されたんですね^^v
ボランティアスタッフの皆様の連携の素晴らしさに脱帽です!
ボビン母様始めこなちゃんに携わって戴いた皆様に御礼したいです。
ありがとうございます。

こなちゃん・・・逢うチャンスを逃しちゃいましたが幸せはすぐそこまで来てますね♪
里親希望者御家族様どうか!こなちゃんを宜しくお願い致します。

号外のロン君画像ですが、オカオバルガリーになってもロン君はイケわんですよん^^♪

初代雑種(シェパード)の五衛門の時にノミにやられておでこをバリカン入れられたときの事を思い出しちゃいました。
当時はサッカー選手のアルシンドのようだ!と笑われたもんでした^^;

コートが生えてくるまで、少しの我慢だよん!ロン君。大丈夫だよ~^^
by: 蔵のおかん * 2013/10/15 12:38 * URL [ 編集 ] | page top
--蔵くんのおかんさん--

私もたまにやります!
そういう時、本当にめげる(>_<)

こなちゃんに会ってもらえなくて、残念でした。
いつもの公園に行く時に連絡してみようかな~、ってちらっとは思うのですが、私の行動はいつも突然の思いつき「空がきれいだから」とか「明日シャンプーするから」とかなので、ご迷惑かと・・・。
なにはともあれ、こなちゃんにはぴったりのお家が見つかりました。
みんなそれぞれに合ったご家庭に迎えてもらえる不思議を思わずにいられません。

吉右衛門(漢字が?)くんの前が五右衛門くんでしたか?
うちの子でこんなのになったのは初めてです。もちろん、マルガリータも。
ライオンカットのボブは病気のせいではなかったけど、顔じゃないから服着ればすんだし。
だいぶ良くなりましたが、なんだかねぇ~。
by: ボビンの母 * 2013/10/15 21:53 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/241-c50e6844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |