動き出しました
2013 / 11 / 23 ( Sat )


今朝の散歩コースはお礼行脚。「迷い犬」の貼り紙の掲出お礼と処分のお願いを書いたメモをポストに入れてまわりました

昨日もらった検査結果は、総コレステロール以外みごとに合格でした。シェルレスでお預かりした犬で、こんな優秀な成績のはいませんでしたよ

ですが、フィラリア陽性でした。今は薬を飲めば1~2年で陰性になります。むっくくんも凛ちゃんも陰転しています。
フィラリアは5~11月、月に一度薬を飲ませるだけで防げます。問題だと思ったのは、治療のことではなく、飼い主の姿勢です。フィラリアになるような扱い方をしていたことです。
そのことが、飼い主に返す気持ちを一気に吹っ飛ばしてくれました。

最初に尋ねた動物病院の患者(?)の飼い主さんが、病院の貼り紙を見て「飼い主が出てこなければ引き受けたい」と早くから名乗り出てくださっていたそうです。

これが最後と、あちこちの保健所にをした月曜日。病院から里親希望のをいただきました。その後で保健所の方の訪問がありました。
そう、月曜日に一斉に動き出しました

里親希望の方は、今迄に何度か行き場のないを引き取っているそうです。その病院の先生は、往診でお家にも行っているので、ご家族の様子をご存知でした。
先生が保証人みたいなものです。このお話を進めることをご承知ください

今日はおばあちゃんの家に用事があったので、ロンとこりんも連れて行きました
写真は、帰りに寄った栄緑道です。秋の色と空の青が見事でした
スポンサーサイト
22 : 44 : 19 | こりん | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<こりんの遠吠え | ホーム | あれから>>
コメント
----

ヒートに続き フィラリア陽性の診断とは・・・
以前 近所に住むワンコがフィラリア&ワクチン接種をしていなかったので
「この子を守るために絶対やってください」と話したけど『お金が・・・』と・・・・
なので安い病院を教えたら「遠くて行けない」と・・
それなら うちが行く時に一緒に車でというと「酔うから」と・・・・
片道30分くらいのところなので歩けない距離じゃないし
何度も何度も話したけどわかってもらえず・・
その子は数年後に引っ越してしまったために今はどうなったのかわかりませんが
もし病気になったら 予防以上のお金がかかるし
命を落とすことになるかもしれない。。。
可愛がっていないわけではないのですが そんな飼い主もいるんです

こりんも可愛がられていたには違いないと思いますが
買い替えのできるペットであって命&家族ではなかったのかもしれませんね

by: 小鉄&斗和 * 2013/11/24 21:04 * URL [ 編集 ] | page top
----

こりんちゃんが、幸せになってくれる事が
一番だと思います。

一月に飲み薬一錠で、命にかかわる怖い
病気から、大切なワンコを守れる・・・。
なんとありがたいお薬でしょうか。
お金の事等、人それぞれの考えがあるかと
思いますが、一回、お外ランチをやめれば
その分、お薬に当てられるかと。

フィラリアの事、ご存知ない方もいらっしゃる
のかもしれませんね。実際、我が家のご近所の方、フロントラインをご存知でなかったです。かくいう、私もワクチンって何?状態でしたが・・・。なので、いろんな方のブログを拝見させて頂くと、か~な~りっ、勉強になります。皆様、ありがとうございます。

母さま、今しばらくこりんちゃんをお願い致します。ってか、ロンくんとこりんちゃんの二人のお写真のお顔・・・、ロンくん、嬉しそう?
by: テク * 2013/11/25 08:00 * URL [ 編集 ] | page top
--こてとわおかんさん--

おかんさんの近所にいた人は論外!
犬を飼う資格ありません。
お金がないなら犬飼わなければいいのに。
自分の子供が病気になっても、治療費がないから、病院が遠いから、車酔いするからって病院に連れていかないのと同じですよね。

こりんは棄てられたか、逃げたのかけっきょくわからないままだけど、飼い主のもとを離れて正解でした。
このままフィラリアの治療しないでいたら、こりんは早死にしたでしょう。
今ならまだ間に合います。今日から薬を飲ませました。幸いショック症状もでません。
家元(?)の凛ちゃんも陽性だったけど、2年で陰性になりました。
凛ちゃんに倣って幸せになるゾ!
by: ボビンの母 * 2013/11/25 17:30 * URL [ 編集 ] | page top
--テクさん--

白状すると私も32年前に飼ったチビ丸をフィラリアに罹らせてしまいました。
今のように予防薬が一般的ではありませんでしたし、健康診断などもしていませんでした。
チビ丸が7歳の時容体が悪化して、初めてフィラリアだと知りました。
手術でフィラリアを取り除き、元気を取り戻したのですが、心臓の悪化は免れず毎日薬が必要になりました。それでも4年間頑張りました。

むっくママさんがおっしゃる通り、無知だった責任は免れませんね。
今はフィラリアの薬をもらうために検査が必要になりました。併せて一般の血液検査を割引価格でしてもらえるから、病気予防の参考になります。

ロンはこりんといるのはうれしくないと思いますが、お互いだいぶ慣れてきたようで、こりんがロンに歯を剥くことはなくなったみたいです。
by: ボビンの母 * 2013/11/25 17:51 * URL [ 編集 ] | page top
----

こりんちゃんの幸せのため、ボビンママ様のご苦労、本当にありがとうございます(o^-^o)
携わって下さったたくさんの方々にも心から感謝です。

知らない事は悪意があらる訳ではないのもわかります。
可愛がっていても、不幸にしてしまう事もあります。
ママ様の辛い過去を思い出させてしまい悲しいです。

人間の子どもの数より、ペットの数が多いと言われるこのご時世、何故、飼育の基本的な知識が伝わらないのか?みんなで考えていく必要性がある…
私は思っています。

こりんちゃん、素敵なご家族様がもうすぐお迎えに来てくれるのでお薬を頑張って飲んで待っていてね♪
by: むっくママ * 2013/11/26 10:03 * URL [ 編集 ] | page top
--むっくママさん--

ママさんの経験談は大変参考になりました。
確認したセンター&保健所は6か所。名前を聞かれ届を出したのがそのうちの4か所ですが、届け出取り下げ願いに対しての回答が全てバラバラでした。
3週間経っても捜していないこと、フィラリア陽性だったことを伝えたので、ろくな飼い主ではないのはわかると思います。
この犬の幸せのために、今後問い合わせがあっても私の連絡先は伝えないでほしいとお願いしました。

1、この件は飼い主(私)が見つかったので解決済みにします。
2、もとの飼い主には私の連絡先は知らせず、保健所から私に連絡をしてくれる。
3、取り消しはできないけれど、なんとか配慮します。(本来の規則ではできないけれど・・と言外のニュアンスを感じたので追及せず、どうかよろしくと話を終わらせました)
4、規則ではできません。犬の居場所がわかっているのに、知らせないということはできない。

どうです?みごとにバラバラ。つまり個人の裁量とか犬への思いやりで答えが違ってきます。ってことは、4に収容された犬は不運ですね。

4の人には「届なければよかったんですね。今更飼い主が現れるとは思いませんが、もし飼い主のもとに返すことになったらこの子が不幸になりますよ。どうせフィラリアの治療だってしないだろうし。」と、さすがに棄て台詞を吐いてやりました。

チビ丸は柴犬ミックスでした。フィラリア以外にもすまないことをしています。こりんを預かっているのも、チビ丸への贖罪の気持ちがどこかにあるのだと気付きました。
こりんを里親さまにお渡ししたら、チビ丸への懺悔録でも書きましょうか?
誰も読まないかな?
by: ボビンの母 * 2013/11/26 21:24 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/262-cbe579ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |