勘違い
2014 / 03 / 02 ( Sun )



昨日の夜のことです
ボビン姉さんがやってきました。チェリーとは初対面です

リビングのドアを開けて入って来たボビン姉さんに、ロンは大歓迎のワンワン
チェリーはというと、予想外の反応でした。

チェリーもワンワン
そのワンワンは明らかにロンのとは違うワンワンでした。
「知らない人が家に入ってきてますよ~」って私達に教えてるようです

チェリーの声は可愛いいし、敵意を感じないものだから、吠えてもどうということはありません。
でも、家に入って来た知らない人に吠えるって、チェリーはここを自分の家だと認識しているのでしょうか?
せっかくの珍しい光景でしたが、写真がなくてごめんなさい

ロンはかまってもらって大喜びです
その様子を見ているから、気を許してもよさそうだけど、その後も警戒を緩めません。
名前を呼ばれてもベッドを離れず、おやつの誘いにも簡単には乗ってきませんでした。
しばらく続けて、ようやく警戒をといたと思えるのが、2番目の写真です

最後は、ボビン姉さんの指示に従えるようになって、可愛く写真に納まりました
「チェリーって、からだの割には脚が太いね」byボビン姉さん

スポンサーサイト
14 : 02 : 19 | チェリー(チェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<号外 | ホーム | チェリーがワン!>>
コメント
----

チェリーちゃん、大きな声が出るくらいに
元気でよかったです。
全部の歯を抜くという大変な手術を受けたのですから。
でも、もう痛い事はないですね。

ボビン姉さま、ロン君、大喜びでしたね。
時々は、会いに来てくれるのでしょうか。
ワンズに会いに、そして、母さまには、
先端機器のご説明に是非とも定期的に
いらしてください。

ロンくんとチェリーちゃん、美しくて
まるで、お雛様のようです。
by: * 2014/03/02 19:23 * URL [ 編集 ] | page top
--名無しのゴンベエさん--

名無しのごんべえさんは〇〇さんですよね(笑)コメントありがとうございます。

娘は犬の用事で呼び出せば、すぐに来ます。
今回は他に用事もあったのですが、チェリーを早く見たくて、夕飯を食べがてらやってきました。結局、夜間に私が送っていくことになったのですが、電車で1時間弱の距離だから、お互いなにかと便利しています。

チェリーは順応性がある子で、私の方が驚いています。元の性格も明るいのでしょうが、見かけによらず精神的にタフなのでしょうね。
ロンのおバカスイッチまで習得しないように気をつけなくちゃ!



by: ボビンの母 * 2014/03/03 09:55 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/305-c16eff3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |