ななちゃんからの警鐘
2014 / 07 / 17 ( Thu )

ななちゃんが鳴らしてくれた警鐘をボビン母なりに考えました。
あくまでボビン母の意見ですが、参考にしていただけたら、ななちゃんも喜んでくれるかもしれません。

まず、混合ワクチンと狂犬病予防接種のことです
接種の間隔について、狂犬病は接種後6日以上、他の混合ワクチンは27日以上、間を空けること。これは最低限の決まりです。

シャンプーサロン、ペットホテル、ドッグラン等、証明書が必要な所はあります。でも持病がある場合、体調を見ながらは当然のこと。場合によっては注射免除の証明書を獣医さんが出してくれます。それでも接種済の証明書がないと断られるならば他を探してください。あなたのわんこの命と、どちらが大切か考えてください。

上の予防接種についても、かかりつけの獣医さんに任せていれば安心だと思いますよね。ななちゃんの先生のしたことは違法でなくても、責任感がなかった。ななちゃんという個体への対応をしてくれていたら、こんなことにはならなかったはずです。
ななちゃんは3人の獣医の、ミスと知識のなさで徐々に腎臓が悪化していたところに、無責任な注射で決定的に取り返しがつかなくなったと推測しています。

よい先生は自分ができない、やらない治療については理由を説明してくれるはずです。尋ねても他の病院を紹介してくれないようなら、疑問を持ってください。獣医師のネットワークがないのかもしれません。
そこで不信感をもったら、セカンドオピニオンを受けましょう。よい獣医さんはセカンドオピニオンを嫌がりません。患者のことを第一に考えてくれるから。
場合によっては転院も厭わないでください。

ガーゼ置き忘れの件は、私達はそれぞれのかかりつけ医に「そういうことがあった」と注意喚起をお願いしました。
他のことに関しては、飼い主さん自身が心して向き合うことだと思います。


入院中もニコニコしていたななちゃん。最期はママさんとパパさんに一緒にいてもらえて、甘えん坊のななちゃんは幸せに虹の橋に向かったでしよう
みんな、ななちゃんのお日さまのような笑顔が大好きでした。
ありがとう、またいつか会おうね
スポンサーサイト
20 : 27 : 03 | なつ(ななちゃん) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<おともだち | ホーム | 続・ななちゃんヒストリー>>
コメント
----

私も同じ考えです!!
基準はどうあれ予防注射などは最低でも一ヶ月以上は開けるし
治療中や投薬中は避けてます

ワン友さんの中にはワクチンより高い血液検査をして
免疫が残ってるという証明書を出してもらっている人もいます

接種済みの証明がなくても利用できるところは
狂犬病の予防接種すらしていないという
いい加減な飼い主がいるために咬傷事故が起こった時などは注意が必要ですが
ドッグランも貸切にできるところもあるので我が子にとって良いところを選ぶべきですね

by: 小鉄と斗和 * 2014/07/18 08:06 * URL [ 編集 ] | page top
--こてとわおかんさん--

ご賛同ありがとうございます。

実は、今回のななちゃんのことで、狂犬病は不活化ワクチンだから6日以上でよいことを初めて知りました。それまでは1か月だと思っていましたから。

ななちゃんは本当に獣医さんが外れて可哀想なことをしました。
命にかかわることだから、運、不運で片付けるのは許し難いことですが、これが現実ということを多くの方に知ってもらえたら、ななちゃんも空の上でニコニコしてくれるでしょう。
みんなを笑顔で包んでくれる子だったもの。
by: ボビンの母 * 2014/07/19 10:04 * URL [ 編集 ] | page top
----

私も狂犬病の予防接種後6日しかあけなくても良いというのは知りませんでした。混合ワクチンはたまたま間のあく時期なので続けて打ったことはありませんが。
ななちゃん、みんなにそれを教えてくれたのね。
私も獣医師の言葉を鵜呑みにせず、自分達も良く考えて愛犬の体調をみて行動するようにします。
セカンドオピニオンについてもまだ受けるかどうか迷っていますが、場合によっては受ける勇気も必要なんですね。
by: ハリー&ロンのママ * 2014/07/19 13:03 * URL [ 編集 ] | page top
--ハリー&ロンくんのママさん--

ママさんも心配ごとがおありだったのでしたね。

人間のお医者さま以上に動物のお医者さまは、何でも診なくてはならないから大変だとは思います。
でも、それぞれ得意分野がおありのはず。
それを早く知ることができればよいのですが。
心臓なら循環器、腎臓なら泌尿器など、所属の研究会でわかるかもしれませんね。

もし手術を要する時は、ボビン家かかりつけA動物病院を自信をもっておすすめします。
なつの再手術、びおらの巨大腫瘍摘出の実績がありますから。
とにかく、ななちゃんのことが皆さんの中でプラスに生かされたら、幸いです。
by: ボビンの母 * 2014/07/19 22:05 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/380-43413474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |