魔法の青い靴
2014 / 09 / 27 ( Sat )




昨日の痙攣は治まりましたが、また発作が起きたらと思うと、さすがのボビン母も気になります。
びおらのいるリビングのソファーで寝ました。
枕のおかげか、前日ほとんど寝ていなかったからか、朝までぐっすり眠れました
ちなみに、枕にしたのはびおらのおしっこシートが入った袋です。今の枕がしっくりしない方は、是非一度お試しください

冗談はさておき・・。
結局発作は起きませんでした。
病院に行き、診察してもらいましたが、今後の対処法は、むっく家御用達の病院で相談することにしました。

院長が爪切りしてくださっている間に、ももちゃんが預かっている、いなり寿司のきいちゃんの足元を思い出して尋ねてみました。
「ゴムの靴なら滑りにくいですか?」
病院にサンプルがあるはずと、探して履かせてくれました。

午後、びおらは部屋の中をウロウロ始めました。発作を起こして以来、床が滑るから室内では歩けません。後ろ足が左右に拡がり、すぐに腰を落としてしまいます。自力で立ち上がることも当然できませんでした。

それからしばらくして、ボビン母が台所にいると、寝ていたはずのびおらの足音
自分で立ち上がったのです
せっかくだから外に連れ出したら、シッコももしっかりできて、玄関までの段も躓きません。
ボビン母はうれしくて、靴を履かせてくれた病院にしました

夕方の6時、そろそろ出発です
この日はまだ続きがあります。びおらの長い日でした。

スポンサーサイト
00 : 05 : 20 | びおら(びおらちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<いつもの病院で | ホーム | 緊急事態>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/427-4b40d9b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |