びーちゃん通信「眠り姫の正体」
2014 / 10 / 03 ( Fri )

昨日のびおらはほとんど寝て過ごしました
夕方、ママさんが外に連れ出しても歩かず、すぐにその場で寝てしまい、心配したママさんから電話をもらいました。

ご飯は食べないし、水を飲まない。おしっこももしない。
呼吸が苦しくないから眠れるとは言え、ボビン母は来るべき時が近づいて来たのかとも考えました。苦しくないなら、このまま逝くのが幸せかもしれない。

そう思いましたが、まだやり残してはいけないから、ママさんと相談して、起こして食べさせてもらうようにしました。
そうしたら、カステラを少し食べて、また寝ちゃった

その後ママさんから留守電が入っていました。
「ご飯食べました
水をがぶ飲みして、歩き回り、普通に戻りました。お騒がせしました

どうやら抗癲癇薬が効き過ぎて、麻酔がかかったのと同じ状態になっていたようです。
安堵すると同時に、なんだかおかしく、そしてかわいそうなことをしたようにも思えてきました。

今日ママさんからその時の様子を、改めて伝えていただきましました。
「ご飯を食べてから、いきなりピーピー言い出し、足をバタバタさせ始めました。
呼吸が苦しいのかと酸素を吸わせたら、今度は泣き出して泣き止まない。
おしっこかと外に連れ出したら、おしっこと少しをし、家に戻ったら水をがぶ飲み・・。
意識が戻ったら、今度は呼吸が少し苦しくなったようです。

薬で動きを抑制されていたかと思うと、かわいそうと思いながら、眠り続ける方が幸せかとも思ってしまいます。」

確かに悩みます。何がびおらにとってよいのか。でも、抗癲癇薬が効き過ぎなければ、びおらは普通に歩けるし、ご飯を食べて水を飲んで、排泄して・・それって、生きているってことですよね

写真は先日のものです。足の炎症は治って、魔法の靴がなくても歩けます
スポンサーサイト
23 : 17 : 06 | びおら(びおらちゃん) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<スウィーピーちゃん、はじめまして | ホーム | びーちゃん通信「今日も食べました」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/434-25f01205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |