びおらのおかげで
2014 / 10 / 16 ( Thu )




昨日の病院のお迎えには、蔵くんのおかんさんとお姉さんが来てくれました
外のベンチで一休みしながら、おかんさんからお水を飲ませてもらっていると・・。

さっき待合室で少しお話した、シェルティのモカちゃんのパパさんとママさんがびおらを心配して尋ねてくれました。
だから、病気のことや、びおらがここにいる理由。保護犬やシェルティレスキューという団体の説明。単に興味本位でないことはわかりましたので、ボビン母は丁寧に説明させてもらいました。
ブログについても尋ねられたので、シェルティレスキューで検索してください、とお願いしました。
そして、26日に道満グリーンパークで、合同譲渡会があるので、よかったら来て下さいとお願いしました

びおらは、ちゃんとシェルレスにお返ししてるんですね。
「この子はかわいそうではないんです。保健所でも、前の飼い主のところにいても、人に知られず息を引き取ったでしょう。でもここに来たから、みんなに応援されて、ご支援頂いて、こうして治療を受けられています」とお話させてもらいました。

今日はお迎え時、病院で激しい発作を起こし、ママさんのお家に帰ってからが心配でしたが、先ほどメールが来ました

10時頃目が覚めたびおらは少し発作を起こし始めました。
それでお水をあげてみたら、がぶ飲み
この流れなら食べる!と判断し、a/d缶をあげたら1缶と半分以上食べました

☆☆☆☆☆☆☆

エリカラをしたミュー。避妊手術をしたわけではありません。
明日きちんとお話します。

最後の写真は病院で会ったモカちゃん、14歳の小さな男の子です。
スポンサーサイト
23 : 41 : 18 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<ミューのエリカラとびーちゃん | ホーム | ロンロンとミューミュー>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/10/17 13:44 * [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/10/17 19:57 * [ 編集 ] | page top
--13:44にコメントをくださった〇〇さん--

本当に本当にうれしいお言葉です。
むっくママさんにお伝えしますが、私とママさんだけではもったいない。
ここで、みなさまにお伝えしたいくらいです。
ありがとうございました。
by: ボビンの母 * 2014/10/17 20:52 * URL [ 編集 ] | page top
--19:57にコメントをくださった〇〇さん--

たくさんのおまけまでつけてくださって、ありがとうございました。
さっきママさんから、使わせていただいたら早く終わったと連絡がきました。
これから紹介させていただきます。
by: ボビンの母 * 2014/10/17 20:57 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/445-d9203cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |