びおら「最高の旅立ち」
2014 / 10 / 21 ( Tue )



朝、びおらが息を引き取ったことだけお伝えしました。
昨晩、退院する時のびおらは、体に力がなかったものの、先生でさえもう少しこの状態が続くと思っていました。

ママさんはボビン母に電話をくれてから、すぐに3枚の写真を送ってくれました。びおらを見守るかのように、付き添うむっくくんです。

昨晩は夜泣きがひどかったので、ママさんはびおらを抱えてなだめてくれていました。そのうちおとなしくなって、ママさんも寝てしまい、朝6時にむっくくんが側に来ていたので目が覚めた。そうしたらびおらが・・・。
温かいけれど、呼吸をしていなかった。

びおらはママさんに抱っこされて、安心して旅立ったと思います。びおらが苦しんで声を出したり暴れたら、ママさんが気づかないはずはありません。
もっとむっく家にいたかったに違いないけれど、びおらの犬生の終わり方としては、最高だったと断言できます。

病院に行って整えてもらうのを、グリュメルロコママさんと、まるチェリメイ母さまもご一緒しました。
午後にはシェルレス代表が、夕方にはオリポンさんが、びおらに会ってくださっています。

びおらの葬儀は、諸事情で土曜になりました。
だから、明日もびおらに会いに行きます。
スポンサーサイト
21 : 47 : 21 | びおら(びおらちゃん) | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
<<チームびおら | ホーム | 訃報>>
コメント
----

びおらちゃん、ママに抱っこされて、愛情の中旅だててよかったです。
もっと一緒にいたかったね。これからはびおらちゃんにかかわった全ての方を見守ってくれると思います。
どうか気をおとさずになさって下さい
by: シェリママ * 2014/10/21 22:28 * URL [ 編集 ] | page top
----

昨日の夜、びーちゃんの今後の様子次第で、むっくママさんとボビン母さんが判断される時がくるのかとか、でもどうかその判断することなく、びーちゃんが少しでも苦しまない最後をと願っていました。
仕事中にびーちゃんが息を引き取ったことを知りました。あともう少しだけとの思いもありましたが、幸せの中で安心して旅立っていったびーちゃん、よかったね。
むっくママさんのお家で楽しく暮らせて本当に幸せでしたね。むっくママさん、ありがとうございます。
土曜日は仕事なので見送ることができませんが、びーちゃんとゆったりお散歩できた日のことを忘れません。素敵な時間をありがとう。
by: セーラママ * 2014/10/21 22:43 * URL [ 編集 ] | page top
--シェリママさん--

コメントありがとうございます。

当初は単純に肺がんが悪化して、苦しくなって・・と想像していました。
ところが下痢やら脳の転移と思われる発作やら、びおらもつらかったでしょうが、私たちも症状の変化に混乱するばかりでした。

預かり2人組制でよかったと思います。1人でするには負担が大きすぎました。
いろいろありがとうございました。

by: ボビンの母 * 2014/10/21 22:52 * URL [ 編集 ] | page top
--セーラママさん--

今日のびおらの姿は、ママさんと一緒に行った公園やドッグカフェで、すやすや寝ていたびおらと全く変わりがありませんでした。

私たちがつらい決断をしないですむように逝ってくれたびおらに、お礼を言わなくちゃ。
びおらはレスキューされた時から余命宣告されていましたが、ある意味運の良い子だったと思います。

忙しい中、2度も会ってくださってありがとうございました。
by: ボビンの母 * 2014/10/21 23:08 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/10/21 23:22 * [ 編集 ] | page top
--幸せでしたね--

びおらちゃんが、愛情に包まれて
苦しむ事もなく、旅立てたのも
ボビン母さん、ムックままさん
そしてかかわった皆さんのおかげです
本当にお疲れ様でした
そしてありがとうございました
by: yuutyan * 2014/10/22 05:37 * URL [ 編集 ] | page top
--びおらちゃん--

頑張って、頑張って、頑張り抜いたびおらちゃん、えらかったね
大好きなママさんに、見守られて、幸せの中
苦しまずに、旅立った事、救いでした。

びおらちゃん、虹の橋でゆっくり休んでくださいね。

ご家族様、母様、お疲れ様でした、そして
ありがとうございました。

びおらちゃん、安らかに



by: メロディ&みもざ * 2014/10/22 09:21 * URL [ 編集 ] | page top
----

びーちゃんを陰ながら応援させて頂いていました。
身体はしんどかったでしょうが、愛情につつまれ幸せそうな笑顔を見せてくれていましたね。大好きなママさんの腕のなかで穏やかに旅立てたのですね。
関わった方々が、安らかに旅立てるように、最高のターミナルケアをされたのだと思いました。
ほんとうにお疲れさまでした。

びーちゃんのご冥福を心よりお祈りします。
by: プルプル * 2014/10/22 09:45 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/10/22 21:02 * [ 編集 ] | page top
--23:22にコメントをくださった〇〇さん--

いつも温かいお言葉をかけてくださって、ありがとうございました。

はい、是非!
よろしくお願いいたします。
by: ボビンの母 * 2014/10/22 23:29 * URL [ 編集 ] | page top
--yuutyanさん--

コリーってもっと繊細だと思っていたのに、びおらはおもしろい子でした。

残りの時間を楽しいと思って過ごして欲しいと、それだけ考えていました。
びおらの最期は本当に幸せだったと思います。

いつもさりげなく気にかけてくださって、ありがとうございました。
by: ボビンの母 * 2014/10/22 23:38 * URL [ 編集 ] | page top
--メロディちゃん&みもざちゃんの母さま--

びおらは本当にむっくママさんのことが大好きでした。
ママさんに抱かれたまま・・・これ以上の幸せはありません。

苦痛がなく幸せなまま送ってあげることが、私たちの役目でした。
任務遂行(?)できたのは、むっくママさんの愛情の賜物だと思っています。
by: ボビンの母 * 2014/10/22 23:45 * URL [ 編集 ] | page top
--プルプルさん--

コメントありがとうございます。

びおらは苦しい時もあったかもしれません。でも、それを上回る生きていたいと思う力でここまで来られたのだと思っています。
それほどママさんのことが大好きでした。

ママさんの愛情と、ママさんを支えてくださった皆様に感謝しています。
by: ボビンの母 * 2014/10/23 00:01 * URL [ 編集 ] | page top
--21:02にコメントをくださった〇〇さん--

温かいご支援をありがとうございました。

動けなくなってみると、やっぱりコリーは大きかったです。
びおらはとってもおかしなコリーでした。

改めて後日ご連絡させていただきます。
by: ボビンの母 * 2014/10/23 00:08 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/10/23 00:56 * [ 編集 ] | page top
--00:56にコメントをくださった〇〇さん--

そうでしたか・・・。
土日に通院した時、もしかしたらお会いできるか・・と思い出していました。

びおらの葬儀は
大宮聖苑
さいたま市見沼区染谷2-350-1
25日土曜 13時~

12時頃にいらしてくだされば、びおらとお別れができます。
でもご無理なさらないでくださいね。
私の連絡先が必要でしたら、あの彼女にお問い合わせください。
ありがとうございます。
by: ボビンの母 * 2014/10/23 08:27 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/450-5c6ae20a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |