よかったよかった
2015 / 01 / 16 ( Fri )



今日は夕方の散歩を兼ねて、病院に行きました

「先日はお騒がせしました」とご挨拶して、ミューから診察台に。
あれから吐くこともなく、お腹の赤みもなくなって、予定通り抜糸しました。
「あれは何だったのでしょうね」と先生も首を傾げていました。ただ、ミューは微妙なことに体が反応しやすいようだから、気をつけてあげないといけないかもしれないと言われました。
ミューちゃんは気持ちよりも身体の方がデリケート

先日のミューの状態は、すぐにシェルレスに報告していました。代表はちょっとDICの入口かと心配したそうです。
神経が太いボビン母でも、一昨日ミューがDICになった夢を見て、夜中に目が覚めました
預かりっ子の手術には、DICのことが常に頭の隅にあったことを自覚した次第です。

ミューの次はロンの血液検査の結果です。体重が減少気味で中性脂肪が高く、この3年間3回の検査ではずっと3桁でしたが、今回は40でした。
他の数値も取り立てて問題はなく合格です
「何で血液検査したんでしたっけ?」by先生
結果が悪かったら、エコーでもレントゲンでも何でもするつもりで、一万円札を何枚も用意して行ったのに、払ったのは保護犬割引の診察料だけでした

会計を待つ間、外を眺めて早く帰りたそうなロンとミュー
夕飯の後は、ソファーで寛ぐミューと、ちんまり丸っているロン。いつもの指定席です
何はともあれ、よかったよかった
スポンサーサイト
22 : 09 : 06 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<春はまだ先 | ホーム | その後のミュー>>
コメント
--ホーッ♪--

こんばんは。
タイトル通り…よかった。よかった(*^-^*)ですね。

ちんまりロン君の姿も可愛いかぁ(^_-)
by: 蔵おかん * 2015/01/18 00:01 * URL [ 編集 ] | page top
----

本当によかった、よかったです。
ボビン母さまもお風邪に気をつけてくださーい。
by: まるチェリーメイの母です * 2015/01/18 10:32 * URL [ 編集 ] | page top
--蔵くんのおかんさん--

先生の腕は信用していても、何が起きるかわからないことを痛感しました。
ただ、嘔吐してもケロっとして、ワンワンしていたから重症ではないとは思っていました。

ホント、すぐに治まってよかった!
手術の際の薬品アレルギーが疑われますが、実は前日の夜、テニスボールをむしってムシャムシャ食べていたから、それか??
人騒がせなミュー、最近可愛くなりましたよ(笑)
by: ボビンの母 * 2015/01/18 21:30 * URL [ 編集 ] | page top
--まるチェリーメイちゃんの母さま--

お騒がせしました<(_ _)>

今までの預かりっ子に客観的に成績表(健康状態とか、吠えとか、いたずらするとか、お散歩が上手とか)をつけると、優等生はチェリーちゃん、ミューは赤点なんですよ(笑)
でも出来の悪い子なりの可愛さはあるし、来た当初より落ち着きがでてずっと良い子になりました。

20日以上抱えていた私の風邪は、おかげさまで治りました。
ミューの傷口も完全に治ったら、チョロチョロ活動再開しますので、よろしくお願いします。
by: ボビンの母 * 2015/01/18 21:49 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/491-5beb46b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |