陰性になりました
2015 / 04 / 09 ( Thu )



ミューのフィラリアが陰性になりました

ミューはフィラリア陽性だから、10月にボビン家に来てから毎月11日にイベルメクチンを飲ませていました
そのお薬をもらいに、いつもの病院に朝一番で行きました。
この時期は、狂犬病予防注射とフィラリアお薬をもらうため、大混雑するからです。むっくママさん言うところのフィラリア祭です

検査の結果、陰性になっていました。念のため血液を顕微鏡で見ても、フィラリアも卵もなかったそうです
それで、通常のフィラリア予防と同じに、お薬は今月は休んで、5月からになりました

半年で陰転したのは、もともとミクロフィラリアはいなかったことと、新しい方法(抗生剤も飲む)が功を奏したのかもしれません

ただし、6か月後に検査をして、それも陰性になって、初めて駆除できたと認められるようです。
次回は里親さまのもとで検査していただいて、また陰性であることを願っています

フィラリア祭ついでに、血液検査もお願いし、狂犬病予防注射もしてきました
もちのロンロンもミューと同じにしてもらいましたよ

今日は写真がないから、おまけに庭のウラシマソウを載せました。土と環境があったのか、随分増えました
スポンサーサイト
19 : 05 : 48 | ミュー(ミューちゃん) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
<<びーちゃんが来た日 | ホーム | 6か月経過>>
コメント
----

最終判断は半年後だけど とりあえずおめでとう!!
我が家は来週 狂犬病の集団接種を受けるので
一ヶ月後にワクチンを打ちに病院へ行きます
フィラリアの薬はすでにネットで購入済み

とにかくフィラリアは予防が一番ですからね
by: こてとわオカン * 2015/04/09 20:50 * URL [ 編集 ] | page top
--フィラリア祭、万歳!!--

ミューちゃん、陰転おめでとうございます。
元気印のミューちゃんには、フィラリアは似合いませんよ。

今日もむっくはレーザーに通いましたが、数分の照射のために一時間待ち!
でも、フィラリア予防はとても大切なことですので、あと2ヶ月このうれしいご報告を思いだし喜んで待ちましょうU^ェ^U

明日はむっくが断脚して4年、勝手に誕生日とさせていただいてます。
本当にあっという間の毎日でした。
ミューちゃんも次の検査は、素敵なご家族様のもとで万歳!!と喜んでいますように…
最近、老いのためにパワーの弱って きた大明神と祈っております。
by: むっくママ * 2015/04/09 22:57 * URL [ 編集 ] | page top
----

ミューちゃんおめでとうございます。
とっても嬉しいお知らせでした。
ミューちゃん、ボビン母さまのお家が長くなっているけど
きっとそれも何か意味があった、そうお思える日がきっと。
むっく大明神も見守っていてくれていますもの。
それまでオモチャをガジガジしながら待ってて下さいね。

☆この場をお借りして、むっく君、お誕生日おめでとうございます。
by: ミーとブーのママ * 2015/04/10 01:15 * URL [ 編集 ] | page top
--こてとわおかんさん--

ミューはフィラリア陽性でも全く症状は出ていなかったので、去年の夏に予防をしなかったのだと思います。
里親さま募集の際に、負の要素はできるだけ排除したいので、預かり中に陰転できてよかった。

フィラリアやノミダニ予防薬など、ネットで買えるのは重々承知していますが、獣医さんで検診をうけて購入するのは顔つなぎだと思って、狂犬病注射も含めて、ロビンの時からずっと、病院でお世話になることにしているんです。
by: ボビンの母 * 2015/04/10 09:18 * URL [ 編集 ] | page top
--むっくママさん--

あいかわらずフィラリア祭で、あの病院はさらに賑わっているようで、お気の毒さま・・ですが、病院が信頼されている証拠でもありますね。

今日4月10日がむっくくんのお誕生日でしたか。
おめでとうございます。
断脚した日ということは、引き出された日ですよね。びーちゃんも今日が引き出されてうちに来た日です。何と言う偶然!!
むっくくんとびーちゃんがあんなに仲良しだったのは、そういう運命だったのかもしれません。

もっと生きられるはずだったびーちゃんの時間は、ほかの誰でも無く、むっくに渡したはずだから、頑張ってね、むっく大明神さま!
by: ボビンの母 * 2015/04/10 09:35 * URL [ 編集 ] | page top
--ミーちゃんとブーちゃんのママさん--

ありがとうございます。
ミューのフィラリアは軽度のようだったので、ビブラマイシンの投薬という手間もあり、うちで預かっている間に陰転できればと思っていました。
それが実現したのは、最初に考えていたよりこの治療方法の効果があったことと、予想外にミューがロングステイになったからでしょう(^_^;)

フィラリア陰転に関しては本当によかったのですが、吠えに関しては6か月経っても直せないことを申し訳なく思っています。
ミューの里親さま探しをむっく大明神にお願いしたいところですが、大明神の長寿を願い、今はエネルギーを蓄えてもらって、ここ一番に備えてもらいましょう。
by: ボビンの母 * 2015/04/10 09:55 * URL [ 編集 ] | page top
--おめでとう--

ミューちゃんフィラリア陰性よかったですね
おめでとう(^^)v

そして、むっく君もおめでとう。

びーちゃんとむっく君の不思議な偶然、、
本当、びーちゃんはムックくんと一緒に暮らす運命だったのですね。

みんな、元気に過ごそうね(^o^)
by: まるチェリーメイの母です * 2015/04/10 15:59 * URL [ 編集 ] | page top
--まるチェリーメイちゃんの母さま--

ありがとうございます。
半年後にもう一度陰性でないと完全とは認められないそうですが、この時期はフィラリア予防薬は必須だから、きっと10月も陰性の判定が出ると信じています。

むっくくんがレスキューされた時期は今頃だったと記憶していましたが、日付けまでは知りませんでした。
ママさんがそのことを意識していた様子はなかったから、本当に偶然なんですね。
それを知ってまた、むっくくんが一つしかない前脚を棺にかけていた写真を思い出してしまいました(涙)
by: ボビンの母 * 2015/04/10 18:38 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/524-6ea68a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |