ロンの一大事
2015 / 05 / 05 ( Tue )





今日はミューを置いて、車でロンだけの外出でご機嫌でしたが、帰りは疲れて寝てしまいました
それもそのはず、午前中に病院を二軒行ったんです

今年になって、気になるをしていたので、毎月触診してもらっていました。ところがついに内視鏡検査の必要が出てきたのですが、生憎掛かり付けの病院は設備がありません。
そこで、むっくくん掛かり付けの病院に行くことにしました。こちらの先生は快諾してくださいました
むっくママさんには以前から、その時にはお願いしたいと話していましたので、むっくくんも同行してくださいました
ロンは12日に手術します。どうか上手くいきますように

帰り着いたらボビン姉さんが来ていました
いつもミューが寝ているソファーで、ボビン母は昼寝していたら、こんな写真を撮られていました
ミューがお腹や足の上に乗っていたなんて、全く気づかず爆睡していたボビン母です

ボビン姉さんと一緒に散歩に出て、途中の公園で写真を撮りました
ロンとボビン姉さんが仲良くしていたら、うらやましそうに近寄って行ったミューの後ろ姿も写っています

今日はこてとわおかんが協力している、ランゾウさんのバサー&譲渡会に行く予定でしたが、それどころではなくなってしまいました。
バサーは盛況だったでしょうか。
少しでも多く、保護のお家が決まることを願っています

そして、せっかくのお休みなのに、病院まで来てくださったむっくママさん、ありがとうございました。困った時のむっくママとむっく大明神です
おかげさまで、事がとっても早く運んで不安がなくなりました
スポンサーサイト
22 : 41 : 22 | ロン | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
<<高齢者が犬を飼うと | ホーム | ドッグランに集合>>
コメント
----

お疲れ様でした
12日のロンの手術がうまくいき 悪性じゃないことを祈ります

しかしミューは人様の腹の上で寝るとは…
でもそれに気づかず寝ているなんて かなり疲れましたね
遊びに行って疲れるのは仕方ないけど
お互い 辛いことで精神的に疲れたうえに GWで食っちゃ寝とゴロゴロしている旦那がいると疲れも倍増ですね
おかげさまで私の胃は昨日からキリキリと痛んでおりまする

私はしっかりと頼まれたお役目を務めてくるので ボビン母さんもロンのケアをしてあげてください


里親会のバザーは毎度のことながら大盛況で
ほとんどの仔猫のお家が決まり
仔犬の何組かのお見合いの申し込みがありました

さ〜てGW最終日!!イライラしながら頑張ります!!

ところでボビン姉さんの目って ちょっと会わないうちにこんなにデッカく成長していたとは…驚きです(笑
by: こてとわオカン * 2015/05/06 06:53 * URL [ 編集 ] | page top
----

ロンくん、検査だけでも大変でしたね。
どうぞ、12日の手術、無事に終わりますように。
ご家族様もご心配かと思います。
みなの力で乗り切りましょうっ。
応援の「気」を送りますっ。
by: テク * 2015/05/06 09:34 * URL [ 編集 ] | page top
----

ロンくん手術なんですね。
術前術後は気持ちも含めて大変かと思いますが、大丈夫、みんなが応援していますからね。
by: セーラママ * 2015/05/06 12:33 * URL [ 編集 ] | page top
----

先日はありがとうございました。
ランゾウさんのバザーで、こてとわおかんさんからロン君が病院へ行くと伺いました。
手術になったのですね。
悪い所があれば治して、ロン君の犬生はまだまだこれからですもの。
手術が成功するよう、うちからは幸運のブーちゃんパワーを送ります!
ボビン母さまも、お体大切になさってくださいね。

PS.ミューちゃんて知れば知るほどいいキャラですね。(^^)
by: ミーとブーのママ * 2015/05/06 16:24 * URL [ 編集 ] | page top
--こてとわおかんさん--

晴れたので公園の駐車場に車を止めて、ロンとミューを連れて行こうと思ったのですが、残念でした。
でも、おかんさんのブログで、たくさんのワンニャン達の家族が決まったことを知って、よかったなぁ~って。

連休の初めは、庭の草取りと、木の刈り込みを3日に渡ってやり、衣替えしてクリーニング屋にまとめて持って行き…等々。
おかんとは違って収入がない私は仕方ないとは言え、収入を得る以外は全て私の係なわけで・・・。
明日からは平常営業に戻ります、ホッ!

ロンは元気ですよ。
9歳になったから、そろそろ何か病気が出てきても仕方ないと覚悟はしていましたので、ショックはありません。
by: ボビンの母 * 2015/05/06 22:22 * URL [ 編集 ] | page top
--テクさん--

直腸の触診ですから、当然あんなことになるのですが、いつもの病院では新人の先生と院長、次の病院では院長と3回も・・・かわいそうでしたが、それでも「じっと我慢の子であった」って、CM知ってる人はいるかしら??

冗談言えるほど、手術そのものは信頼できる先生ですので、楽観しています。
病理検査の結果次第ですね。
応援ありがとうございます。
by: ボビンの母 * 2015/05/06 22:31 * URL [ 編集 ] | page top
--セーラママさん--

ロンはシェルティに多い高コレステロール傾向なので、それをコントロールするようにしていました。
うんちの微妙な異変も早く気がついてチェックしてもらっていました。
ただ、腸はレントゲンやエコーではわからないそうで、内視鏡となると全身麻酔になるので安易にはできません。

10歳近くなると何かしら出てくる覚悟はしていましたが、そう来たか!って。
ロンは体力に不安はないのですが、繊細なところがあるから、日帰りですむのがわかって安心しました。
by: ボビンの母 * 2015/05/06 22:48 * URL [ 編集 ] | page top
--ミーちゃんとブーちゃんのママさん--

ランゾウさんにいらしたのですね。
この日に約束せず、早めに大間木でみなさん一緒にお会いしてよかったです。

早めにできることは先延ばししないようにしています。本当になにが起きるかわかりませんからね。
ただ、この事態は考えられたので、むっくママさんには早いうちにお願いしていました。
本当にみなさまに助けられていることを実感しています。

ミュー、この写真可愛いでしょ?
良く言えば天真爛漫、悪く言えばKY.
ロンと相性が悪いのは当然ですね。
手術を受ける場合は、ミューの性格の方が良いと思いますが。
by: ボビンの母 * 2015/05/06 23:05 * URL [ 編集 ] | page top
----

ロン君、手術頑張ってください!
悪いものじゃないと良いですね。
経験豊富なママさんだから早めに気付いたのでしょう。
我が家の2ワンも7才なので先日血液検査をしてみました。まだ結果待ちです。
by: ハリー&ロンのママ * 2015/05/08 10:56 * URL [ 編集 ] | page top
--ハリー&ロンくんのママさん--

お久しぶりです。
ハリーくんだったかロンくんだったか、体調が今一つだったアノ件は良くなりましたか?

先日、お宅方面に散歩した時、年配の方から「ハリーくん?」って聞かれました。
時間が違うからなかなかお会いできませんね(>_<)

ロンはミューの付添いで毎月病院に行き、ついでに診てもらっていたし、血液検査は気になる項目があるので、年2回程していたのですが、ちょっと予想外の病気でした。
手術そのものよりも、病理検査の方が心配ですが、ロンは全くいつもと変わらず元気です。

お時間があったら、道満に遊びに来てください。
ミューの里親さんを探さなくちゃ!
by: ボビンの母 * 2015/05/08 23:29 * URL [ 編集 ] | page top
----

シェルティ2頭はあまり見かけないからか、たまに間違われますね。
気掛かりなのはハリーの方ですが、現状維持と言う感じです。でもロン君のように元気でも病気が隠れている事もあるのですね。
by: ハリー&ロンのママ * 2015/05/08 23:55 * URL [ 編集 ] | page top
--ハリー&ロンくんのママさん--

お返事遅くなりました<(_ _)>

ハリーくんの方でしたか。
ママさんがお手伝いしなくてはならないのは大変ですが、それで悪化しないならば良しとしましょうか。セカンドオピニオンという手もありますよ。

ロンはうちのシェルティとして4頭目だし、預かりのお手伝いをすることで、いろいろな病気に直面しましたので、ロンに関しては先回りして対応してきたつもりですが、やはり予防には限界がありますね。
兆候を見逃さないようにするしかありません。
by: ボビンの母 * 2015/05/10 18:40 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/536-305ebc29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |