二人の病理検査報告
2015 / 05 / 18 ( Mon )


先日、乳腺腫瘍らしきものの切除をしたチェリーちゃんの病理検査の結果です。
一つは脂肪腫でしたが、他の二つは線癌でした。
びおらの時、乳腺腫瘍についてはロンが今通っている2つの病院の院長から、同じ説明を受けています。
それは、2㌢くらいの時はほとんど良性だが、3㌢を超えると癌化するということでした。

だからチェリーちゃんは良性だと信じていました。まさか「ほとんど」から外れていたなんて、ボビン母はもちろん、ママさんもショックだったと思います。
幸い、悪性と言ってもさほど悪性でなく、全部取ったし、転移もみられないそうなので安心しました。
年齢を考えて早めに手術を勧めてくださった先生と、手術を決断されたご家族さまに、心から感謝しています

そのお知らせから数時間後、チェリーちゃんの病院にロンも行きました
先日採取した直腸の検査結果を聞くためです。
チェリーちゃんがそうならば、ロンは良性であるはずがない・・。

意外な結果でした
腫瘍ではありませんでした。大きいものは直径3㌢以上あるけれど、潰瘍のようなものでした。
今後は投薬治療ということなので、普段からの掛かり付けの先生に相談したいとお願いしたら、こちらの院長も快諾してくださいました。
明日、ロンはいつもの病院に、今日の検査結果の報告と今後の治療の相談に行きます。

直腸の腫瘍ということで大騒ぎして、本当にごめんなさい
でも今回、更に思いを深めました。
持つべきものは、信頼できる獣医さんとワンコ仲間です

受付して待つ間に散歩しました。ロンにとっては初めての東浦和散歩です
スポンサーサイト
22 : 15 : 12 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(11) | page top
<<道満に備えて | ホーム | 秋が瀬公園で>>
コメント
----

チェリーちゃん、早めに手術を受けられて
よかったです。どうか、そのまま、なりを潜めて出てこないでくれたら。
チェリーちゃんの健康を祈ります。ママさま、ご家族さまもがんばってください。

ロンくんっ、検査はつらかったですが、
手術しなくてよいという事、お薬で治る、
という事でしょうか。治療は、続いても
それならば。

信頼でき、腕のよいお医者様と
頼もしいワン友さん。ありがたいですね。
by: テク * 2015/05/19 08:59 * URL [ 編集 ] | page top
----

ご心配をおかけいたしました<m(__)m>
テクさんありがとうございます。
チェリーは元気にしております(^○^)

ロンちゃん、治療は続くのでしょうが、投薬で治るのであれば良いですね。

痛い思いをしたロンちゃんも可愛そうだったけれど、ボビン母さまもお疲れ様でした。

どうぞお大事にね。



by: まるチェリーメイの母です * 2015/05/19 10:33 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんにちは♪
チェリーちゃん、早めの手術良かったですね‥、全部取れて、転移もなく、、一安心ですねぇ‥‥。
ロン君♪‥、腫瘍ではないとの事、、ほんとに良かった!!これからは、投薬治療ですか?早く、良くなりますように‥‥。。。
by: メロディ&みもざ * 2015/05/19 10:52 * URL [ 編集 ] | page top
----

メロディちゃん、みもざちゃんのお母様、
ありがとうございますm(__)m
お陰様でチェリーは元気にしております。
メロディちゃん、みもざちゃん、お耳がよくなりますように。

ボビン母さま、すみません掲示板おかりいたしました<(_ _)>
by: まるチェリーメイの母です * 2015/05/19 18:14 * URL [ 編集 ] | page top
--テクさん--

今回は私の早とちり等々、大騒ぎして穴があったら入りたい・・・ロンに掘ってもらいましょう。

はい、お薬で治るはずです。
はず、というのは、ロンのこのケース、短期間で治らない場合はかなりやっかいな事態になるかもしれません。
いつもの先生はかなり慎重な見方をされます。表面から漏れている情報を拾って、次の場合も先回りして考えるタイプ。
だから信頼できるともいえます。

まあ、その時はその時と腹を括って、それでも薬で治ることを祈るしかありません。
by: ボビンの母 * 2015/05/19 18:55 * URL [ 編集 ] | page top
--まるチェリーメイちゃんの母さま--

ブログを更新してから、チェリーちゃんの状態を詳しく公表することを母さまに了解をとってすべきだったと気がつきました。
個人情報を公表したこと、チェリーちゃんは怒っているかもしれません。

私がみなさまにお伝えしたかったことは2つです。
乳腺腫瘍は小さくても悪性な場合が稀にあるので、決して油断してはいけない。
獣医さんの的確な提案と、母さまの英断で早期に切除できたことへの感謝。

本当にありがとうございました。
絶対はない!ことを思い知らされました。

伝言板として使ってくださってありがとうございます。
みもざちゃんとチェリーちゃんは血縁関係かもしれないし、偶然の運命でお家が決まったわけで・・・コメントで広がれ友達の輪!
by: ボビンの母 * 2015/05/19 19:11 * URL [ 編集 ] | page top
--メロディ&みもざちゃん--

ご心配おかけしました。

みもざちゃんも乳腺腫瘍がありましたね。
結局切除はしていないのでした?
でしたら、チェリーちゃんのケースがあるということをご承知置きください。

ロンは元気です。
お薬であと9日程で症状が治まれば、とりあえずは安心なのですが。
今まで病気とは無縁だったロンです。
メロディちゃんのお耳と関節炎のことを考えたら、この程度で音をあげるわけにはいきません。
メロみもちゃんも通院頑張っているのですものね。
by: ボビンの母 * 2015/05/19 19:25 * URL [ 編集 ] | page top
----

チェリーちゃん、手術頑張りましたね。これで、すっきりですね。
何でも早めにこしたことがないのだとつくづく思いました。
ママさま達も一安心ですね。

ロンくんも良かったですね。早とちりでもOKですよ(笑)
by: セーラママ * 2015/05/20 13:20 * URL [ 編集 ] | page top
----

セ―ラママ様、
ありがとうございました。

ホント、一安心です。
食欲旺盛、元気に毎日お散歩しています。
これからも気をつけていきますね。

ボビン母さま、またまたコメント欄おかりいたしました<(_ _)>

by: まるチェリーメイの母です * 2015/05/20 15:58 * URL [ 編集 ] | page top
--セーラママさん--

チェリーちゃんは絶対に良性だと信じ込んでいましたから、早く切除してくださって、本当によかった!

家庭犬放棄以外の保護犬は、1歳以上でほぼ未避妊だから、保護してから避妊しても乳腺腫瘍になる危険はかなりありますよね。
だからチェリーちゃんのことを心に止めてもらいたいと思いました。

ロンはおそらく薬で治ると思います。
それにしても潰瘍って…ストレスでしょうか?
by: ボビンの母 * 2015/05/20 22:39 * URL [ 編集 ] | page top
--まるチェリーメイちゃんの母さま--

伝言板、大歓迎です!!

みなさまのお声でにぎわうって、なんか素敵じゃありませんか。
by: ボビンの母 * 2015/05/20 22:44 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/542-1b84711a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |