想定外の通院
2015 / 05 / 29 ( Fri )



昨日受診したばかりのロン。今朝また病院に行くことになるとは・・

食事の後元気がなかったのは、触診のせいではなく、右の前脚を痛めていたからでした
そういえば、夕飯の後にいつものドタバタが始まり、ミューが凄い勢いでリビングを走っているのが台所から見えました。
すぐに静かになったから、これでお開きになったのだと思っていたのですが、どうやらこの時に何かしたようです

朝になっても、ミューを避けるようにサークルに入り込む様子で、まだ痛みがあるのは確かだけれど、骨折などの大変な事態でないことはわかりました。
人間ならほって置くのですが、犬の場合はすぐに病院に行くボビン母です。念のため診てもらい、鎮痛剤をもらえばいいかな

外が涼しかったので、ベンチで待ちました。病院へは車だし、ミューはお留守番だから、脚が痛くてもご機嫌のロンです
思った通り、レントゲンを撮ることもなく、鎮痛剤3日分をもらって帰りました

ミューにはお留守番の間、ミー&ブーちゃんのママさんにいただいたアキレスを置いていきました
ロンにも痛さを紛らわすためにアキレスを進呈。
案の定、ロンの脚はたいしたことはなかったようで、夕方には部屋をウロウロしていました

そうそう、昨日先生に確かめたことです。ストレスで潰瘍になることはあるけど、直腸の場合はストレスが原因とは考えられない・・そうです。
ロンの潰瘍はミューのストレスかと、半分は疑っていました。
ミューちゃん、ごめんね
スポンサーサイト
21 : 43 : 12 | ロン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<凛ちゃん | ホーム | ロンの再診>>
コメント
----

ロンちゃん、大したことでなくて良かった!

我が家のまるも片足あげて、
ピョンピョンと歩き、地面に足が着けないことがたまにあるのですが、
病院へ連れていくと、何でもないといわれて、ほっとして帰ってきますが、
心配しちゃいますよね、

ロンちゃん潰瘍の治療方法がみつかって、
早く完治するのを祈っています。

by: まるチェリーメイの母です * 2015/05/30 16:59 * URL [ 編集 ] | page top
----

ロンくん、骨折などでなくて本当に
よかったです。

シェルティーは、足が細いのでとても
心配です。 
ミューちゃんとドタバタしている時に
痛めてしまったのでしょうか・・・・・。
そうだとしても、人間の兄弟がふざけて
遊んでいる時のように、わざとでないのですから、二人とも加減して遊んでね、と
いう感じでしょうか・・・・・。

ロンくん、明日はもっとよくなっていますように。
by: テク * 2015/05/30 19:34 * URL [ 編集 ] | page top
--まるチェリーメイちゃんの母さま--

まるちゃんもそういうことがあるのですか。
一応チェックして大丈夫とわかっていても、診ていただく方が安心ですものね。
まるちゃんは若いけど、ロンはシニアなのでサプリは飲んでいるのですが、シェルティは骨折しやすいそうなのでお互い気をつけてあげましょう。

潰瘍は・・なにしろ直腸内の中途半端な位置にあるらしく先生も考え込んでいるようでした。
by: ボビンの母 * 2015/05/30 21:59 * URL [ 編集 ] | page top
--テクさん--

べべちゃんは骨折した経験があるのでしたね。
シェルティの脚は細いので骨折しやすいと言われています。だから余計に太らせてはいけないと。

ロンには全く遊ぶ気はないのですが、ミューが・・・いけない!またミューを悪者にしてしまうところでした。
ご心配いただき申し訳ないのですが、今朝からおバカスイッチが入って、ドタバタ駆け出しているので大丈夫だと思います。
聞き分けがあるロンでも、「安静」の命令は理解できないようです。
by: ボビンの母 * 2015/05/30 22:08 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/547-8b094f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |