オセロじゃないから
2015 / 07 / 15 ( Wed )




昨日の夕方、動物病院にロンとミュー揃って行ってきました
ミューはフィラリアのお薬をもらいに、ロンは手術の経過を受診にです。

ミューは4月にフィラリア陰転しましたが、10月にもう一度検査をして陰性ならば確定、晴れて万歳です
そのためには、今日からひと月、毎日抗生剤のビブラマイシンを飲む必要があり、それをもらいにです
ミューの体重が1㌔増えてしまいました
このところミューだけお留守番になることが度々で、かわいそうだからとオヤツをあげていたボビン母の過失です。
明日から減量頑張ります

ロンの手術の傷は順調に回復しているようで、直腸の動きはだいぶ良くなっているそうです。(先生の腕がよいからね
でももう少し便の軟化剤は続けることになりました

もう一つ、病理検査の結果が来ていました。
先生を待つ時間は、試験の合格発表を待つみたいにドキドキでしたが、先生の表情からは不合格と読み取れました
果して結果は、合格とも不合格とも言えず、つまり白でも黒でもなくグレーでした。

「切除縁への露出はない」という記述だけだと安心してしまいますが、細かい部分を読むと、喜んでもいられません。
局所転移病変を思わせる~等の記述があるので、次の策を講じることにします。

オセロみたいに白か黒、はっきりしたらスッキリするのでしょうが、生命体って割り切れるものじゃないですものね。

ロンは本当に何も変わった様子はありません。
治療のことはいずれ追い追いお知らせすることになると思いますが、ロンを見守っていてください
スポンサーサイト
22 : 19 : 06 | ロン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ワンクルに集合 | ホーム | 凜ちゃんは虹の橋に>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/567-fdf2215c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |