道満での出来事
2015 / 11 / 27 ( Fri )





ミューが実物以上に綺麗に写っています。クリックしてご覧ください

道満で咲たろうさんご夫婦が撮って、わざわざ編集して送ってくださいました。
「シェルレスのHP、里親募集の写真より、実物の方がずっと可愛い」っておっしゃってくださいました
せっかくだから、差し替えをお願いしようと思いますが、どれにしようか迷っています。一番ミューらしいのは潰れているミューですが、それじゃあんまりだし・・。
皆様のお勧めがあれば、コメント欄にお願いします

今日は道満で若いシェル連れの70代夫婦に、声をかけられた時の話です。
ミューが保護犬だとわかったようで、以前シェルレスに申し込んだら、高齢を理由に断られたから、仔犬を買ったとおっしゃいました。連れていた中型のシェルがその子で、1歳になったそうです。
この夫婦が希望したのは若い女の子。断られた理由を全く理解していないようでした。
「犬の寿命を15年として、飼い主が70歳だったら、犬が15になった時、85でお世話できますか?実際、シェルレスにも、高齢者の家族から引き取り依頼はたくさん来ます。
犬が若ければ里親さんは見つけやすいのですが、10歳を超えていると難しい。犬も10歳を過ぎたら、何かしらの持病があり・・。」

と、具体的に説明をしているところに代表が通りかかりました。
今までの話を代表に伝えたところ、代表は少し話をして、最後にこう言いました。
「私どもは人間の都合より、犬のことを第一に考えていますから

追記
ロンは今日、最後の抗がん剤を投薬してもらいました。検査結果も良好です
スポンサーサイト
22 : 25 : 06 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
<<今日は晴れたけど | ホーム | 似た者同士>>
コメント
--良好で良かったです。--

ロン君、良好で何よりです。
キチンと効いて、副作用もないといいですね。

ロン君も、ご家族も大変かと思いますが、
どうか良くなりますようにと、
祈っています。

ミューちゃんは、とっても美人さんですよ、
実物通りです。(*´∀`)
by: 咲たろう * 2015/11/27 23:05 * URL [ 編集 ] | page top
----

2枚目の写真に一票!!!


高齢の方への譲渡については よく聞きます
我が家の近所の介護施設を多数経営する地主さんも18歳で柴犬を見送り その後 いろんな団体に問い合わせをしたけど 年齢もですが 外飼いということで全て断られました
外飼いといっても鎖に繋がられ…ではなく
広い広い庭園のようなお庭を自由になので 良いと思うんですけどね…
なかなか難しかったようで 黒柴の仔犬を買ってしまいました
またその子の気が強い強い!!
困ったことにならなければと思ってます

ロンはとりあえず最後の抗がん剤だったんだね〜
いい結果が出て 盛大なパーティに招待してもらえるのを楽しみにしています
by: 小鉄&斗和 * 2015/11/28 08:44 * URL [ 編集 ] | page top
----

ロンくん、検査結果良好のようでよかったです(^-^)
ひと安心して、お正月が迎えられますね!

ミューちゃんのお写真、どれもミューちゃんらしく可愛いいし、素敵なお写真です♪
私も、小鉄くん斗和くんのおかんさんと同じく2枚目に1票でお願いします。
全部載せたい位ですね(^o^)
by: ミーとブーのママ * 2015/11/29 01:06 * URL [ 編集 ] | page top
----

この土日は、よいお天気で気持ちいいですね。

ロンくんの検査結果に、一安心です。
体調良くすごせますように。

ミューちゃんのお写真、やっぱり2枚目が
いいです。
どれもかわいらしいですが、お見合い写真となると、正統派の2枚目が、ベストかと。

競争では、ありませんが、ミューちゃんと
きーちゃん、どちらが先に赤い糸を結べるかな。一緒だったりして・・・?
by: テク * 2015/11/29 10:00 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんにちは。

本当に今日は気持ちのいいお天気ですネ。

ロン君、検査結果良好で良かったですね。
安心しました。

ミューちゃんのお写真、ほんとにどれも綺麗だし可愛い。
個人的には4枚目がとっても好きです♪
でも、やっぱりお見合い写真となると、皆さんと一緒で2番目で!
素敵なお写真ですよね(^^)v


by: オリポン * 2015/11/29 13:15 * URL [ 編集 ] | page top
--咲たろうさん--

道満ではたくさんミューを可愛がってくださったうえ、素適な写真をたくさんありがとうございました。
それぞれ表情が違って、ミューとは思えない美人さんに写っています☆

すぐにチョイスして、里親募集の写真変更をお願いするつもりでしたが、迷ってしまい、こちらで皆様のご意見をうかがうことにしました。
皆様の協力のおかげで、結論が出そうです。
by: ボビンの母 * 2015/11/29 13:48 * URL [ 編集 ] | page top
--こてとわおかんさん--

コメントのお返事が遅れていたら、今日の朝日新聞中ほどに「増える高齢者の飼育放棄」をテーマに1面使って記事が出ていました。
お手元に朝日新聞がおありでしたら、是非ごらんください。

高齢者への譲渡を制限している自治体の一覧によると、私でももう譲渡してもらえない自治体がある・・・。
それを考えたら、いろいろな子を預からせてもらえることはありがたいことでもあります。

それでも、保護犬が無くなることが一番!
買う・飼う人を選ばないペットショップをなんとかしてもらいたいです。
by: ボビンの母 * 2015/11/29 13:59 * URL [ 編集 ] | page top
--ミーちゃんとブーちゃんのママさん--

ロンの食欲不振、今回は早い段階で現れましたが、血液検査、画像チェック等はおかげさまで良好です。

2番目のミューの表情がいいですよね。

来年のカレンダー写真は、ミーちゃんとブーちゃんのママさんからいただいたものだし、相変わらず人のフ〇ドシで相撲を取ってばかりの私です。
皆さまにはお世話になりっぱなしで<(_ _)>
by: ボビンの母 * 2015/11/29 14:09 * URL [ 編集 ] | page top
--テクさん--

やっぱり2番目ですか・・。
私もそのつもりで、顔の部分だけ大きくしたのですが、この表情と雰囲気、以前にいたあの子にそっくりなんです。鼻の頭に雪を乗せていたあの子です(涙)

だから、普段よく見るミューの方がよいのか・それだと4番目だし・・・。
うだうだ考えるより皆様のご意見で決めようと思いました。

昔の人の結婚じゃないから、写真だけで決まるわけではないですが、やはり多くのシェルティの中で「可愛い!」って印象付けることは大切ですものね。
by: ボビンの母 * 2015/11/29 14:24 * URL [ 編集 ] | page top
--オリポンさん--

ありがとうございます!

オリポンさんの「個人的には4番目が~」でも2番目押しで、当初の私の決定と皆様のご意見が一致いたしました(パチパチ←拍手)
というわけで、近日中に里親募集の写真差替えのお願いをいたします。

写真は大事と、テクさんにお返事した後で書くのもナンですが、表紙変われど中身は相変わらずのミューでも、里親さんは現れるのでしょうかしら?
by: ボビンの母 * 2015/11/29 14:37 * URL [ 編集 ] | page top
--出遅れました--

みなさんの意見が一致しているので、もう決定ですね。みんな素敵な写真です。最後のもいいな(^O^)
そういえば、ちばわんでキャバリアのジルを預かっていた時、募集用の写真は正面、左右の横顔、体とパターンをお願いされたので、撮るのが大変でした。

代表の最後の言葉・・・
もうその通りですね。説明しなくったって、ちょっと考えればわかるでしょ(`・ω・´)
想像力なさすぎです。高齢者に限らず、本当に動物の為を考えたら、若い方でも仕事などの理由で飼いたいけれど、飼わない方を実際身近にいらゃしゃいます。そういう方にこそいつか犬と暮らしてもらいたいと思っているのですが。。。長々とすみません(>_<)

ロンくん良かった!
by: セーラママ * 2015/11/29 15:11 * URL [ 編集 ] | page top
--セーラママさん--

いえいえ、遅ればせ(笑)でも、ありがたいです。
里親募集の写真だから、いつも見ている私よりも、周りの方の判断が正しいような気がしました。

道満の老夫婦、シェルティが好きで、シェルレスから譲り受けたかったという気持ちはありがたいのですが、高齢を理由に断られたのなら、なぜなのかをよく考えて欲しかった。懇切丁寧に、具体的に説明をしないとわからないなんて、本当に理解力想像力が無さ過ぎです。
そこまで説明しても、犬が欲しいからとペットショップで買ってしまうかもしれませんが。
いくら大切にしているつもりでも、活動的な若いシェルティにとって、今現在もあまり幸せな気がしません。犬種選びも間違っていると思います。

常にぶれない代表のスタンスと、他に解釈しようのないストレートな言い方に、ちょっと感動しました!
by: ボビンの母 * 2015/11/29 19:01 * URL [ 編集 ] | page top
----

とてもかわいいお写真ですね
特に2番目、もちろん1番目もいいのではないでしょうか

ずっとミューちゃんのことが気になってました
会ってみたいな~と
お写真見れてとてもうれしいです


高齢者の方のペットが欲しいというのはわからなくもないけど、実際問題を考えてから行動してほしいなと思います
犬を生涯面倒みれないなら安易に欲しいというのはあまりに無責任過ぎます。

by: miyco.okb * 2015/11/30 23:25 * URL [ 編集 ] | page top
--シェルティ--

ミューちゃん 長野と道満でご一緒しましたが、私たち 若ければ 是非にと思うような しっかりした 元気なシェルティさんでした。きっと幸せに。 また 高齢者の犬飼いの件
私たちも高齢者ですので 瑠夏ちゃんの譲渡も 何度も 出したり ひっこめたり。瑠夏は年寄りワンコですが、それなら尚更 介護や食事のお世話が大変になるかもしれない、私たちもいつ?だし。
散々迷ったあげく、譲渡をお願い致しました。私の体調が良くなり 夫も元気。瑠夏もすっかり慣れて この年でまたトライアルは可哀そう。等。
皆様に理解して頂き 本当にありがとうございます。必ず 瑠夏ちゃん 最後までお世話しますから。今まで20年シェルティと共に暮らし 締めくくりの大切な瑠夏さんです。
by: 梅子 瑠夏 * 2015/12/01 11:32 * URL [ 編集 ] | page top
--miyco.okbさん--

コメントありがとうございます。

ミューは健康だし、若くはないけれど高齢ではないし、見た目にも問題がないのに、なかなか決まらないのは単独飼育を希望しているからかと思います。
単独でないとだめではないので、勇気ある(笑)方がいらっしゃれば、是非ともトライしていただきたいところです。

高齢者がわんことお散歩している光景は微笑ましいのですが、5年先はどうなのかと心配してしまいます。どうしても・・という場合は、犬種選びも大切だし、万一の場合のことは常に考えていて欲しいですね。
by: ボビンの母 * 2015/12/01 18:21 * URL [ 編集 ] | page top
--梅子ママさん瑠夏ちゃん--

まずは、おめでとうございます!
決心されてよかった!
わんこのいる生活は張り合いがありますものね。

お会いした印象で、ママさんと私は同年代だと思います。幸い私は今のところ元気ですが、これくらいの年齢になると来年の保証はできません。ですから、万一の場合のことはいつも頭の中にあります。
私よりも高齢の方にそういう想像力がないのは、なんだか情けない・・・。

私もシェルティ生活20年くらいでしょうか。
初代ロビンを11歳で見送って、思い残しから里親になって、ロンが最後の子だと思って暮らしています。
そんな中、預かりをさせてもらえることは、本当にありがたいと思っていますが、そろそろ定年か・・・。

どうか、瑠夏ちゃんとの日々が一日も長く続くことを願っています。
by: ボビンの母 * 2015/12/01 18:50 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/614-2f95325a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |