医療センターでの話
2016 / 03 / 06 ( Sun )




ロンは何事もなく、穏やかな(退屈とも言えます)毎日を過ごしています。

金曜は所沢のセンターに、検査に出かけました
いつも予約時間より早めに着いて一回りする公園で写真を撮りました。なんだか鶏に見えなくもないロン

朝食抜きと言われたので、帰りにドッグカフェに行くつもりだったのに、お迎えは4時
頑張ったご褒美にドッグカフェに行く習慣になっているけど、夕方では無理。ロンロンは期待してるだろうな~

さて、お迎えに行ってからの話です。
ロンは文句タラタラで、一刻も早く帰ろうと、待合室では変な声で唸り続けて、周りの人に笑われるのはいつも通りでした

血管新生阻害財の副作用は、腎臓に影響が出るのですが、やはり前回に続き、ちょっと数値が上がっていました。
とりあえず今回からは薬を半分に減らし、4週間後に血液検査をします
画像検査では何も変化はありませんでしたから、ご安心ください

診察室で先生の話を聞く間も、ロンは文句を言い続け「預かっている間は本当に良い子だから、検査もすぐに終るんですよ。お母さんが一緒の時と全然違う」って言われてしまいました

次に来た時はドッグカフェに行こうね

退屈そうに足の裏を舐めている、今日のロン
鼻の周りの白い毛も茶色くなって、鼻筋の黒さが気になりますが、ボビン家に来たばかりのびーちゃんとは違って、ハゲているのではありませんからご心配なく

そうそう、毛の色の変化は剃ったせいではなく、抗がん剤の影響のようです。真っ白だったポメラニアンが全身茶色になったケースもあったと、先生からお聞きしました
スポンサーサイト
21 : 09 : 12 | ロン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<座標軸はディラン | ホーム | チェリーちゃん10歳>>
コメント
----

ロンくんの服の色とシッポが鶏に見えてしまうのかもv-407

次回のドッグカフェが待ちどうしいかな~ロンくん。
暖かくなってきたので、公園内の散歩も気持ちよさそうですね♪

遅くなりましたが、チェリーちゃんの10歳のお誕生日おめでとうございます。
チェリーちゃん、いつまでも美少女でいてね!
by: セーラママ * 2016/03/07 21:46 * URL [ 編集 ] | page top
--セーラママさん--

鶏の種類のことは詳しくないのですが、大型の茶色い鶏を連想してしまいました。
ロンの尻尾が変なんですよね。
まだ毎日が暖かいわけではないけれど、この日はまずまずの陽気でした。
時間調整するには、とても便利な公園です。

チェリーちゃんが無事に2回目のお誕生日を迎えてくれて、ほっとしています。
私より預かり先輩のママさんならおわかりくださいますよね。
預かりっ子が虹の橋を渡った時のやりきれなさ、無事にお誕生日を迎えてくれた時のうれしさ。
里親さまのお気持ちと同じ・・と言ったら里親さまに失礼だから、1割引くらいの気持ちのだと思っています。
なにしろ、縁あってうちに来た子はみんな可愛い、のですから。
by: ボビンの母 * 2016/03/07 22:26 * URL [ 編集 ] | page top
--こんにちは--

ロンちゃん、抗がん剤の影響、最小限に抑えられるといいですね。

セーラママ様、ありがとうございます。
チェリーはまるが吠えると、アンアンって吠えるんですワンワンでなくって(笑)
皆様に助けていただいて、本当に感謝しています。


by: まるチェリーメイの母です * 2016/03/08 12:51 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/648-6b92b3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |