むっく家の4月10日
2016 / 04 / 11 ( Mon )



4月10日、玄関先の鉢植えのビオラを見て「一昨年の今日はびーちゃんが来たんだなぁ」って、思っていたら、夜にむっくママさんからメールが届きました

「今日はむっくとびおらの誕生日。あの子を想い、ふぅちゃんをお願いしながら、ヨーグルトと野菜の簡単ケーキを作りました

実は先日、ねこのふぅちゃんがなくなって、この日、ママさんは二人のお嬢さんと送ってきたところでした

ふぅちゃんは17歳と8か月だったそうです。
誰でも受け入れる優しい子だったから、さくらちゃんと一緒にボランティアに行っていた時もあったそうです
「ふぅちゃんは、びおらや、先に逝った他の子達と、のんびりしていると思います

ママさんは3わんこだけでなく、たくさんのねこさんたちのをお世話もしているから、見送ることが多いけど、17年以上も生きられたふぅちゃんは、長い間ご家族と暮らせて幸せだったことでしょう

ふぅちゃんの記録を追い越せるくらいに、ママさんのためにもむっくくんには長生きして欲しいと、ボビン母は心から願っています
むっくくん、来年も再来年もママさんの手作りケーキ食べようね
スポンサーサイト
22 : 29 : 05 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<大地震の影響はロンにも | ホーム | 春の医療措置完了 >>
コメント
----

むっく君お誕生日おめでとう(^O^)
美味しいケーキを沢山たべましたか、
これからも、もっともっと元気でいてね。

ふぅちゃん、子猫ちゃんみたいに可愛い、
ご冥福をお祈りいたします。
by: まるチェリーメイの母です * 2016/04/13 15:28 * URL [ 編集 ] | page top
--まるチェリーメイちゃんの母さま--

ふぅちゃん、先日病院でママさんと待ち合せした時にチラっと見たら、とても小さい子で、ホント、仔猫のようでした。
今頃は向こうでゴマ吉くん、みけこちゃんやび―ちゃんに会えて旧交を温めているでしょう。

以前こちらのタイトルにもしましたが、むっくくんは奇跡の犬ですよね~。
ママさんの、いえ、みんなの心の支え、ある意味シェルレスの看板犬でもあると思います。ボチボチでいいから、誕生日を重ねて欲しいです。

むっくママさん! どうぞ伝言板としてご利用ください(笑)
by: ボビンの母 * 2016/04/13 19:04 * URL [ 編集 ] | page top
----

むっく君、お誕生日おめでとうございます。
ケーキは、さくらちゃん、すみれちゃん、お空のびーちゃんにもお裾分けしましたか?(^-^)
来年も再来年もずっと、みんなでワイワイ楽しいお誕生日を過ごしてくださいね。

過ごした年月と悲しみの深さは、比例しないかもしれないですが
そんなに長く過ごしたふぅちゃんとのお別れを想像すると...
今度お会いした時に、むっくママさんにふぅちゃんとの思い出をたくさんお聞きしたいと思います。
by: ミーとブーのママ * 2016/04/15 01:57 * URL [ 編集 ] | page top
--有り難うございます。--

ボビンママ様、いつもお世話になります。
バタバタした1日でした(>。<)
4月10日は、私にとって、桜の頃のお祝いする気持ちと昔を思い出す日になりました。

まるチェリーメイちゃんママ様
 お久しぶりです。
 ご心配おかけしてます。
 命あるものはいつかはお別れがありま
 すのは解っていますが、へこみます
 ね。

 また、ママ様のにこにこ笑顔の犬使い
 を拝見したいです。(^o^)

ミーとプーちゃんママ様
 温かいお言葉、有り難うございます。
 充分生きましたので、しょうがない!
 でも後悔と淋しさはありますが、他の
 子がのんびりとさせてくれないのが幸
 いですね。

 ケーキでも何でも一口で丸飲みのむっ
 くです。
 私の思いも打ち砕かれる勢いでした。
by: むっくママ * 2016/04/15 20:13 * URL [ 編集 ] | page top
--ミーちゃんとブーちゃんのママさん--

私はびーちゃんが我が家に来た日を忘れないから、むっくくんのお誕生日も忘れる事はなくなりました。
毎年、これからもずっと、お誕生日を祝福してあげられたらいいな~。(何もプレゼントしてませんが)

たった半年のびーちゃんでも、たくさんの想い出を残してくれました。
ふぅちゃんはお嬢さん達にとってもかけがえのない子だったようですから、17年と8か月・・・、ご家族の想いはどれほどだったでしょうね。
by: ボビンの母 * 2016/04/15 22:21 * URL [ 編集 ] | page top
--むっくママさん--

伝言板使用を強要いたしました<(_ _)>

ふぅちゃんを見たのは、あの日が最初で最後になりました。思ったより小さくて、あの日も苦しかったでしょうに、愛嬌のある優しいお顔が印象的でした。

びーちゃんが来た日は決して忘れないから、むっくくんのお誕生日も忘れません!
来年は何かプレゼントしなくちゃね、また大明神さまのお世話になると思うので。
by: ボビンの母 * 2016/04/15 22:30 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/659-19c1dbab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |