その後のシェリー⑩
2012 / 07 / 29 ( Sun )




今日は、お薬をさらに減らして1週間目の受診日。付き添いはいつもの4人と、ボビン姉さんも加わりました。
シェリーは病院に来るとマッタリして、眠そうな表情。大人気のこの病院は待ち時間が長いのが欠点です

お薬を減らしても、体調は良好。体重も少し増えました。
それで、犬の登録に必要な狂犬病の予防注射も、一人前(一犬前?)にちゃんと打ってきました。シェリーに狂犬病の心配はないけれど、一応規則だから。決まりは守らなくちゃね。

これからのシェリーの医療対策を、里親様や先生と相談して、さて、いよいよ・・。

正式に譲渡手続きが完了しました
体調が安定しないシェリーを、里親様にお任せしてしまうのは申し訳なくて先延ばししていた面もあります。でも里親様はずっと、この日を待っていてくださいました。トライアルを始めてちょうどひと月です。

ママさんがシェリーを抱っこしている時の優しい表情をみれば、シェリーの新しい生活には何も心配はありません抱っこされているシェリーも、笑っているように見えるでしょ?

シェリーをご希望してくださった里親様はもちろん、いろいろな方々の応援があってこの日を迎えられました

シェリーを送り出してから時間が経っていないので、言葉がまとまりません。
皆様への感謝の言葉は、後日改めて・・ということにさせていただきます。
今日のところは、正式譲渡完了しました、のお知らせでした

・・ということは、このブログ、もう少し続きます。よろしければ、もうしばらくお付き合いください
スポンサーサイト
23 : 20 : 08 | シェリー(シェリーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
<<SPECIAL THANKS | ホーム | その後のシェリー⑨>>
コメント
--おめでとうございます。--

ママ様に安心して抱っこされているシェリーちゃん、その姿を愛しく 見守るシェリーママ様の笑顔が全てを物語っていますね(*^^*)。
ロビンママ、遠い所からシェリーちゃんの通院や付き添い等、本当に御苦労様でした。
私もごまきちの通院で色々とありますが、元気を頂きました。
ブログの続きを楽しみにしておりますので、よろしくお願いいたしますね(*^^*)
by: むっくママ * 2012/07/30 09:32 * URL [ 編集 ] | page top
----

ボビンお母さま、本当にお疲れさまでした。

シェリーちゃんは、グリュメルママさま、ボビンお母さま宅でいろいろなことを経験して、やさしくしてもらえて、そして、本当の幸せをつかんだのですね。

シェリーちゃんは、これからも、心の奥でお世話になったことをずっと覚えてると思いますよ。

かわいいかわいいシェリーちゃん、これからたくさんたくさん幸せに過ごしてね。本当におめでとう\(^O^)/あなたが保護されてからずっとブログで見てきたけど、こんなに表情がかわったあなたを見れてとても嬉しく思います。
体調もよくなってきてるようで安心しました。健康になって楽しいことをいっぱいするんだよ~。


ボビンお母さまワタクシもブログの続きを楽しみにしております。これからもロンくんのことなど書いていただけたら嬉しいなあと、勝手に思ってしまってます^ロ^;すみません…。
by: 万作ねえちゃん * 2012/07/30 20:01 * URL [ 編集 ] | page top
----

正式譲渡おめでとうございます。
本当によかったですね。
病院でお会いしたときから比べると体調もすごく良くなったようで何よりです。

ママさんに抱っこされているお顔、とっても輝いていますね。
幸せに過ごせること願っています。

ボビンママさま本当にお疲れ様でした。
by: 4わんこおかたん * 2012/07/31 08:30 * URL [ 編集 ] | page top
----

シェリーちゃんの正式譲渡おめでとうございます。

シェリーちゃんのどんな表情を見ても、幸せで満ち溢れてますね。
“わたし、幸せなの!”って。。。
その笑顔を作ってくださったボビンママさんありがとうございます。
これからもっともっと幸せになって行くシェリーちゃんを
ここ富士山の麓よりのあと応援してます!!

ボビンママさんお疲れ様でした。
by: のあママ * 2012/07/31 16:32 * URL [ 編集 ] | page top
--むっくママさん--

シェリーは本当に可愛くなりました。
ずっと見守っていてくださって、ありがとうございました。
病院でお会いできなくなると思うと寂しいですが、シェリーは今まで通りですので、どうかよろしくお願いいたします。
ごまきちくん、ママさんと一緒に頑張ってね。
今度は私が応援いたします。
by: ボビンの母 * 2012/07/31 22:41 * URL [ 編集 ] | page top
--万作ねえちゃんさん--

シェリーがこんなに可愛くなるなんて、私も驚きです。
健康を取り戻しながら、可愛がられているという自信が出てきているからなのかもしれません。

ブログ・・・ありがとうございます。
そうですね、ロンは唯一最大の欠点を除けば優等生なので、ネタを提供してくれないのです。
これから、シェリーからお便りを頂いた時には必ずお伝えしたいと思います。
by: ボビンの母 * 2012/07/31 22:51 * URL [ 編集 ] | page top
--4わんこおかたんさん--

シェリーはお薬の力を借りながらも、かなり元気になりました。
それでも通院は欠かせないので、病院で見かけましたら、声をかけてさしあげてください。

川﨑譲渡会に、まるちゃんたちに会いに行っていた私が、このような立場になるとは思ってもみませんでした。
たくさんのワンコたちみんなが幸せになりますように。
クーちゃんにも必ずどこかにご縁がつながっているはず。少し遠くから応援しています。
by: ボビンの母 * 2012/07/31 23:03 * URL [ 編集 ] | page top
--のあママさん--

シェリーは表情豊かになりました。
シェリーは「食いしん坊」と表現しましたが、とても生命力の強い子です。
それが私にとっては救いでしたし、シェリーの前向きな力が、幸せにつながったのでしょう。

シェリーをお預かり中は、心配もありましたが、日々成長する様子が楽しくもありました。
里親様からお便りをいただきましたら、シェリーの様子を皆様にお伝えしたいと思っています。
by: ボビンの母 * 2012/07/31 23:16 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/66-5844f9f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |