トリプル祝賀会
2016 / 07 / 29 ( Fri )



ロンの快気祝いにいただいたお花、少なくなったけど、まだ花瓶に綺麗に収まっています
お伝え残したあの日の話を続けます。

モコをボビン家の子として、譲り受けることにしました。それには家族の事情があって、9月から年内いっぱいは、新しい子を預かることができなくなったことが最大の理由です。
あと2~3頭送り出して引退する予定でした。でもボビン母のキャパシティを考えると、モコロンだけでいっぱいだから、必然的に預かりを引退することになります。

代表に相談したら、別な形でできるお手伝いがあるからと、了解をいただいていました
何人かにはお知らせしていましたが、お花をいただけるとは思いもよらず、です

だから、ロンの快気祝いと、モコのお披露目と、ボビン母の引退セレモニーになってしまいました。本来なら主役のロンが目立たなくなってごめんね、ロンロン

九州から一緒に来た2頭のうちのりぼんだったら、若いからボビン家の子にはできませんでした。
りぼんの以前の名前がロンだったことと、ちょっと見が、ロンと相性が悪かったミューちゃんに似ていることから、りぼんはセーラママさん、10歳のモコがボビン家に来たのは、やっぱり何かの縁だったのだと思います。

ロンが今無事でいるのは、むっくママさんのアドバイスのおかげ。
モコがうちに来たのは、代表の慧眼のおかげ。
預かりを続けられたのは、心得を教えてくれたグリュメルロコママさんおかげ。
そして、応援してくれた皆様のおかげで、ボビン家でお預かりした子はみんな、素敵なご家族の子になれました

手続きがすんでいないから、モコはまだシェルレスの子です。手続きが完了したら、また報告させてくださいね

ロンの写真はまさゆめさんから、モコはこてとわおかんさんからいただきました
スポンサーサイト
23 : 37 : 05 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<名犬ラッシーの歌 | ホーム | 燃え尽き症候群 >>
コメント
--お疲れさまでした。--

モコちゃん ロン君のお家の子になるんですね。道満でお会して 少しお気持ちがお有り と思ってました。モコちゃん おめでとう 貴女は 幸せワンコよ 本当に良かったね。預かりさんも ありがとうございました 普通ではできない事。感謝です。
by: 梅子 瑠夏ママ * 2016/07/30 21:34 * URL [ 編集 ] | page top
--梅子瑠夏ちゃんママさん--

コメントをありがとうございます。

道満で・・そのように見えましたか?
確かにモコの動きはシェリーちゃんを、写真の表情はなつを・・そんな思いがあったのかもしれません。

保護犬を譲り受けるときは、なにかしら縁があってうちの子になっているんです。多くの中から選ぶことはできませんから。
ただ、預かりは楽しんでやっていたし、割り切っているので、送り出すのはちっとも寂しくありませんでした。
でも里親さまに恵まれて、今いるわんこだけでなく、亡くなってわんこの里親さまとも、ずっとよいお付き合いをさせてもらっています。
私がお手伝いして最大の収穫は、たくさんの素適な方たちとお知り合いになれたことです。

これからもできることはお手伝いしたいので、よろしくお願いします。

by: ボビンの母 * 2016/07/31 22:49 * URL [ 編集 ] | page top
--ありがとうございました--

ロンちゃん、体調がよくなって良かった~♪

そして、モコを家族にしていただき、ありがとうございました。
数日しかいなかったけど、幸せを願っていました。
今では毛も伸びて、すっかりシェル!!
嬉しい限りです♪

また、預かり引退を結団されたとの事。
今まで、お疲れさまでした。
保護活動に携わり方は、色々な形があります。
保護主や預かりさんだけが全てではないですし、人それぞれの携わり方があって、当たり前だと思っています。

・・・本当は保護活動なんてしなくていい日がくればいいのですけど、ね。


ボビン母さん、これからも応援しています!!
ありがとうございました&お疲れさまでした(*´∀`)♪
by: みみ蔵 * 2016/08/05 08:41 * URL [ 編集 ] | page top
--みみ蔵さん--

みみ蔵さんに真っ先に報告すべきでしたのに、本当にごめんなさい。
モコはとってもよい子だから、里親募集をしたらすぐにご希望者は出たと思います。
私がこんなよい子をもらうのは申し訳ないのですが、いろいろな事情とモコが家に来たタイミングで、やっぱりこれは縁なのかもしれないと思いました。

特別なことはしてあげられないけど、体調管理だけは自信があります。長生きしてほしいですからね。
これからもできるお手伝いはしたいとおもっていますので、よろしくお願いします。
確かに、保護なんかしなくても良いのが一番ですが、そうならないのは制度の問題もあるけれど、やっぱり人の心のせいなのでしょうね。
みみ蔵さんこそ、いつもありがとうございます。
by: ボビンの母 * 2016/08/05 16:25 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/703-063eb41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |