割り切れない気持ち
2016 / 09 / 25 ( Sun )

みみ蔵さんがいらしてくれて、モコがボビン家の子になった翌日から、ボビン母は怒涛の日々を過ごしていて、モコロンはお留守番ばかり・・。

19日に友人の携帯からメールが来ました「昨日、妻が息を引き取りました・・」

お通夜は22日、こてとわおかんも一緒に行きました。
太陽みたいに明るく温かい人でした。2月に亡くなったランディママと同じ58歳です。
3年前の春に癌が見つかり、入退院を繰り返しながらも、度々ランチを一緒にして、病状や治療について話してくれていました。7月も、8月にも一緒にランチしたばかりだから、あまりの急なことに、葬儀のお知らせに、返信メールを打つ手が震えました。
ご自分の90近いご両親と同居しているから、ご主人や息子さんに負担をかけないようにと、手術や抗がん剤も頑張ってきたのに。
ボビン母にとって大切な人が次々逝ってしまう・・。

23日未明、ボビン姉さんの陣痛が始まり、病院に連れていきました。
その際ボビン姉さんが「告別式に行っていいよ。ベビーとはこれからの付き合いだけど、〇〇さんとは最後だから」と言ってくれたので、告別式に参列しました。
その最中、「無事生まれた」の知らせが入っていました。

最後のお別れをして、出棺を見届け、家に戻り、すぐに病院へ行って撮った写真です。

ボビン母より若く大切な人を亡くした悔しさと、新しく誕生した命。気持ちの整理をするのが難しい日でした。
そして、怒涛の日々はまだ続いていて、モコロンのお留守番も続いています。

亡くなった〇〇さんの息子さんの一人は、北海道で獣医さんになっています。チビちゃんだったのに、今は先生です。
ボビン姉さんの子も、予想外のチビで生まれました。立派な大人になれるかしら?
名前は、まだない・・。
スポンサーサイト
22 : 33 : 06 | その他 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
<<忙中、閑作りました | ホーム | 遠来のお客様 >>
コメント
----

まずは無事出産おめでとう☆
あの姉さんが母になるなんて…
でも姉さんと同じ年の我が家の息子は4歳と1歳の父ですから人のこと言えないか… (^^;;

そしてモコの正式譲渡おめでとう☆

これから可愛い子供たちに加え 孫のためにも
お互い 元気で頑張りましょう !!


彼女の訃報には言葉を失いました
お見舞いに行った時も ランチに一緒に行った時も
本当に病気か?と思うほど元気でモリモリ食べて
辛い治療なはずなのに 明るく話してくれていた彼女…
まさかこんな早く逝ってしまうなんて思っていませんでした

子供の頃から落ち着いていたお兄ちゃんにくらべ ヤンチャ坊主だった次男君…
その面影は残っていましたが 立派な獣医さんになりましたね
彼女は私たちと違い孫が生まれたら頼れるおばあちゃんになっていたに違いないのに本当に残念…
何より彼女が一番悔しいに違いないので
これからの人生…頑張りましょう!!
by: こてとわおかん * 2016/09/26 07:56 * URL [ 編集 ] | page top
----

お孫さんのお誕生、おめでとうございます🎉お健やかな成長をお祈りします。
我が家も長女は3週間早く、小さめで生まれましたが今では普通に大人になりました。
ほぼ同時に悲しいお別れもあったのですね。
私にとってボビンの母さまは「何故か相談したい時に会える人」これからもよろしくお願いします。
by: ハリー&ロンのママ * 2016/09/26 18:19 * URL [ 編集 ] | page top
--こてとわおかんさん--

子供が小さかった頃のことが、ほんの少し前のことのような気がしているので、なんだか不思議な気がします。
お宅のお坊ちゃんと、同じコース内をバックで25メートル泳いで、着いた時には左右入れ替わっていたとか、ね。
こんな思い出をいっぱい抱えて、人は逝くものなのでしょうか。

今日プールで、彼女を知る人たちは同じことを言っていました。「この前ランチに来ていたじゃない!」
彼女がいたからこそ、何とかうまく動いていた〇〇家。みんな困っているだろうなぁ、と時々考えてしまいます。
やっぱり、神様仏様には順番を間違えないようにお願いしましょう。

そうそう、「お嫁さんもだけど、早く孫が欲しいからどこからか連れてきてくれないかなぁ。可愛くてなめまわしちゃう!」って言ってました。楽しくて頼りがいのあるおばあちゃんになったでしょうね。合掌。
by: ボビンの母 * 2016/09/26 21:48 * URL [ 編集 ] | page top
--ハリー&ロンくんのママさん--

ありがとうございます。
生まれたては、不思議な生き物でしたが、今日あたりから可愛く思えてきました。
でもやっぱりもう少し大きくなってからの方が扱いやすい。
小学校低学年の男の子からは、なぜかよく話しかけられるんです。

「相談したいときに・・」、そう言っていただけるのはありがたいことです。こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
by: ボビンの母 * 2016/09/26 22:13 * URL [ 編集 ] | page top
----

ご無沙汰してます。
最近のブログでもしや?と思ってましたがやっぱり。無事のご出産おめでとうございます(*^^*) あのボビン姉さんがとちょっと親戚のおばちゃん目線で感激してます(T^T)

しかし同日に悲しいお知らせ…もしかしたら私も知ってる方でしょうか。。
ご冥福をお祈り申し上げます。
by: 凛のお姉さん * 2016/09/26 22:42 * URL [ 編集 ] | page top
--凛ちゃんのお姉さん--

こちらこそご無沙汰しています。
凜ちゃんロス、少しは良くなりましたか?

昔からお姉さんは面倒見がよくて、いいお母さんになれると、こてとわおかんと言っていたのに、性格反対のうちの子が親になるなんて、なんか変!

ブログ書く余裕がなくてスルーしましたが、21日の夜、迷子の柴犬につきまとわれました。そのときは保護できる状態でないし、やんちゃなオス犬だったので、困っているうちにどこかに行ってしまいました。
こりんの時のように、似た柴犬を飼っているお宅訪問したんです。
事故に遭わずに、おうちに帰れていることを願っています。

うちの娘は10月末頃までいますので、よかったら遊びに来てください。
おうちのみなさんによろしく。
by: ボビンの母 * 2016/09/27 10:43 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2016/10/02 18:22 * [ 編集 ] | page top
--非公開でコメントをくださった〇〇さん--

〇〇さんも私と全く同じような時間を送っていたようですね。
後日お便りさせていただきます。
ご自身の体調にもお気をつけてくださいね。
by: ボビンの母 * 2016/10/02 23:35 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/723-0536c114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |