幸運に感謝
2016 / 11 / 11 ( Fri )

今日、ロンは10週ぶりに所沢のセンターに行きました

の形が気になり、先月かかりつけ病院で触診してもらったことを伝えた上で、血液と画像検査の結果、異常なしでした

このところ、お知り合いわんこ達の癌の知らせをいただいています。手術できない場所や状況等で、結果的に対処療法になることがほとんどです。

今朝は、ロンより後に卵巣癌がみつかり手術した柴犬すずちゃんのママさんに会いました。転移の可能性が低いし、14歳という年齢を考えて、術後の抗がん剤はしなかったら、4か月後に転移、余命宣告されていました。
今年中は大丈夫だと思っていたら・・つい先日亡くなったそうです

だから発生場所も癌の性質も悪いと言われたロンに再発転移がないのは、運が良かったと思っています
癌を取り残すことなく手術してくれたかかりつけ病院の先生。
ロンのに合う抗がん剤を処方してくれた所沢の先生。
所沢に行くように強くすすめてくれたむっくママさん。
みなさんのおかげで、ロンは今日も元気です
でも油断は禁物だから、10週間後に検査の予約をしました

朝は大雨で、晴れるはずの午後になっても雨でした
晴れたらロンのお迎えに、モコも連れて行こうと思ったのに、モコは一日中お留守番になりました

そうそう、ロンが元気な証拠の写真です
ベビーがいなくなってからも、おもちゃをくわえて遊ぼうと誘います。
引っ張りっこをしたいのではなく、取ろうとすると、それをスルリとかわす駆け引きを楽しんでいるロンロンです
スポンサーサイト
23 : 38 : 08 | ロン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<ご無沙汰でした、そらくんとまりんちゃん | ホーム | 今日のお出かけ先>>
コメント
----

ロンくん、よかったです。

「運」ももちろん、あるかもしれませんが、
母さまのおっしゃるとおり、
ロンくんの周りのたくさんの方々の助けと
母さまの努力が力となって、ロンくんを
守ってくれているんですよ、きっと。

10ヶ月後の検診もよろしくお願い致します。
by: テク * 2016/11/11 23:43 * URL [ 編集 ] | page top
----

先月 柴犬仲間が9歳半で旅立ちました
普段と変わりなく散歩もしてご飯も食べていたのに
夕方から様子が変わり 病院行ったら緊急手術
開腹してわかったことは
左の副腎に大きな腫瘍があり それが破裂したことによる出血多量で意識が戻ることもなく旅立ったそうです

10歳を過ぎると いろいろな病気を考えて健康診断をしたりするけど9歳じゃねぇ…

13歳になった小鉄 11歳になった斗和ですが
改めて この歳を無事に迎えられたことは当たり前じゃないんだ!と思いました

いろいろなワンコの悲しい知らせをもらう度に
主治医に相談し
今後の小鉄たちの健康診断等に役立たせてもらってますが
ガンにならない 再発転移がないなど 元々の体や 『運』もあり飼い主にはどうしようもありませんが
食生活を気をつけ ロンのように早期発見早期治療は飼い主でもできるので
これからはなお一層気を引き締めて見て行こうと思います
by: こてとわおかん * 2016/11/12 08:54 * URL [ 編集 ] | page top
--テクさん--

更新直後にコメントが入っていて、ビックリです!ありがとうございます。

メロディ(小夏)ちゃんが肺癌になって、ステロイドで対処するしかないのを知っていましたから、ロン無事のお知らせを躊躇しましたが、ママさんがメロディさんのことを公表していらしたので、そのことも含めつつ・・です。

今回は検査で預けている間、電話が来ないかびくびくしていました。
再発、転移が多いのは、最初の癌に対処後4か月あたりらしいんです。ロンは手術後すぐに抗がん剤をしたので、その時点で
一山越えたのかと思います。
でもまだまだ油断できないので、検査通院は続けます。

悪性腫瘍と診断されたお友達のみんな、完治できなくても、幸せな毎日を過ごしてください。
by: ボビンの母 * 2016/11/12 21:20 * URL [ 編集 ] | page top
--こてとわおかんさん--

昨日病院で会ったシェルティは、6歳で悪性リンパ腫だそうです。飼い主さんは、若いから余計諦めたくない、って言っていました。
若くても癌はあるということを、みなさん頭の隅に置いていてください。

ただ、副腎の腫瘍なんて気が付くはずもないし、メロディさんの場合だって、週に何回も通院して検査もして、3月の画像には癌はなかったということだから、早期発見できたのはやはり運によるところも大きいのかと思います。

自分のことは「結局は死ぬんだから、病気を選べるといいのにね~」とか言っておりますが、わんこのこととなると、すぐ病院に行ってしまう。
犬は人間よりも生きることにまっすぐだもの、きちんとしてあげなくちゃ!
by: ボビンの母 * 2016/11/12 21:47 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/735-e0225710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |