メロディさん頑張ったね
2016 / 11 / 20 ( Sun )

本日午後12時半にメロディ(小夏)さんが息を引き取ったと、連絡をいただきました。

ここでは小夏と呼ばせてください。
最初の預かりさんの家で1か月過ごし、小夏がボビン家に来たのは3年前の8月でした。
激痩せで、お耳が切られ、謎のマイクロチップが入っていて、人間不信のような眼差し。この子には心を開いてもらうことを第一に接しました。

9月になって、そんな小夏に、飛び切りの里親希望の方が現れました。「お見合いしなくても必ずこの子を幸せにするから、里親にさせてください。晩年をゆっくり過ごさせてあげたい」と。
10月12日、小夏は今のお家に迎えられました。
初めて里親さまからいただいた笑顔の小夏の写真に、このお家の子にしてもらってよかったと安堵したものです。

それから間もなく、健康状態にあちこち問題があることがわかり、ママさんと小夏の度々の通院が始まりました。
病名をあげたらきりがないほど・・でも、頑張ってくれていました。

その間、やはりシェルレスが保護したみもざちゃんという妹ができ、とても仲良し姉妹。
度々ドライブに連れていってもらい、本当に幸せな毎日を過ごさせてもらいました。

でも小夏の体の状態は、とうに虹の橋の向こうに行っていたとしても不思議ではない程でした。
6月の名古屋の交流会で会えてよかった。

小夏が頑張れたのは、ずっとみんなと一緒にいたかったからだと思います。
小夏の幸せな晩年を約束してくださった里親さま、本当にありがとうございました。

小夏、いえ、メロディさんは明日お空に帰ります。メロディさん、走り方忘れてなければよいですね
スポンサーサイト
19 : 55 : 07 | 小夏(メロディーちゃん) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
<<ご来場ありがとうございました | ホーム | 会いに来てね >>
コメント
----

素敵な家族に迎えてもらい 最後の4年弱は幸せな時間でしたね
病気になっても病院へも連れて行かず もしくは捨ててしまう飼い主もいるなか
小夏のすべてを受け入れ家族として迎え最後の最期まで愛情たっぷり中旅立てた小夏は幸せでした

ボビン母さんも6月に名古屋まで行き 会えて良かったですね
by: こてとわおかん * 2016/11/21 07:37 * URL [ 編集 ] | page top
----

メロディちゃん、本当によくがんばりましたね。
沢山の愛情を注いでもらい、笑顔が可愛かった。
とても幸せな日々だったでしょう。

ご家族様もどうぞご自愛ください。

メロディちゃん(小夏ちゃん)のご冥福をお祈りいたします。。
by: まるチェリーメイの母です * 2016/11/21 15:31 * URL [ 編集 ] | page top
--こてとわおかんさん--

今年に入って、いつも気がかりな子が小夏とむっくくんでした。
どちらも里親さまと病院の先生の努力で、何とか薬で保ってはいましたが、バランスが崩れると危険な綱渡り状態でしたから。
本当に悲しいことですが、それにも限界があります。

6月に名古屋に行くことを決めたものの、もしかしたらそれまで持たないかもしれないと思っていたほどでした。そんな状態でしたが、メロディさんのブログでは幸せそうな姿を見せてもらい、ここまでよく頑張ったと誉めてあげましょう。
里親さまにはただただ感謝あるのみです。
by: ボビンの母 * 2016/11/21 17:04 * URL [ 編集 ] | page top
--まるチェリーメイちゃんの母さま--

本当にメロディさんは頑張ってくれました。
こちらを治すとあちらが、そして薬の副作用もあり、そんな状態が2年以上になると思います。

これほどみんなで頑張ったのに、シェリーちゃんも、むっくくんもそうでしたが、思いもよらないことがお別れの原因になるのですね。悲しいことですが、それが限界ということなのでしょうか・・・。

でもメロディさんの犬生の後半は、それまでの10年近くをカバーして余りあるほど幸せだったことは間違いありません。
そんな不幸だった子たちを家族として迎え、大切にしてくださる里親さまみんな、もちろん、まるチェリーメイちゃんの母さまもです、に心から感謝しています。

by: ボビンの母 * 2016/11/21 17:22 * URL [ 編集 ] | page top
----

メロディちゃんには朝霧のシェルパで
会うことができました。
マイペースでゆっくり歩いていたのを
思い出します。

里親さんとお話しすることもできて
この方なら、幸せ間違いないと思いました。

残りの犬生は病気と向かい合いながらも
幸せでしたね。
お空で元気に走れますように!
by: セーラママ * 2016/11/21 21:41 * URL [ 編集 ] | page top
----

まだまだご家族さまといたいから
メロディーちゃん頑張ったんですね…
本当にそう思います。

名古屋のメロみもちゃんがよく行くドックランに来月行く予定で、もしかしたら会えるかな。と期待していました。

里親さまの大きな心にも胸がいっぱいです。
メロディーちゃん、お空では沢山走って遊んで下さいね。
by: ミーとブーのママ * 2016/11/22 01:06 * URL [ 編集 ] | page top
--セーラママさん--

そういえば、里親さまのおうちに行ってすぐの朝霧に、メロディさんは参加していましたね。私は運転する根性がなくて行けませんでしたが、あの時に関東方面の方たちに会ってもらえてよかったです。

里親さまとは電話で話しただけでしたが、とても熱意が感じられました。小夏のことを一生懸命考えてくださる様子がママさまにも伝わったのですね。
名古屋でお会いした時、電話で受けた印象そのままで、最後まで変わらないお気持ちで、お世話して下さいました。
里親さまには心から感謝しています。
by: ボビンの母 * 2016/11/22 21:52 * URL [ 編集 ] | page top
--ミーちゃんとブーちゃんのママさん--

優しいご家族と仲良しのみもざちゃんとの生活が、それまでの暮らしと比べて、どれほど幸せだったか・・・。
長い間悪い環境で生活していたことが、小夏の体を蝕んでいたに違いありません。
シェリーちゃんの時も思いましたが、こういう子こそ、もっと里親さまの下で生きて欲しかった。

多発性関節炎も患っていたから、もう長い間走っていなかったでしょう。メロディさん、ようやく楽になったはずです。
3年間、ご家族さまもメロディさんもよく頑張ってくれました。
by: ボビンの母 * 2016/11/22 22:08 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/739-86830205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |