モコの再検査
2016 / 12 / 09 ( Fri )

先日のわんわんドックで、赤血球が少なく再検査をすることになったモコ。
今日も朝ごはん抜きで病院です

いつもは散歩の後、8時頃にごはんだから、今日は「ごはんまだ~?」って顔をして落ち着かないモコロン
9時過ぎてモコをリビングから出して、留守番のロンにだけごはんを置いて部屋を出ました。
ごはんより、置いて行かれることに神経を尖らすロンだけど、今日は待たされて空腹だったせいか、いつもより諦めがよかった

さて、肝心なモコの検査の話です。
前回は外注でしたが、今回は院内検査だから、採血の後20分程待合室にいた時の写真です

問題の赤血球とヘマトクリットですが、今回はギリギリ正常値の範囲内でした。
ただし総蛋白が高めで、脱水気味のようです。
脱水気味だから血液が濃くなっていることも考えられるから、またお正月明けに検査することになりました。
顕微鏡で見た赤血球は、とても綺麗でした

食事とかサプリの相談をしたところ、特別なことは必要ないと言われました。
「もしかしたら、この子の体質かもしれない。生まれてからずっと、こういうギリギリの数字で来ているのかもしれないから、様子を見ましょう。」
数値だけで判断しないところが信頼できる先生です。
そして、里親だと体質とか病歴、治療歴がわからないということを改めて認識した次第です

それでも可愛いからいいもんね、モコチ
採血の時もじっとしていて「モコはいい子だねぇ」って先生に誉められました

家に帰ってすぐごはん。モコの消化器系は優秀です。だって、極めて快食快○ですもの
スポンサーサイト
23 : 17 : 18 | モコ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<家族みたい | ホーム | 題がつけられない>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/744-1fbc8fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |