ワンデーおうちショップにお邪魔しました
2017 / 01 / 03 ( Tue )





bebe teku 「ワンデーおうちショップ わんこだけに・・」にお邪魔しました
今日一日だけ、テクさんのお家で手作りの小物を販売し、その売り上げの6割を保護団体に寄付するという趣旨です。
いただいたチラシです、クリックしてご覧ください

お店のお客様には、ベベキャンちゃんのおばあちゃまのお友達もいらして、テクさんの作った大きなバッグをお買い上げでした

お買い物もですが、今日のもう一つのお楽しみが、続く写真です
ベベちゃんキャンちゃんは当然ですが、ミーちゃんブーちゃん、香ちゃん颯太くんルゥちゃんにモコロン
デッキでワラワラさせていただきました
おやつには群がっても喧嘩することもなく、他のお客様からは「みんなおとなしいわね~」って褒められました

個人で保護活動されているしじみ母さまは、わんこなしでいらしっしゃいました
以前に、亡くなったレオンくんのママさんは、テクさんを通じてフード類をたくさん寄付してくださったのですが、今回さくらちゃんのママさんとなっていらっしゃいました。お礼を直接言うことができてよかった

レオミクママさん、ポッチママさんはテクさんのお手伝いで、売り子さんとお食事係で大活躍でした
おいしいカレーライスをごちそうになったんですよ

最後の写真は、今日のおうちショップで購入できた品です。大きなトートバッグと、シェルティ刺繍されたひざかけとポーチ
左のシェルティはおまけ。ミーちゃんとブーちゃんのママさんから、例のリアルぬいぐるみをいただきました

新年早々お忙しい思いをされたテクさんとパパさん、おかげで素敵な時間を過ごさせていただき、ありがとうございました

今年も春から縁起がいいわいなぁ~
スポンサーサイト
22 : 06 : 10 | おともだち | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<甥っ子の結婚式 | ホーム | 今年もよろしくお願いします>>
コメント
----

わぁ~、母さま、早速のブログアップ、
ありがとうございます。

「おうちショップ」と「オヤツマツリ」は、
同時開催でしたね・・・、ご馳走様でした。
bebecan cafeに皆さんがおいでくださるなんて、春から縁起がいい~っ!! この一年も楽しくなること間違いなしです。

チラシ、大事にお持ち帰りくださったのですね。ありがとうございます。

ボビン母さまとご対面して欲しい方が
いらしてくださり、本当によかった~、と
思います。

お買い上げにお土産に、ありがとうございました。ちょっと?遠い?ですが、また、是非、遊びに来て下さい。
by: テク * 2017/01/04 14:19 * URL [ 編集 ] | page top
--テクさん--

本当に、新春早々お邪魔いたしました。

bebeteku工房もbebecan cafeも素敵です!
いただいたチラシを家に帰ってから読んで感激したので、こんな形で申し訳ないのですが、載せさせていただきました。
折ってバッグに突っ込んでいたからシワシワ・・・写真撮る前にアイロンかければいいのに。

レオン(さくら)ママさんにご挨拶する機会をいただけたことも、ありがたかったです。

帰り道ナビに246に誘導されて大回りしたけど、もう覚えましたから、また機会があればうかがわせてください。
本当にありがとうございました。
by: ボビンの母 * 2017/01/04 23:07 * URL [ 編集 ] | page top
--ホビンの母様へ--

こんにちは
先日は美味しい御菓子ご馳走様でした
私もレオンも おいしくてあっというまになくなりました。もちろん、本当はダメなんでしょうけどさくらもいただきましたよ
全て食べかけだったにも関わらず、貰っていただいてありがとうございます。
レオンが死んですぐに全部犬用品は棄ててしまったのですがどうしてもご飯だけは処分出来ず、見ず知らずのテクさんに厚かましくもお願いして…
こんなにペットロスが恐ろしいものとは思っていませんでした。次は保護犬にとも考えていましたが、我が家はなかなか難しいようで…他人のワンコを持ち去ろうとする自分に驚き、これはダメだ…と…こんなに早く次の子とは思ってなかったので…次の子がこんなにやんちゃとは!!
もう少ししつけ頑張ったら、さくらとも遊んでもらえませんか?よろしくお願いいたします
by: レオンのママ * 2017/01/13 11:54 * URL [ 編集 ] | page top
--レオンくん、さくらちゃんのママさん--

その節は本当にありがとうございました。
ものすごくたくさんあったので、道満に持っていき、保護犬を預かっている方たちにもお分けしたのですが、うちが半分以上もらってしまいました。
直接ご挨拶ができて、うれしかったです。

ペットロスはかなり個人差があると思いますが、私は夕方の散歩の時間が一番寂しかったかしら・・。
一番目のロビンを亡くした時は、ロビンに悪いからと1年半。
保護犬のボブを亡くした時は、保護犬をもらうならばボブも許してくれるだろうと自分に言い訳して、デイランをもらいました。これがシェルティレスキューとのお付き合いの始まりです。

さくらちゃんがさすがに若いだけあって元気ですね。うちのモコロンはどちらも10歳で、遊ぶ元気はないのですが、ご挨拶はできます。
機会がありましたら、またお会いしたいですね。
コメントをくださって、ありがとうございました。
by: ボビンの母 * 2017/01/13 23:28 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/752-71bebbb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |