病院は嫌いじゃないです
2017 / 03 / 28 ( Tue )



昨日、いつものように夕方散歩を兼ねて、モコロン揃って病院に行きました

先日摘出した腫瘍の病理検査結果は、皮脂腺腫。良性です
皮脂腺腫は転移性のない良性腫瘍といえ、たくさんできることがあるので、積極的に切除することが理想的のようです。

抜糸をして、歯を診てもらって、咳止め薬の効果の確認です
麻酔の為にレントゲンを撮って、喉の変形がないことは確認されていたから、炎症の原因で思い当たることが一つありました。

ロンって、おバカスイッチが入ると、おもいっきり体中の力を振り絞って吠えるんです。だから普段から喉を酷使しているんじゃないかしら?
「そうかもしれない。人間だと、カラオケのやり過ぎで、喉を痛めるのと同じかな。だったら治らないかもしれないね~」だって。わかりやすい例えです
一応、薬を止めて様子をみることにしました。

ロンの診察中、モコは自分もかまって欲しくて、先生に寄っていきます。
「何?モコ、自分もかまって欲しいの?ヤキモチやいてるんだ」by先生
「ブラッシングや歯磨きの時、邪魔されて大変なんですよ。ミュー程ではないけど・・」byボビン母

モコおのぞみ通り診察をお願いし、やはり咳の相談をしました。
昨年末にワンワンドックをやったし、心音も呼吸時の音も、ロンより綺麗だと言われました。でも回数は少ないけど、ロンより深い所からの咳だから、ボビン母として気になっています。そんな訳で、ロンからバトルタッチ状態で、今度はモコが咳止めの薬を、試しに2週間飲むことにしました

病院が大好きなモコ、診察室を出ようとしないばかりか、会計を待っているときに診察室のドアが開くと、行こうとするんですよ
次回はフィラリア検査と、狂犬病の予防注射に行く予定です

おまけの写真は、カエルさんとモコ
ボビン姉さんとカエルさんが今日帰って、いつもの静かな時間が戻りました
車で送って行ったのですが、本来は1時間ちょっとで着くのに、かかった時間は往復で5時間弱。滞在時間は、たったの1時間
環八恐るべし
スポンサーサイト
21 : 34 : 05 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<定期検査とご褒美 | ホーム | ロンロンと一緒よ >>
コメント
----

我が家のロンもたまに咳込む事があります。まだ診察してもらった事は無いのですが。やはり鳴く時は本気で鳴くので喉を痛めているのかな?
お姉さんは都内在住でしょうか?先日結婚した次女は川崎に住んでいますが、先日の結婚式(18日)は新横浜まで3時間以上かかりました(私と長女は念のため電車)。その後用事があって行った時は夜で1時間半、帰りは深夜に近くて1時間でした。距離は大した事ないんですけどね。
by: ハリー&ロンのママ * 2017/03/30 12:30 * URL [ 編集 ] | page top
--ハリー&ロンくんのママさん--

お嬢さんのご結婚、おめでとうございます!
無事終了して、ほっとされたでしょう。
川崎といっても広いですが、多摩区とか麻生区なら近いですね。
うちの娘は、大田区に近い世田谷区なので、環八が最短ルートなんです。
電車だとFライナーなら45分。車を使うのは荷物運びの必要がある時にしています。

ロンの咳の原因はわかっていません。
気管支の変形もなく、肺も心臓も問題ないのに炎症があるのは、おバカな吠え方にあるのではと・・。
ロンくんも咳がひどければ、相談してみてください。
ただし、原因がわからないので、咳止めの薬は根本的な治療ではなく、対処療法ですが、一時的な効果はありましたよ。
by: ボビンの母 * 2017/03/30 21:26 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/783-822a8f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |