梅雨の晴れ間の涌き水公園
2017 / 06 / 24 ( Sat )




今年もハンゲショウの葉の白が目立つ頃になりました。夏はすぐそこまで来たようです

ここは涌き水公園の外周の道。今は殆ど水は湧き出ていませんが、湧き出た水が作った小さな池がハンゲショウの近くにあり、4~5年前には、子供がザリガニやオタマジャクシを捕まえていました

しばらくブログをサボっておりました
ボビン母の野暮用があったり、モコロンの毎日が平凡過ぎてネタがなかったこともありますが・・。
せっかく治ったロンの足、火曜夜にまた軽い跛行をして、水曜朝からは散歩を短縮していました
今回は病院に行かずに様子見していたら、金曜朝には普段通りに戻っていました

明日からまた雨の予報だから、昨日は本来の朝のコースです
紫陽花も更に色鮮やかになっています。
土日は車が少ないので、外周の斜面に咲く紫陽花を撮りました。モコロンがモデルの写真は公園内ですよ~

モコロンは毎日特に変わりなく過ごしています。
そうそう、ロンが足を痛める原因が思い当たりました。
ロンは有能な自宅警備員ではありますが、その動きに問題があるようです。
リビングや階段廊下は、ラグと吸着マットやコルクマット等を敷いているのですが、何かに反応して体勢を変化させる時の動きが、跳ね上がるように「突然、いきなり」なんです。モコが「徐に、のっそり」なのとは正反対。
喉の炎症もどうやら、全身を振り絞ってワンワンする吠え方が原因かと思っています

無駄なエネルギーを一切使わないモコは、散歩中にボビン母が立ち話始めたら、すぐに休憩モードに入ります。ロンより長生きタイプなんでしょうか
スポンサーサイト
22 : 12 : 10 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ロンは術後2年経過 | ホーム | むっくママのお誘いで>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/811-ec8a172a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |