HAPPY BIRTHDAY ロンロン
2012 / 09 / 27 ( Thu )




ロンがボビン家に来たのは去年の9月18日、1年経ちました。
そして、動物病院からこんな葉書をいただきました
そう、今日はロンの5才の誕生日です
2007年9月27日生まれ。保護犬には珍しく正確なお誕生日がわかるのは、ロンがセンターに持ち込まれたからです。

なつがダイエット中なのはもちろん、ロンもまだ体重管理が必要。
ということで、見映えはしないけど、ケーキもどきを作りました
サツマイモのマッシュにおからを混ぜて、下はいつものフード。その下にはみじん切りのキャベツも敷いてあります。生クリームじゃなくて無脂肪ヨーグルト。カボチャを飾って、ロウソク代わりにジャーキー5本を立てて、HAPPY BIRTHDAY

ロンは食べたいのを我慢する時、食べ物から目をそらします。
記念撮影の後ケーキもどきは、なつとロンの晩御飯になりました。実はこのケーキもどきの材料は、いつものダイエットご飯とほとんど同じです
写真を撮る間、なつは隔離された台所でワンワン吠えていました。「早くご飯くださ~い
食べ物を前にしてなつが写真を撮るなんて10年早い、いいえ、半年でなんとかしましょうね

下の写真は朝の散歩コースの公園。ピンクの花はカクトラノオでしょう。ヒガンバナも咲いていました。ようやく秋の気配です
スポンサーサイト
21 : 47 : 38 | ロン | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<食事のルール | ホーム | 改めてご紹介>>
コメント
--おめでとう☆--

ロン~~5歳のお誕生日おめでとう!!!
そっか・・あれからもう1年が経ったんですね
ロンは4歳のお誕生日を祝ってもらうことなく保健所に捨てられ
一歩間違えば4歳にならずに殺されていたかも知れなかったんだよね
どうしてこんなに可愛くて元気で健康な子をいらないから殺してくださいと持ち込めるのか・・・

しかしこのケーキもどき・・・凄い迫力(爆
正直お世辞にも美味しそうとは・・・・
あっ!でも愛情たっぷりなのは伝わりました!!!
ロンとなつがダイエット成功したら私が美味しそうなケーキを作ってさしあげましょう!!!
その代わり人間用にチョコマーブルケーキ作ってね!!!
by: 小鉄&斗和 * 2012/09/28 07:55 * URL [ 編集 ] | page top
--こてとわおかんさん--

ロンは、家から人が出かける時の狂気の沙汰はすさまじいものがあります。おそらく毎日、長時間留守番させられていたからでしょう。
それ以外は、外では全く問題のない子ですので、よくほめてもらっています。
飼い主にも事情があるのでしょうが、こういう子を保健所に持ちこむって、どうしてできるのでしょうね?

ロン&なつはこてとわの二倍近い体重で、そのうえ量増しご飯だからすごい量になります。
たしかにおいしそうじゃないけど、とりあえず気分だけお誕生日!
なつはダイエットできるのでしょうか?
そういえば、最近はケーキとか全然作ってないなぁ。
by: ボビンの母 * 2012/09/28 22:11 * URL [ 編集 ] | page top
----

ロンくん
5歳のお誕生日おめでとう\(^O^)/
元気で楽しく暮らして下さいね☆

ワンちゃん用のケーキつくった事が無いです
今度挑戦してみようかな
ヨーグルトは水切りをするんですか?

記念撮影後
2ワンコともウマウマ食べたんでしょうね(^^)

秋の気配にお散歩の時も過ごしやすくなってきましたね
by: micchi * 2012/09/29 13:43 * URL [ 編集 ] | page top
--micchiさん--

ありがとうございます(^◇^)
ロンは極めて健康で1年を過ごしました。
まだ1年?もう1年?
その間に3頭のお預かりワンコが来たので、ロンはすっかり先輩顔になりました。

お恥ずかしいですが、ケーキではなくケーキもどきです。とにかくダイエット第一のなつのため、ロンはシェリーの時よりもおいしいものにありつけなくなり、少々気の毒ではあります。

ロン+なつ=37キロ。micchiさんのロン&シェリーちゃんの何倍になるのでしょうか??
by: ボビンの母 * 2012/09/30 18:30 * URL [ 編集 ] | page top
----

ロン君5才のお誕生日おめでとう!!

ロン君に初めて会ったのは、金沢海浜公園でしたね。
あの時ママさんが連れて帰りたい。。。
と悩んでいらっしゃってたお姿を今も覚えています。

コン君からロン君になって一年経ったのですね。

ロン君これからもずっとママさんのそばで、
幸せに元気にわんこ犬生を歩んでください。

大変遅くなってごめんなさい。
by: のあママ * 2012/10/01 07:50 * URL [ 編集 ] | page top
--のあママさん--

ありがとうございます。
ロン(当時こんちゃん)は、横浜の譲渡会の夜からボビン家にやってきて、その晩からすっかり馴染んでいました。

私がロンを引き取ることを躊躇していた理由は二つあります。
一つは、薄幸だった3代目ディランを見送ってまだ3カ月しか経っていないのに、健康な子をもらうのはディランに申し訳ないという気持ち。
もう一つは、ロンなら里親希望者はいくらでも現れるはずで、もう少し条件の悪い子でもよいと思っていたことです。
ひとまずお預かりで連れ帰ったら、家族がロンをとても気に入ってしまい今日に至っています。

たった一つの欠点以外は申し分ない子なので、シェルレスへの恩返しの気持ちでお預かりのお手伝いを始めましたが、犬が好きではないロンには迷惑なことだと思います。
でも結果的に社会勉強になって、犬との付き合い方が少し上手になりました。

でもロンにしたら、もっと優しいおかあさんのお家に行きたかったと思っているかもしれませんね。
by: ボビンの母 * 2012/10/01 15:14 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bobin345.blog.fc2.com/tb.php/86-4d828f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |