夏だか秋だか
2017 / 08 / 04 ( Fri )



7月中旬から用事がたてこんで、朝晩の散歩以外はモコロンを放置していたのですが、今日午後の予定が、日曜に変更になったので、久しぶりに航空公園に行きました

この季節、日中連れ出すには、天気や気温を考慮しなくてはなりません
今日なら公園散歩もできます
ボビン母は本当は、気温より湿度が高い方が苦手なんだけど、モコロンのために我慢しましょう

公園を少し散歩してから、モコロン第一目的のドッグカフェで、いつものササミ入りミネストローネです

食後の散歩の写真です
ヒマワリの丈が低いのは、品種かもしれないけれど、雨が少ないと大きく育たないって、テレビで聞きました。

その横には、コスモスが早くも咲いていました
コスモスは秋の花のイメージ。山口百恵の歌のせいではないと思います
真夏の花と秋の花が隣り合わせだし、今日の天気といい、季節がわかりにくいですね

ドッグランに顔なじみのワンコがいたけど、今日はご挨拶だけして、スルーしました
だって今日は蚊が半端なくて、カフェに行く前にすでに散々刺されてしまったボビン母。ランの中でじっとしていたら、とんでもない事態になりそうだから、早々に引き揚げました

その帰り道ですが、慣れ親しんだ道路と時間なのに、これ程渋滞したのは初めてです
明日から夏休みの会社が多いのでしょうか?
お出かけになる方はお気をつけください
22 : 57 : 12 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
8月1日
2017 / 08 / 01 ( Tue )




今日から8月。
本来ならば夏の真っ盛りのはずなのですが・・。

夕方散歩に出るモコロンの重装備をご覧ください
運悪く夕方から、大粒の雨になりました
ロンの雨具はどれも防水機能が衰えてしまったので、今日初めて着たレインコートです

昨年シェルティのレオンくんが亡くなった際に、テクさんを通してシェルレスへ、たくさんのフード等のご支援をいただき、ボビン母がお預かりしました。
フード類は預かりさんたちで分け合いましたが、コートはロンの為に、ちゃっかりボビン母が戴いておりました
まるで誂えたかと思える程にピッタリのサイズです
レオンくんのママさん=今は新しく迎えたさくらちゃんのママさんですが、その節はたくさんのご支援品をありがとうございました
コートはロンが受け継いで、大切に使わせていただきます

3年前の今日は、8月の幕開けに相応しい晴天でした
びおらがむっくママのお家に引越しした日です
ママと待ち合わせた病院の前で撮ったこの写真が、ボビン母が一番好きなびーちゃんの写真です
保健所から代表に引き出され、真っ直ぐにボビン家に来た日から、むっくママのもとで息を引き取るまで、わずか6か月と11日だったけど、たくさんの人に勇気をくれたびーちゃんの笑顔を、ボビン母は度々思い出しています

むっくママ繋がりで、スカイくんの様子をお伝えします
毎週幼稚園に通って、ランでは楽しそうに走っていても、やはりリードをつけてのお散歩は、まだできないようです
幼稚園の先生からは「性格もあるし、年齢的に難しいかも」と言われたそうですが、年齢なんて!
あのシェリーちゃんだってお散歩できるようになったのですもの
いつかはお散歩の楽しさがわかると信じて、頑張れスカイくん、頑張れむっくママ
22 : 08 : 12 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ちょっと涼しい日
2017 / 07 / 27 ( Thu )




今迄が暑すぎたから、昨日と今日は何だかホッと一息つけました
アスファルトも熱くなかったので、夕方は5時に家を出て、久しぶりの土手へ

それでも土手に着く頃には、モコロンはヘコヘコして、ベンチで水分補給です
モコロンの後ろにあるベンチを見て、「アレ」って思いませんか?
脚の高さが500㍉リットルのペットボトルよりも低いので、荷物置きにしか使ったことがありません。ボビン母は「アリスのベンチ」と言っています

ロンが食べているのは、アカツメクサ、別名ムラサキツメクサです。春の花だと思っていたら、まだたくさん咲いていました
ロンはアカツメクサが大好きです。航空公園でもこれをみつけると、ムシャムシャ食べ始めるので、気になって調べたことがあります

原産地は南ヨーロッパ。マメ科の多年草で、牧草として輸入したものが野生化したそうです。
牧草!何頭かのシェルティを身近に見てきたボビン母ですが、ロンはかなり人間社会に近いと思っていました。でも、アカツメ草の由来を知ったとき、ロンに牧羊犬としての遺伝子は受け継がれていたのかと、不思議な感動を覚えたものです

給水所で写真を撮ってから、去年亡くなったランディママの、一番のお友達の家を訪問しました
しばらく土手まで足を伸ばさなかったから、お久しぶりです
1時間程話をしている間、モコロンは玄関で静かに待っていてくれたので、「あなたたちは本当におとなしくて良い子ね」って、たくさん褒めてもらいました

涼しい夏の夕方は、ゆっくり散歩ができてうれしいですね
22 : 49 : 18 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
朝は木陰で一休み
2017 / 07 / 20 ( Thu )



最近の朝散歩は、7時前には家を出るのですが、すでに日差しが強い日もあります
保冷剤を首に巻いていても、20分程歩くと、モコロン揃ってヘコヘコ舌を出してしまいます

そこで、お掃除のおばさんに会う公園の水道のお水を飲んで、一休みするのがお約束になりました

今日はロンが先に飲んでいましたが、モコが先の時もあるし、小さなシリコンのカップに同時に顔を寄せて飲んでいることもあります
犬には序列があるらしいけれど、モコロンにはあるのかしら
本来なら、先住のロンにモコが従うのでしょうが、雷の時にモコはロンの気の弱さを見抜いちゃったし、ロンはモコを頼もしく思っているのかも。

元々、争い事は避けるロン。良くも悪くも、犬と深い関わりを持ちたがらないからなんです。
かと言って、モコが強引な態度を取って、上位を狙っているわけでなく、この二人の関係は、ボビン母には今だ掴みきれていません

それでも、平和に水を飲み終えると、残り3分の1の道のりを家に向かって、「お家に帰ってごはん、ごはん」とボビン母はモコロンを元気づけて歩きます

昨日、モコはまたサマーカットにしてもらいました
今年は梅雨明け前から猛暑だったから、この先しばらくは思いやられますね

23 : 21 : 10 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
モコロンとカエルさん
2017 / 07 / 17 ( Mon )




エアコンは10日に修理完了し、快適に過ごせています
ただ、ボビン母の風邪は咳だけが残っています。どうやらこの夏は、咳風邪のようなので、皆様も気をつけてくださいね

胃腸が丈夫なモコですが、水曜と木曜に嘔吐。絶食と消化のよい食べ物で様子をみてもよかったのですが、早く治したかったのと、咳止めの薬ももらいたかったから、迷わず病院に行き注射してもらいました
モコロンの咳止めの薬はフスコデ。ボビン母が今飲んでいるのもフスコデ。全く同じ薬だから、笑っちゃいます
もちろん、量は違いますよ。1日の量としては、ボビン母はモコの9倍。でも、体重はモコの9倍もありませんよ~

そして金曜夜から、ボビン姉さんとカエルさんがやってきました
カエルさんはもうすぐ10か月。ハイハイというより、匍匐前進で動き廻るので油断できません
でも、前回来た時とは、三者三様の変化がありました。ロンが突然吠えた時は、驚いて泣き出したけれど、関係は良好です

1、カエルさんを抱っこしていたら、モコロンが寄ってきました

3、匍匐前進でモコに寄って行き、触ろうとしているカエルさん。ぬいぐるみの鼻を触るのと同じ様子だから、あまり動かないモコをぬいぐるみだと思っているのかも

4、ロンがおもちゃを持って、カエルさんのところにやってきました。縄のおもちゃをブンブン振り回したら大変
以前はロンはカエルさんに関心がなかったけれど、動くようになって、仲間だと思ったのかしら
時々カエルさんの頭とか、鼻とかをペロペロしていました

2、三者会談
「犬はお友達」と思える子に育ってくれたらうれしいですね
*写真の順番間違えました

おまけの話
トウモロコシと枝豆をもらいに、蔵のおかんさんのお宅に行きました。忙しくて大変だけど、なんとか元気です。ご安心ください
22 : 06 : 13 | わんこ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>